2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 仔猫のラミー、ピノ女王に謁見す | トップページ | スタイルフィット ディズニーデザイン2015 »

2015年2月 9日 (月)

orenz オレンズ03

ぺんてるさんの、オレンズ03です。

芯が減るのに合わせて先端パイプがスライドするオレンズ。

パイプが常に芯をサポートしている状態で書くので、芯を出さずに文字を書く事が出来ます。

逆に言えば、芯が出た状態で文字を書くと、芯が折れて詰まりの原因になるので、絶対に出さずに書いてください。

 

03芯も、02芯と同じボディカラー。

 

ブラック。

Img_6739

 

スカイブルー。

Img_6740

 

 

ピンク。

Img_6741

 

 

イエロー。

Img_6742

 

 

ホワイト。

Img_6743

 

 

口金部分のくびれが特徴的。

Img_6744

 

 

文字を書く時は、パイプガイドが収納されている状態から1回ノック。

Img_6745

 

 

ガイドが出てくるので、もう1回軽くノックして、芯が出るか出ていないかくらいの状態で文字を書いてください。

Img_6746

 

 

02芯と03芯の比較。

緑が02芯、ピンクが03芯。

Img_6750

ちなみに、これだけ芯が出ていると、確実に折れて詰まります。

 

絶対に芯を出さないでください

 

筆記線は、こんな感じ。

Img_6748

筆圧が高いので、あんまり変わらない様に見えますが、なんとか02芯の方が細く見えます。

« 仔猫のラミー、ピノ女王に謁見す | トップページ | スタイルフィット ディズニーデザイン2015 »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/61109572

この記事へのトラックバック一覧です: orenz オレンズ03:

« 仔猫のラミー、ピノ女王に謁見す | トップページ | スタイルフィット ディズニーデザイン2015 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク