2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 駆け足で湯布院へ② | トップページ | 文具見本市2014年秋① 入口編 »

2014年9月10日 (水)

うん尻スラローム

季節の変わり目で、儂の可愛いにゃんずは毛の生え変わり中。

するとどうにも、うんこさんの切れが悪くなる様で、たま~に廊下にスラロームした様な跡があります。

Img_5358

ここから発せられる見事な茶色いスラローム。

 

コイツ(閲覧注意☆)。

Img_5359

あの日見たすじの名前を儂はまだ知らない。

と言う事で、儂はこのすじを「うん尻スラローム」と呼んでいます。

ええ、猫様を飼って、や、お世話している下僕どもなら御存知とは思いますが、猫様が御自身の崇高なるお尻からぶら下がる切れの悪いうんこさんを落とそうとして、廊下や何かに擦り付ける現象の事です。

これを仕事から疲れて帰った時や、寝起き、または夜中2時などに見た時の精神的ダメージは計り知れません。

しかし猫様がなさる事なので、下僕どもは文句も言わず、可及的速やかにキッチンペーパーとウェットなティシュー(除菌用)で原状回復するのです。

猫様に快適な住空間を提供するのも、下僕の大切な仕事の1つなのです。

 

 

 

さて、今日も今日とて儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんは、おかんにブラッシングをされていましたよ。

Img_5356_2

だんだんケツが上がって、しゃちほこのポーズを取る様になると、ご満悦のサインです。

 

それにしても儂、輝けるピノちゃんのケツは愛せますが、そこから放たれる謎の茶色いブツはまだ愛せません。

茶色い物まで愛せる様になったら、究極の愛情と主張しても良いのでしょうか?

Img_5357_2

「嫌な気配にゃッ!!」
 

 

 

 

一方、生家の黒猫チロルさんは、車庫の上でパトロール中。

Img_5360_2

天気が良いと、春や秋はだいたい屋根にいます。

 

Img_5362_2

「にゃんの用にゃ?」

 

は、チロル様の好物、レトルトパウチをお持ちしました!

Img_5365_2

「すぐ行くにゃ。

そこで待つにゃ。」

 

そして、鬱蒼と茂るモッコウバラの垣根をくぐり、チロルさんは儂の元へ来られるのでした~。

« 駆け足で湯布院へ② | トップページ | 文具見本市2014年秋① 入口編 »

ペット 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/60294200

この記事へのトラックバック一覧です: うん尻スラローム:

« 駆け足で湯布院へ② | トップページ | 文具見本市2014年秋① 入口編 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク