2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 毛布を出した途端に暑い | トップページ | 駆け足で湯布院へ② »

2014年9月 8日 (月)

駆け足で湯布院へ①

4年振りの社員旅行に行って参りました。

最初の社長の

「何年か前に、どうしても許せん理由で欠席した社員がおったけぇ、もうやるつもりは無かったんじゃけど、積み立て金が貯まったから、今回実行出来ました。

(中略)

みなさん、楽しんでください。」

と、大変気になるお言葉を頂いてから、バスは一路Q州へ向かいます。

 

 

本州を離れる前に、壇之浦で休憩。

儂がここに来ると、いっつも曇りです。

何者かの恨みか?

Img_0876

 

Img_0875

 

車中にて、ふぐスープ仕立てのちくわ「ふくっ子」を頂きます。

Img_0878

輝ける山口県民の儂からすると、多少贔屓が入るかもしれませんが、山口のちくわはどれも基本美味しいと思います。

と、練り物嫌いな儂が呟く。

 

 

そしてQ州に入り、古賀インターで休憩。

Img_0882

「買わなきゃ当たらぬ夢キップ」

いい事言ってる!

で、まさかの長渕剛カーと遭遇しました。

Img_0881

♪立ち向かうその向こうには確かな明日がある

越えて行けそこを必ずそこに明日がある

走って~走って~走って~走って~

 

幸先が良い。

 

 

途中、鳥栖プレミアムアウトレットで昼食を摂ります。

Img_0884

ついでにフクスケで靴下を買いました。

同僚ちゃんは、パンツを買っていました。

 

 

バスは、旅行初日のメイン観光、九重夢大吊橋へ。

Img_0908_2

 

 

曇った上に、靄っています。

クソがっ!

しかし予報では弱い雨と出ていたので、プラマイ0って感じ。

Img_0886

 

橋の前で、キャメラ撮影する人多数。

もちろん儂もね☆

Img_0888

 

靄っております。

Img_0895

 

靄っております。

Img_0892

 

どこまでも靄っております。

Img_0896

 

いつまでも靄っております。

Img_0900

 

揺れると聞きましたが、そんなに気にはなりませんでした。

「おほっ!揺れてる!」

って、ビビる箇所は2か所くらいですかね。

しかしこのワイヤーで支えられているのに気付くと、若干足がガクブルしました。

Img_0906

 

別の意味でガクブルしました。

Img_0890

 

橋を見た後は、湯布院へ。

くつろぐ儂。

Img_0919

豊後牛が美味しかったです。

 

« 毛布を出した途端に暑い | トップページ | 駆け足で湯布院へ② »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/60282541

この記事へのトラックバック一覧です: 駆け足で湯布院へ①:

« 毛布を出した途端に暑い | トップページ | 駆け足で湯布院へ② »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク