2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 訪問販売はどうやって無視したらいいのだろう | トップページ | モンスターハンター クルトガ »

2015年1月28日 (水)

文具見本市2015冬の陣⑨ リオン編

リオンさんです。

Img_1390

海外の面白い商品を取り扱っている卸し会社です。

 

一時期、大変話題になった、パーカーのインジェニュイティ。

ペン先が万年筆っぽく見える筆記具です。

Img_1391

 

さらさらっと書けるペン先のチップは、使うごとに書き手の筆記角度に合った形状に馴染みます。

使えば使う程、書きやすくなるのです。

Img_1392

1万~2万の物が主流ですが、もうちょっと安いヤツもあるので、試してみたい方は、そっちから入るのも手かも?

 

 

オロビアンコの筆記シリーズ。

ボールペン、シャーペン、多機能ペンがあります。

Img_1393

 

黒ボール単体は、スリムなボディでスタイリッシュですね。

Img_1394_2

ボディ真ん中のイタリア国旗カラーがステキ。

箱もオロビアンコ専用の物がありますので、プレゼントにも最適ですよ。

 

 

ガラスペン。

Img_1396

手作りなので、長さや形が同じ物はありません。

 

 

プラティグナムのボールペン。

万年筆は儂の職場に置いてあるので、今度はボールペンを仕入れてみました。

Img_1397

 

プラティグナムはイギリスの筆記メーカー。

クリップの先が、万年筆の形になっているのもカワイイでしょ!

Img_1398

左の赤いペンは、ボディ真ん中にハートのチャームが付いています。

男子諸君はバレンタインに女子に贈ればいいと思う。

右が通常ボディ。

この青緑色が1番好きなんだなぁ。にんげんだもの。

« 訪問販売はどうやって無視したらいいのだろう | トップページ | モンスターハンター クルトガ »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/61049824

この記事へのトラックバック一覧です: 文具見本市2015冬の陣⑨ リオン編:

« 訪問販売はどうやって無視したらいいのだろう | トップページ | モンスターハンター クルトガ »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク