2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 周防大島にジャム買いに | トップページ | ゼブラ フィラーレ(Filare) »

2015年12月 2日 (水)

uni-ball AIR ユニボール エア

三菱鉛筆さんの、uni-ball AIR (ユニボール エア)。

文句無しのクールデザインです。

エアは直液式の水性ボールペン。

書き方や筆圧によって描線幅を変えられるペンです。

まぁ、アレです。ぺんてるのプラマンです。

同じ値段なら、こっちの方がデザイン性では勝っていると思います。

使った感じは人それぞれなので、店頭でどっちも試して見て下さい。

 

0.5mmは全体が黒。

Img_8585

 

幾何学的な模様が入っています。

Img_8586

 

0.7mmは白っぽい軸に、ペン先をイメージしたラインが入っています。

Img_8584

Img_8587

 

ペン先もカッコイイ。

万年筆の進化版をイメージし、万年筆のペン先をモチーフとしています。

Img_8591

Img_8589

 

書くとこんな感じ。

ソフトカバーは樹脂製のため、使い込むほど個人の書き癖に合う形状に馴染むらしいので、もっと特徴的な筆記線になるのかな?

それにしても、コクヨ キャンパスノートだと、黒が滲みますね。

Img_8590

 

HP見て、ここが三菱らしいなって思ったのが、ペン先のこだわり。

ペン先内部が筆圧に合わせて上下に作動し、インクの流量を最適にコントロールする新開発チップを搭載。

なので、掠れずスルスル書けます。

Uniball_air_cussiontip

書き方・筆圧によって描線幅を変化させることができるので、宛名書きなどでのトメ・ハネ・ハライや、メリハリのある文字を書くことができます。

Uniball_air_multiline

HPの参考例は、カリグラフィーも書く事が出来るみたいだけど、練習が必要でしょうね。

そういう馴らしていくと言う点で、面白い筆記具だと思います。

« 周防大島にジャム買いに | トップページ | ゼブラ フィラーレ(Filare) »

文具系」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ほほう、こんな商品がでたんですね~

でも、私はキャップ式はキライなんですね。
めんどくさいし、キャップがなくなったり転がったりするから・・・。

仕事でいちいちキャップをとったりつけたりする筆記具を使うヤツは
使えないやつ認定!じょうよわです。
キャップ式を使っていい人は、めったに書かない社長クラスぐらい(自己基準)

でも、食わず嫌いはよくないので、一応、店頭で試してみます・・・happy01

sato@下関様、ごきげんよ~。
お返事遅くなりました。すみません。

>私はキャップ式はキライ
儂もですwww

>仕事でいちいち
そこまでは思いませんが、人それぞれだし。
貫録のある方が、営業など契約の時に、高いキャップ式筆記を出すと、「コイツ出来る!」とは思いますが。

>店頭で試してみます
お願いします。ビジュアル、筆記線共に面白いと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/62794668

この記事へのトラックバック一覧です: uni-ball AIR ユニボール エア:

« 周防大島にジャム買いに | トップページ | ゼブラ フィラーレ(Filare) »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク