2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

アニメ・コミック

2005年11月23日 (水)

売り切れとった…

町にたった一つのCD屋さんへ。

ええ、車で12、3分ってとこですよ。唯一の救いはTUTAYAだってこと。

つなみに一番近くのコンビニは車で10分くらい。マクドやケンタは隣市にしかありませぬ。これも車で25分くらい?

で、ルンルンしながら、元ちとせの「語り継ぐこと」を買いに行ったのですよ。

予約しないでも大丈夫だって思ってね。

売り切れとったぁぁぁッ!!!

ええ~!?どんだけ入荷数少ないねん。初めて田舎を呪いましたとさ。ええ、心から。

しょうがないので、それは諦めるとして、取り置きしてもらったマンガを買ってしょぼしょぼ帰りました。こっちは取り置きしなくても山の様に積んであったよ…

鋼の錬金術師12巻初回限定特装版

今回、死者が出なかったので背表紙には誰もいません。雲だけ。

本編はホント緊迫して血生臭いです。本誌を読んでないのビビリながら読んでます。

死なないで、マスタング!

♪覚えておきたまえ!俺の名前は!ロイ・マスタング!(もやせ!)

♪覚えておきたまえ!俺の階級は!国軍大佐!(ドカーン!)

なんだろ、この歌…

儂はホークアイ中尉が死ななければそれでいいや。

2005年11月13日 (日)

おそろいのファー。

買い物に出たら、気に入ったファーがあったので、即買い。

うさぎの毛って表示してあったけど、間違いなくウソだろう。

だって998円だもん。おかしいやん。

おかしいと言えば、色違いの同じファーをおかんも購入したことかな?

おそろいやん…。

はい、気を取り直して、恒例の本屋巡り~。

[舞-乙HiME①]

うわ~い、出てた~。購入。

TV東京系列だから、きっとこっちでも放送されるだろうと思ってたら、一切無視されたオトメだ~。マンガでも読んでガマン。

それにしても、九州テレビ。TVQ(ティービーキュー)なんて、カッコつけた呼び方を流行らそうとしてるけどなぁ、お前なんか、テレQで上等じゃあ。一生、テレQって呼んでやる。

あ、本の内容はス-パーバスト・インパクト(Fカップ以上のバストを持つオトメにのみ可能となる、乳揺れの際に発生する振動で衝撃波を生み出す必殺技)。

これしか覚えてません。

儂は、本の発売日をチェックしない主義なので(面倒だから)、本屋を隈なく歩き回る。

ああああああ~!

こ、これは!!

[シュバリエ①]

マガジンZ(だっけ?)に連載されてから、単行本出たら買おうとずっと待ってたマンガじゃないか。

思わずビックリして「ホワチャ~」とか言いそうになったよ。危なかったよ。

18世紀のおフランスが舞台。枢密院ってゆー言葉にゾクゾク。

ホント、本屋ってサプライズ空間だよね。

完訳・グリム童話①~③なんて、③のサブタイトル「謎は解けたよ悪魔さん」には、コナン君も真っ青だと思う。

いつか、本屋でショック死すると思うんだ、儂。

2005年10月23日 (日)

儂のアイス…

また、親父が儂のアイスを食べてるよ。ちゃんと、名前まで書いておいたのに。

マンガ読みながら食おうと思ったのによぅ。

[からくりサーカス39]

遅くなったけど、買いました。

モン・サン・ミッシェル編。儂の中ではコロンビーヌたん大活躍編。

カワイイ、すごい好き。本誌では、すでに黄泉路へと旅立たれましたが、ここではまだ、勝ちゃんと一緒に闘ってますよーん。

でも今回は、リーゼさんにいい所を持ってかれてます。

「私は猛獣使い!獣に喰われ路傍に屍をサラすが本望!!」

カッコイイ!めっちゃカッコイイよ。あんた、いい女だよ。

[妖精標本]

知らなかった。花とゆめ、読んでないから、また連載してるなんて知らなかった。

つー訳で、由貴香織里先生の新刊です。

ケルト、アイルランドと言えば儂の畑じゃないか。なんて、おもしろいのかしら。

主人公・衣杏が取替えっ子・トカゲに体を乗っ取られたことから、物語は大きく進展します。

小憎らしいけど、意外と好きだわ、トカゲ。

でも、妖精のエインセルが、めっちゃカワイイの。小生意気で小生意気で小生意気で。

眼帯男・界外のことが好きで、ヤツの周りをくるくる回ってるけど、いつも衣杏に引き剥がされてます。哀れ。

でもこの界外さん、何者かしら?もう一人レイヴンってゆーナイスな黒髪のロン毛も眼帯してるし。

ケルトで言えば、深海に棲むもの・フォモーレの関係者かしら?

ほら、邪眼のバラーも眼帯だし。

これはいい衝動買いしたよ、儂。

2005年10月16日 (日)

本屋のレジには行き辛い

王家の紋章・文庫版9巻とビジネスジャンプ。

シルクロード紀行2。

別に椎名誠を見たくて買ってる訳じゃないけど、37巻まで買い続けたらヴァチカンなの。

儂、コレクターだから、1冊だけ買うなんてことは出来ないの。だから、全50巻買うの。

まあ、ここまでは普通に胸を張ってレジに持って行けるんだけど、ついウッカリこれを見つけちゃったから。

ムー11月号第300巻。

ああ、こんな本、高校で卒業したと思ったんだけど、燦然と輝く300の文字に操られる様に手にしてたってばよ。中身はチラ見しかしてません。

守護天使占いしか見てません。

それによると儂の天使サマは生命を司るアズラエルなんだって。いや~ん、カッコイイ。

大きな鎌を持って本に生者の名前を書いたり、死者の名前を消したりしてるんだって。

…デス・ノート?

この4冊を持って店員さんに出す時は勇気がいったわ。どんな人種と思われたかしら。

でもいいの。こんな儂が好き。

気を取り直して、ジャンプ46号のプチ感想いってみるってばよ。

[HUNTER×HUNTER]

久々に巻頭カラーなんだけど、見てガッカリ。だけど普通ページ、意外と書き込んであった。タコにはなんだか、ホロリときました。

今週で体力使い果たしてるので、多分次週は休載だろう。巻末コメントも「死にかけの作者を想像して」って書いてあるし。

[ネウロ]

今回のヤコの好物はネギ丼。作者はバオバブの芽を間引いて塩茹でにしたそうだ。この辺の食に対する熱意?がヤコに反映されてるのかしら。

ネウロの硫酸よだれに、ヤコたんのかわゆい顔があわや大惨事に!!

って危ないところだったけど、吾代の食い物がオニギリラスト1個。こっちの方が危険だよ。あと、1日どうやって過ごすんだよ。本編より気になるよ。

今回、被害者が出てすぐに犯人が判明しマ~ス。

あっけなかったデスネ~。

妙な大学教授、コイツはホントにドチラ様デースカ!!絡んできただけなのか、来週何かやってくれるのか?

「密室にして自殺に見せた…殺人だ」のコマの家。

あれって間違いなくサザエさんEDのあの家だよな。煙突からドクロの煙が!!

[もて王]

金玉杯争奪もて野郎コンテスト後編。

前回のあらすじ・真白木風化!!

やっぱ、あらすじないとダメだね。締まらないよ。

今回のパクリ、あんまピンとこなかったなぁ。「姫を守れ!少年守護神!」くらいかな。

ああ、そんなマンガもあったなぁ。引き出し多いよな。

[ピューと吹く!ジャガー]

ジャガーさんが小学生に野球を勝手に教えてた。

「肉体を超越して森羅万象と一体になれよ!」

ええ~!?小学生にそんなこと…。儂だって言ってみたいよ。

デコピンして指を骨折してるし。

1週間後の笛演奏会に間に合う様に特訓するけど、腕立てしたり、笛の穴にイクラ詰めたり…。

それで疲労骨折かよッ!

まあ、イクラ詰めるのは骨折りそうだしね。

今回、デスノとテニプリはお休み。なんですとォ!?

2005年9月10日 (土)

貴様、正気か!?

我が心の友に「少年ジャンプに太臓もて王サーガっつーのが載ってんねん。」

と、内容をチラリと説明したら、「コミック出たら買おう。」だって。

ええ~ッ!?気は確か!?(大亜門センセー、ファンの人、すみませぬ。)

ちょっとしか説明しなかったから?チラリズムの魔力?

儂、すっげー驚き、ショック、衝撃?どれくらいビックリしたかと言うと。

ある清清しい夕暮れ時、いつも歩く小道に入ったら、茶色い小鳥さん達が乱舞していたの。15羽くらい。

そ~っと驚かさない様に儂が突っ込んで行っても、気にせず飛び回っているのね。

やっだ~、この子達、儂を仲間と思ってるのかしら?

儂がちっちゃくて可愛いから?てゆーか、むしろ、妖精?つーか、フェ・ア・リー?とか思ってる?

な~んて喜んで一回クルリと回ったら、ものすごく側を茶色い小鳥さんがかすめたのね。

あれ~?嘴が無いなぁ。羽もグライダーみたいだし…。

コウモリィィィィッッ!!!!!?

と言うくらいの衝撃だったわ。

ううん、別に人様のギャグの感性を否定する訳じゃないの。

儂とは左45度くらいベクトルが違う向きを向いてるだけでさ。

まあ、細かくは語らないけど、41号のジャンプでは学園7不思議をネタにしてるんだよね。

柱に「存在自体が都市伝説」、前回のあらすじ「氷の中で夢見る王子」とか書かれてる時点でオカシイと気付いてもらえれば幸いです。

最近のジャンプは柱が充実してていいわ。

ネウロの登場人物紹介も、ヤコの好物の所だけ毎週変わるし。

長崎カステラ(抹茶)とか、たこやきおむすびとか。

2005年9月 4日 (日)

強風の中、本屋へ

「ちょっと、マンガ買いに行って来る。」

よりも

「ちょっと、DEATH NOTE買いに行って来る。」

っつー方が数段イカしてる気がする。

ええ、雨が降る中、恒例の本屋めぐり。巡りあいマンガ。

封神演義完全版⑤⑥を手にした段階で、重くてもういいやって思ったんだけど、ウロウロする。

DEATH NOTE⑧がどっさり平積み。とりあえず購入。Lが死んだ時点で、もういいやって思ってるんだけど、ラストが気になるので最後まで付き合うつもり。

魔人探偵 脳噛ネウロ②これを買いに来たのさァァァッ!!

「我が輩を誰だと思っている、魔界の謎を解きつくした男だぞ」

コレにはやられた、脳天直撃。それと、刑事の笹塚さん。低いテンションと高い実力。で、ダラダラ行動してるのがお気に入り。メロンもダラダラ。

1話終わる毎に1カット、オカシナ絵が入るのもいい。

黒住化粧品、社長は色白。

NORA④、これ、これだけの為に本屋を3軒周ったさ。

もっと数いれろやぁぁぁッ!!!

この巻はいいね。ネロ出まくり、眼鏡割れまくり。

最初から、コイツはいい人材だと思っていたけど、期待通り。

月間ジャンプでは、よってたかってボコボコにされて、捨てセリフ吐き捨てて逃げてたけど、もっと強くなって帰ってきて下さい。そんで、ノラ達をボコボコに。って、それじゃあヤバいか。

でも儂は、眼鏡の味方ですから。

2005年9月 3日 (土)

ガンダムの後番組?

予告でちらっと流れたけど、BLOOD+ってゆーアニメらしい。

作品自体知らないけど、女子高生だし日本刀だし吸血鬼だし一応チェック。

にしてもガンダム、きちんと最終回を迎えられるのかしら?最後、全員死亡なんかにゃならんよなぁ?

46話「真実の歌」では見事にミーア撃たれ死にしてたし。まあ、偽者として出てきた時点で死亡は確定してたようなもんだけど。哀れやわ。使われるだけ使われて。

今回も本物のラクス様が「格の違いを見せてやる!」って乗り込んできた時には、めっさビビッてたし。

まあ、最後にキラとアスランとカガリとラクス様が生きてたら別にいいです。他がどうなろうとも。もう中盤から脚本破綻が見えてたし。くっ。

以前、後番組のことを心の友に語ったんだが、やるならこんな後番組が良かったな。

ガンダムSEEDアイドル伝説☆ラクス

戦いは終わり、復興しつつある世界。だが、人々の心は傷付き疲弊しきっていた。

それを憂慮するラクス様は、決心した様にキラに口を開いた。

「私、歌を歌おうと思います。」

「うん、ラクスの思う様にやればいいよ。」

キラのこの無責任な言葉を受けて、3年にも及ぶワールドツアーがスタート

どこへ行っても歓迎されライブは大成功。

しかし、この裏で悔しがっている人間がいた!!!

それはザフトレーベルからミニスカアイドルとしてデビューしたルナマリアとマネージャーのシンだった。

絶大な人気を誇るラクス様の影に霞んで、全く売れないルナマリア。

「もういいッ!!」

むくれるルナをなだめすかすシン。そして、怒りはラクス様のマネージャーであるキラに。

行く先々ことあるごとにぶつかっていく。

「なんで、いつもいつも…あんたはいったい何なんだァァァッ!!!」

って完全に八つ当たりなんだが、ガックリ落ち込むキラ。

「僕たちは、いつまで戦えばいいの…?」

この有様に1人の人物が立ち上がった。

「おねーちゃんは間違ってる!」

戦場カメラマンだったミリアリアがプロデュースした写真集「ツインテール」が100万部突破。

グラビアアイドルとして成功したメイリンが、ルナとシンに意見したのだ。

一方、オーブでは再びカガリのボディガードに戻ったアスランが、腐女子対策に苦慮していた。カガリの軍服姿に一部の特殊なファンが大興奮。

官邸の周りにも出待ちされたり、妙な同人誌が巷に出回ったり、その様な異常事態の対応に追われていたのだ。しかし、彼女らのどこから湧き出てくるのか分からないパワーに圧され、充分な対処が出来ない。

「くっ。どうして俺には力が無いんだ…」

「ボーヤだからさ。」

アスランが顔を上げると、そこには仮面で顔を隠し、赤い軍服を着た男が立っていた

「あ、あなたは!?」

以下次号。………続きませんが。

2005年8月24日 (水)

ゲーム極上生徒会

極上生徒会がゲームになる!

欲しい…。

でも、ちょっと考えちゃう。

だって、儂、女の子だもん。

教育実習生になって、学園に来て、特定の女子と仲良くなって何が楽しい!?

あ、でも聖奈さんとは仲良くなりたい。あの笑顔の裏でイロイロ画策してるかと思うと…。

素敵です。一生ついて行きたいです。

そうなるとやっぱ欲しいなぁ。

フルボイスだし。

買うとコンプリート目指すの分かってるから、多分来月は屍の様になってんだろうな。

………買うか。

2005年8月20日 (土)

ボーボボ、北米進出!

少年ジャンプの『ボボボーボ・ボーボボ』が、ついにアメリカで放映される!!

Cartoon Networkで10月1日土曜22時30分から。

まさかの笑撃!

もちろんアメリカ様で放映なので、名前なんかもアメリカちっく。

ボーボボ、首領パッチ、うんこソフトンさんは、そのままだけど、

ところ天の助は、Jelly Jiggler(揺ら揺らゼリー)。

どこまでいっても不遇なヤツ。くっ。

鼻毛真拳は、Fist of the Nose Hair.

む、英語だとなんかカッコイイ。まんま直訳だけど。

見たいなぁ。逆輸入してくんないかなぁ。

あ、その前に英会話マスターしなきゃ。へっぽこやし。

ドイツ語なら、なんとか分かるんやけどなぁ。

いや、別にドイツの出版社が出してる『BANZAI』って日本まんが雑誌を読んでる訳じゃないけど。

なんてゆーのかしら、そう、魂的に分かる気がするの。

ゲルマン魂っての?なんか、大移動した気がするし。

あ~あ、ウィリスが英語教えてくんないかな。アルマゲ的に。

2005年8月 7日 (日)

な、何ィ!?こ、これは!??

ヴァジュラ・オン・アーク!!!

いかんいかん、つい興奮しちゃったわ。叫ぶのはカラオケだけにしとかなきゃ。

本屋さんの店頭に『鬼神童子ゼンキ』のワイド版が並んでるんだもん。儂、びっくり。懐かしいわ。表紙の小明が萌え系の絵になってて、時代の流れというものを感じたなぁ。

ちょっと欲しかったけど、財布と相談してまた今度にする。だって今日は『封伸演義 完全版③④』を買いに来たんだも~ん。

と、そこでたむろしてる中学生3人組の会話が気になったので、本を探してるフリで立ち止まる。

「…だからぁ、猫がなぜ喋れないかと言うと、絶対音感がぁ……。」

どこの何からの受け売りかは知らんが、僕ちゃん賢いんです、って感じでくっちゃべってたのが、気に入らなかった。

だいたいな、猫がしゃべってみ?

「ご主人しゃまぁ、ボク、ツナよりまぐろが食べたいにゃ。」

とか言われてみ?

破産するで!?

それどころか、会社休んで、猫と1日中ストロベリートークよ?日本全国引きこもりよ?

猫が喋れば、国が滅ぶわい。常識ってものを知らないんだから、近頃のガキんちょは。

心の中で悪態をつきながら本を手に取る。

でも昔は漫画ってビニールかかってなかったよなぁ。立ち読みし放題で。いつから、こんなになったのかしら。まあ、どこの誰とも分からないヤツの手垢が付いたかもしれん本なんか、金出して買いたくないけど。

そんな儂も小さい頃は、よく立ち読みしてたなぁ。ジョジョの奇妙な冒険とか。

震えるぜハート、燃え尽きるまでヒート!!

しながら読んでたもんよ。

あと、やたら1シーンだけ覚えてる『魔界学園』。菊池秀行原作で、飛びついた漫画。

ボクシングに始まりボクシングで終わった。確か。記憶おぼろげ。

途中、お前、人間じゃないだろって敵と闘いながら、さらわれたコを助けだす設定だったと思う。で、関東から関西へ移動する手段が新幹線しかなくって、それに乗るんだが、最大の難所が主人公に立ち塞がる。

その名は名古屋

天変地異で人々が滅んで悪霊化した名古屋の人達が集合して、名古屋というモンスターとなって襲ってくる。

モリゾー&キッコロも驚きの展開。子供心に、ありえへんと呆然とした記憶があるわ。

うん、でもこの漫画も良かった。また読みたかったり読みたくなかったり?

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク