2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 黒執事 21巻の感想 | トップページ | フリクションボールノック デザインシリーズ LIMITED 2015(限定品) »

2015年6月15日 (月)

キラリッチ

ゼブラさんのキラリッチ。

細かく粉砕したガラスの粒に、銀を蒸着させたラメをインクに配合した蛍光ペンです。

カラーは5色。

黄色。

Img_7536_2

 

紫、ピンク、青、緑。

Img_7537

 

3色セット。

Img_7533

 

5色セット。

Img_7535

 

ペン全体も、キラキラと輝くラメを入れており、ペンと言うよりコスメを意識したデザインになっています

Img_7538

 

ペン先は平筆のみ。

Img_7540

 

従来、こういう異物が入ったペンは、カチャカチャとボディを振ってインクを撹拌しなければいけませんでした。

しかしこのキラリッチは、粘度が低い従来のラインマーカーのインクに、重いラメを常に分散させるための素材を入れ、独自の製造技術を導入することで、撹拌する手間を省いています。

書く時にペン先が沈み、インクとラメをペン先まで持って来ている模様。

Img_7545_2

Img_7546

 

書くと、思った以上にラメラメしています。

女子には絶好の好物ですよね!

ただ、摩擦で銀ラメがホロホロ落ちるのが難点か?

Img_7543

 

 

以上、キラリッチ蛍光ペンでした。

 

で、だ。

これを注文する時に、「はぁ!?」って思う事があったんですが、読んで頂けますでしょうか?

特に文房具店の方。

儂がセットで注文して、納期はいつかと尋ねたんですよ。

「あ~、第1回目の受注を締め切りましたんで、入荷は6月ですね。」

って言われたのが4月?

そんなん知らんし。

発売日より1か月遅れるって、どういう事やねん、と。

で、なんで早く注文取りに来ないのか?

そんなに都会と量販が大事なのか?

だから町の文房具店が苦戦するのが分かっているのか?

と、色々言いたい事がありましたが、今後の付き合いも考えて黙っときました。

 

つか、ゼブラってこんなトコあるよね?

デルガードも勝手に送り込んでくるし。

こっちが「止めろ」って、3回言って、やっとストップしたり。

と思えば、また入れて来たから、苦情を言ったら

「儂んとこが頼んだ」

みたいな事言って来たり。

頼んでないっつーの。

 

前の担当さんはこんなじゃなかったし、人によるんだろうけどなぁ。

何年か前の担当は、儂の前任者を怒らせて、シャーボを全部販売拒否されたってのに、またやるのかしら?

儂が拒否するとしたら、ゼブラの全製品だからな。

マッキーもサラサすらも店に置かないからな。

そうならない様に、こっちもバランス取って付き合うけど。

腹立つわぁ。

« 黒執事 21巻の感想 | トップページ | フリクションボールノック デザインシリーズ LIMITED 2015(限定品) »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/61746747

この記事へのトラックバック一覧です: キラリッチ:

« 黒執事 21巻の感想 | トップページ | フリクションボールノック デザインシリーズ LIMITED 2015(限定品) »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク