2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« まごう事無きゼロ人の真実 | トップページ | 毛布を出した途端に暑い »

2014年9月 2日 (火)

ドクターグリップGスペック 0.3芯 0.9芯

パイロットさんのドクターグリップGスペック。

おそらく、学生さんは使っている人が多いであろう、シャーペンです。

コイツの優れているポイントは、最適な重量バランスで、首・肩・腕への負担を軽減している所。

グリップは、外側を内側よりも高硬度とした二重構造にすることで、適度な柔らかさを保ちながらも、安定感のある握りが可能。

さらに、パイロット独自のフレフレメカを搭載しているので、振るだけで芯が出ます。

唯一の不満は、こんなに外見を気にしているのに、0.5芯しか無かったこと。

でも今回、0.3芯と0.9芯が出た事で、幅広いニーズにお応えする事が出来る様になりましたよ!

やったぜ、パイロット。ますます儲かるぜ!

 

 

 

0.3芯は、手帳や繊細なイラスト、細い罫のノートにオススメ。

ボディカラーは、今の所5色。グリップは白。

Img_5316

 

 

 

バイオレット。

Img_5318

 

 

ピンク。

Img_5319

 

 

ブルー。

Img_5320

 

 

ソフトブルー。

Img_5321

 

 

ソフトグリーン。

Img_5322

 

0.9芯は、メモや速記、マークシートなどにオススメ。

ボディカラーは大人っぽい3色。

Img_5314

 

 

ボルドー。

Img_5325

 

 

ブルー。

Img_5326

 

 

ブラック。

Img_5327

 

 

芯は消しゴムを取って入れて下さい。

だいたい3本くらいにしといたらいいと思う。

Img_5331

 

 

真ん中をネジネジすると開きます。

クリップ側のボディに、何かが入れられるので、名前を書いた紙とか、カワイイ紙とか入れると他人と間違う事がありません。

Img_5332

 

 

0.3芯はシャー芯の筒がプラ、0.9芯は金属。

Img_5324

 

 

シャー芯はグラファイトが入っています。

儂の筆記圧でも0.3芯が折れなかったので、かなり強いみたい。

0.9芯は太くて濃いので儂好み。

Img_5335

ちなみにシャー芯は、シャーペンと同じメーカーの芯を使った方がいいかも。

どのメーカーも、自分トコの商品にピッタリ合うように作っているから。

他者メーカーだと合い難いステッドラーがいい例ですね。

 

« まごう事無きゼロ人の真実 | トップページ | 毛布を出した途端に暑い »

文具系」カテゴリの記事

コメント

にゅげさんこんにちは、突然ですがこの商品はもう発売しているのでしょうか?
それと値段は通常のGスペ同じでしょうか?

パオ様、コメントありがとうございます。
この商品は、発売済みです。
山口県の片田舎にも入荷したので、都市部などでも売っているはずです。
価格は同じ、税抜き価格600円です。
ではでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/60249577

この記事へのトラックバック一覧です: ドクターグリップGスペック 0.3芯 0.9芯:

« まごう事無きゼロ人の真実 | トップページ | 毛布を出した途端に暑い »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク