2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 文具見本市2016年1月 プラチナ編 | トップページ | 文具見本市2016年1月 コクヨ編 »

2016年1月28日 (木)

文具見本市2016年1月 トンボ鉛筆編

トンボさんです。

Img_2301

 

プレイカラーk。

カラーサインペン・プレイカラーに、心持ちコンパクトになったKシリーズが出ます。

従来のプレイカラーの色と被る物と被らない物があるので、全種類揃えるのも楽しいです。

Img_2296

Img_2297

 

モノグラフ ネオンカラー。

もう発売中ですね。

Img_2299

パッと目を惹くネオンカラーがいいですね。

また後日、別枠で説明します。

できるかしら。

Img_2298

 

この時期バカ売れのハローネイチャーかきかた鉛筆。

温かみのある木の軸に、シンプルな動物のシルエットがプリントされています。

Img_2300

新柄コウテイペンギン、ラッコ。

そしてバンドウイルカ、チーター、オジロジカ、レッサーパンダの6柄。

« 文具見本市2016年1月 プラチナ編 | トップページ | 文具見本市2016年1月 コクヨ編 »

文具系」カテゴリの記事

コメント

トンボ鉛筆の鉛筆は、せつない思い出が・・・。

私が小学校のころの比較的頭がいい子は、なぜか「ユニ」を
使っていました。
私も欲しかったけど、親はトンボの緑色のやつしか買ってくれませんでした・・・。
ユニ、高いからね~(笑)

いま、親になった私は、子供にはナノダイヤもしくはユニを買っています。
デザイン的には、MONOのほうがかっこいいけど、やはり書き味は
ユニにはかないませんね。
100均の鉛筆を子供にあたえる親なんて、鬼畜の所業だと思います(笑)

sato@下関さま、ごきげんよ~。

トンボはトンボで良い商品ですよ。

>100均の鉛筆を子供にあたえる親なんて
これはクズですよね。
最初に子供に与える物は、比較的良いものを与えて、判断力をつけてあげなければいけないのに、選択肢を潰していますからね~。
自分は安い物でもいいですが、子供には良い物を与えたいですよね。

モノグラフネオンカラー、軸のテリがすごいですね!
クルトガ派なのですが、こうした個性的な色出しをされると、特別な機能がなくても(振って芯出や消しゴムたっぷりはウリなのでしょうけど)つい欲しくなってしまいます♪
関係ないですが、一番下の写真に森永のミルクココアが写っていますが、文具メーカーさんはお店の方にこうした特典を用意してくださってるのでしょうか?
それだと、おまけも魅力的ですね(笑)

ともこ様、ごきげんよ~。
カラーやデザインは重要ですよねw

>特典を用意
たまにあります。
ただ、商品発注数が結構な量でないと貰えないので、考え物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/63133760

この記事へのトラックバック一覧です: 文具見本市2016年1月 トンボ鉛筆編:

« 文具見本市2016年1月 プラチナ編 | トップページ | 文具見本市2016年1月 コクヨ編 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク