2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | ピノ、またしても »

2015年1月 2日 (金)

黒執事 20巻の感想

この巻で、狼の谷の謎がすべて明かされました。

森の植物の解析結果を受け、我らが英国女王が動きます。

Img115

“怖い狼さん”とか仰ってますが、1番怖いのはこの人ですよね。

ファントムハイブ家と、王家の良好な関係がこの後もずっと続きますように。

 

一方、ドイツサイドでは、セバスチャンが地下でこそこそやってたり、2人のシエルが精神世界でこそこそやってたり、オスカーがエロいことしでかしやがったり。

そんな中、女王の馬丁ジョン・ブラウンが、女王の手紙を携えて狼の谷まで出向いてきました。

Img116

愛…馬!?

 

や、この人、いっつも飄々としているけど、サラッとドイツの危険な森に踏み込んだり、女王の相手をしていたり、只者では無いですよね。

そういうキャラが、儂は好きです。

飄々キャラの葬儀屋が死神だと分かった今、あくまで「只の人間でありながら、様々な事を超人的に熟す」キャラはこの人だけ。

頑張って欲しい。

 

 

その手紙により、逼迫した状況を知るセバスチャン。

こっからの彼の行動が、まさに悪魔でしたね~。

シエルが自分の殻から出て来ないと判断した彼は、契約違反として、シエルの魂を食っちまおうとします。

今まで一緒に暮らしてきた情とか、主人がいなくなった後のファントムハイブ使用人の事なんて、微塵にも考えていないんですよ。

さすが、悪魔。

誰にも、何者にも靡かず、確固たる意志でもって動く。

だからこそ、人間は悪魔に惹かれるんでしょうね。

もしかしたら、自分だけは、彼を変える事が出来るかもって。

 

さて、シエルの内側では、2人のシエルが話し合っていました。

Img117

つか、これは別人格のシエルなのか、物理的にもう1人、同じ顔をした人間がいたのか、どうなんでしょうか?

儂、コミクスしか読まないんで、先を知っている人には「バーカバーカ」って思われるでしょうが、どうなってるんだ、これ?

 

んでも、儂らが今まで見て来たシエルが覚醒する様は良かったですよね。

「僕自身への汚辱を晴らすため

悪魔の手をとった

誰のためでもない

僕のために!!」

 

それでこそ坊ちゃん!!

ちょっと、ここのシーンは震えたっつーか、ニヤニヤしちゃいました。

坊ちゃん、より強くなってリターンじゃね?って。

 

そして、坊ちゃんを心配する使用人の皆様も微笑ましかったです。

Img118

特に、フィニが、シエルに怪我をさせない様に、そっと手を取るシーンとか、泣きそうでしたよ。

あと、坊ちゃんの照れ顔ね。

この緑の魔女編は、坊ちゃんの色んな表情が見れて良かったです。

 

 

正気に戻った坊ちゃん、さっそく女王のオーダー通りにこうどうを開始。

Img119

こんな良い月夜に、こんな良い男たちがエスコートしに来たら、どんな喪女だって着飾って出て行きますよ。

イケメンって罪ですよね。

 

しかし浮かれている暇はありません。

緑の魔女は、辛い現実を知る事になります。

Img120

 

まさか、人を守る為にとして来た事が、正反対の事だったとは。

足まで不自由にして、自分がやりたい事を押さえつけてまで頑張ってきたのに、この仕打ち。

可哀想という言葉だけでは言い表せません。

Img121

ドイツの化学力は世界一ィィィ!!

それにしても、このババァ、ノリノリである。

つか、よくもまぁ、自分の娘にこんな事ができるなぁと。

科学者ってのは、身内の情より、自分のエゴの方が大事なのかしら。

 

まぁ、国かどっかの研究機関一丸となって、小さな子供をたぶらかしていたんだから、ババァ1人を責めるわけにはいかないけども。

Img122

しかし、シエルの「子供は親の道具じゃない」って言葉に尽きますよね。

あまりにもやる事が醜悪過ぎた。

 

次の巻で魔女編も決着が付くのかな?

外の世界か死かを選択させられる緑の魔女。

まぁ、彼女が大人しく死を選ぶ様なタマじゃないでしょうし、ここは新たな仲間誕生を願って。

そっれにしても、ちっさい頃のサリヴァンちゃん、カワイイですね~。

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | ピノ、またしても »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

ゴーリキが出てた映画の元ネタですねこれ。みてないけども

ワールドトリガー9巻を買いました。

鰐様、こっちにもごきげんよう。
儂も映画は見ていません。
仕事は選べ、ゴーリキよ。

ワールドトリガーは面白いですよね。
日曜朝のアニメは、お弁当を作りながら見ていますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/60910673

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 20巻の感想:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | ピノ、またしても »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク