2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 詰めの甘さが際立つ昨今、なすが採れました。 | トップページ | 牛革巻き3機能複合筆記具 MWBL-3000S »

2014年7月14日 (月)

meister TOOL PEN

meister TOOL PENです。

儂の職場、くっそ田舎の文具屋なので、こういうペンを入れるルートが無かったのですが、今回、卸しのリオンさん経由で取り扱える事が分かったので、入れてみました。

東京からUターンされたお客様にも

「こんな田舎に、この筆記があるなんて!」

と驚かれるくらい、儂の目の黒いうちは多種多様なペンを入れたいと思っているので、有り難いことです。

ええ、にゅげは都市部との情報・物品格差を無くす為に頑張っています(ただし筆記に限る)。

 

さて、このマイスター ツールペン。

1本に5つの機能を持つ面白いボールペンなのです。

①まず油性ボールペンで筆記ができる。

②ボディにスケールが付いている(インチ)。

③水平器だって付いている。

④さらにスタイラスも付いている。

⑤スタイラス部分を引っこ抜くと、ちっこい+-ドライバーが出てくる。

と、言うように、男子の夢を纏めたステキな筆記具なのです。

尚且つ2500円(税抜き)なので、値段もお手頃!

 

 

ボディカラーは5色。

 

シルバー。

Img_4859

 

 

ブラック。

Img_4865

 

 

ブルー。

Img_4871

 

 

イエロー。

Img_4862

 

 

レッド。

Img_4863

 

※イエローとレッドはグリップ部がローレットになっており、スケールは100分の1、200分の1インチ。

シルバー、ブラック、ブルーのスケールは100分の1、200分の1、300分の1インチ。

 

スタイラス部分をねじねじして外すと、ちっさいドライバーが出てきます。

Img_4860

 

 

引っこ抜くと、ナイナスドライバーもお目見え。

きゃわわ!

Img_4861

 

 

ペンの真ん中で存在感を放つ水平器。

Img_4864

 

 

書き心地は普通の油性ボールペン。

ローレット部を回すと芯が繰り出されて、字が書けるシステム。

Img_4867

 

 

芯の替え方は、シルバー、ブラック、ブルーが口金近くのローレットを持ち、引っこ抜く。

Img_4872

 

 

イエロー、レッドはローレット部分を持ち、引っこ抜く。

Img_4873

 

 

開けると、白い部分が出てくるので、そこを+ドライバーでねじねじ。

次からは手で閉めると、ドライバーを使わず楽に交換できると思います。

Img_4874

 

 

海外メーカーの金属芯は、パイロットのBRF系かプラチナのBSP100S系が望ましいです。

Img_4875

ゼブラの4C系が手に入りやすいと思うのですが、ゼブラ4Cを入れると、もう他のメーカーの芯は入りません。

わずかに4Cの径が大きいので広がってしまうのです。

その辺をご注意して、芯は交換してください。

ま、4C系はシャーボの替え芯なので、油性、エマルジョン、ジェルと、色々選択ができるので捨てがたいですが。

« 詰めの甘さが際立つ昨今、なすが採れました。 | トップページ | 牛革巻き3機能複合筆記具 MWBL-3000S »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/59954237

この記事へのトラックバック一覧です: meister TOOL PEN:

« 詰めの甘さが際立つ昨今、なすが採れました。 | トップページ | 牛革巻き3機能複合筆記具 MWBL-3000S »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク