2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« クロネコ段ボールの京都柄は電気自動車でエコっぽい | トップページ | ジェットストリーム プライム3色ボールぺン限定2016秋 »

2016年10月15日 (土)

30周年記念特別限定品ZOOM505、ZOOM707

トンボ鉛筆さんの、30周年記念特別限定品ZOOM505、ZOOM707です。

美しいミラーコート仕立てで、見ていてウットリさせられますよ。

何より、30年間変わらないデザインで売れ続けている事は、称賛に値します。

 

505は、シャープと油性ボールぺンと水性ボールペンが同じデザインで限定発売。

ボディ中程には30周年を記念したロゴが入っています。

Img_2321 

 

シャーペンは0.5。

キャップを後軸にセットして、ノックしながら芯を出します。

カッコイイでしょ。

儂の職場、シャーペンはもう完売しました。

Img_2324

 

ボディ中程をねじったら、細い管が出て来るので、消しゴムを引っこ抜いて芯を入れてください。

Img_2325

 

油性、水性ボールペン。

Img_2313

 

Tombowのロゴ。

グリップは、くびれがあるので持ちやすいです。

Img_2317

 

芯の入れ替えは、ボディ中程をねじねじ。

で、交換して下さい。

Img_2319

 

水性ボールペンは、さすがに書き出しからスムーズ。

Img_2320

 

 

 

707は、恐ろしくほっそいボディの筆記具。

ボディはシルバーの光沢とマットな加工で上品に仕上がっています。

ほっそくても、グリップの部分が絶妙なサイズなので、意外と安定感があります。

 

こちらはシャープと油性ボールぺンが限定発売。

Img_2302

 

見えにくいですが、ZOOM707の刻印が入っています。

シャープはこの黒いヤツをノックして芯を出します。

油性ボールぺンは、黒いヤツをくるんと優しく回しながら芯を出します。

Img_2303

 

シャープは黒いヤツを引っこ抜いて、芯を入れて下さい。

Img_2304

 

油性ボールぺンは、口金をねじねじして外してから交換して下さい。

いいか、絶対にゼブラ4Cを入れるなよ!

入れるとゼブラ4Cしか入らなくなるからな。

それでもいいって言うなら構わないが、色んなメーカーを楽しみたいって言うならゼブラはダメだ。

受け口が広がって、ゼブラ以外はすっぽり抜けちまうんだ。

だから、芯を交換する時は気を付けろ。

おばちゃんとの約束だ。

Img_2309

 

数量限定なので、欲しい方はお早目にお近くの文房具屋までお急ぎください。

« クロネコ段ボールの京都柄は電気自動車でエコっぽい | トップページ | ジェットストリーム プライム3色ボールぺン限定2016秋 »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/64352117

この記事へのトラックバック一覧です: 30周年記念特別限定品ZOOM505、ZOOM707:

« クロネコ段ボールの京都柄は電気自動車でエコっぽい | トップページ | ジェットストリーム プライム3色ボールぺン限定2016秋 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク