2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

2014年6月26日 (木)

野生に戻るよ にゃんこダンス

♪ちゃんと見~て 儂の最高のステージ 何も隠さないから

キライならキライと合図して それからはじまる

にゃんこが悲しむようなこと するつもりはないから

Img_4857

「もう少しだけ見守らにゃいし、足も踏みにゃらさにゃいにゃ。」

 

ア~イ~ア~イ~ア~イア~イアイ~ ウッハ ウッハ。

 

同僚ちゃんがカラオケでビーゼットさんのNATIVE DANCEをお歌いになられたと聞き、当分儂の中でエンドレスリピートです。

懐かしいなぁ。あれくらいの時が1番好きだったなぁ。

 

 

 

話は変わりますが、儂の命を繋ぐ家庭菜園がカオスになって来ました。

Img_4837

毟っても毟っても生え続ける雑草に半泣きです。

もう気にしない事にしました。

 

しかしアレですよ。

草にも負けず、おナス様が大きくなっておられます。

Img_4836

もうすぐ収穫です。楽しみです。

 

初心者にも簡単にできるプチトマトも次々と実っています。

Img_4838

さすがタキイ。めっちゃ甘いです。

 

それはいいのですが、親父が狂った様にアジサイを植えては放置、植えては放置を繰り返して困っています。

草取りやら栄養をやったりやらは儂任せ。クソがっ。

Img_4841

もう3本目です。

儂が仕事から帰って来て、お勝手口を開けた時の衝撃を分かってくれるだろうか。

「青…いだと!?」

思わず独り言を呟いた儂は万年中二病です。

 

青い花も好きだけど、自分がレイアウトした物じゃないから、愛情が薄くなるのがいけませんね。

逆に儂の植えたペチュニアは可愛い。

あんまり花が咲かないけど可愛い。

Img_4840

花を差別するのは居た堪れないけど、そのうちアジサイも可愛がれる日が来るはず。

 

 

 

ところで、儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんは、蒸し暑い日々を心頭滅却系の顔で過ごしておられます。

Img_4854

「イチオシはアジアンタムにゃ。

にゃんか側にいると、涼しい気がするにゃ。」

 

2014年6月18日 (水)

2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編④

京都駅で、お目当ての京のおいなりさんをゲット。

去年は売り切れで買えなかったので、2個買いました。

1つは儂用、1つはおかん用。

親父?

知るか。

Img_0822

 

京湯葉は、儂にはちょっと濃い味でした。

しかし5つとも全部トッピングが違うのです。

なので楽しめるお弁当だと思います。

Img_0823

 

 

心友から頂いた、伊藤久右衛門・宇治抹茶カレー。

00000816_photo2

 

綺麗な緑色してるだろ、カレーの匂いがするんだぜ、コレ。

Img_4810

何と言うか…そのぅ。

最初はカレーの味がドン!と来ます。

で、後味がホロ苦い抹茶。

うん、抹茶好きにはきっと堪らないカレーなんだと思います。

え?儂?

すっごい美味しい!と言う事も無く、だがしかし不味いと言う物でも無く。

普通と表現する事も出来ない不思議な食べ物に認定。

 

 

上賀茂神社で買った八咫烏のおみくじ。

ケツからおみくじを引きずり出して読むんだぜぇ。

Img_4802

ちゃんと3本脚ってのが小憎らしい!

 

結果は大吉でした。

大吉は、よくないって?

そんな事無いよ。

儂の人生、常に大吉だもの。

やはり神に愛されし儂。いい事しか書いていない。

Img_4804

きっと想像した以上に騒がしい日々が儂を待ってる。

乗るしかない、このビッグウェーブに。

 

 

八咫烏はカワイイので、フクロウ紳士の間に設置する事にしました。

Img_4806

 

 

フクロウ紳士は背中がマグネットなので、ポストカードやら何やらを挟む事ができます。

せっかくなので、おみくじを挟んで飾って置く事にしました。

Img_4807

 

 

儂のいない土曜日の夜、儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんは、玄関で待っていたそうです。

泣いちゃう!

そんな話を聞くと泣いちゃう!

Img_4799

ごめんね、ピノちゃん。

もう1人にしないよ!

 

それにしてもこの写真のピノちゃんのカワイイ事!

小窓に両手を掛けて振り向いたポーズって、それなんてグラビアアイドル!?

んもう、可愛さビッグバン級ですよね!

逆行なのがアレですが。

それでもピノちゃんの内から溢れる可愛さ光線を抑える事は出来ません。

そんなこんなで、またいつもと変わらない日常生活に戻る儂なのでした。

めでたしめでたくもなし。

2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編③

午後からは、上賀茂神社へ。

ところで、バスの時間を調べてくれるのは、几帳面な心友。

儂、全ておんぶに抱っこ。

だって腕時計の時間を5分早めに合わせているくらいだもの。

任せて安心なのです。スマソ。

 

 

バスから降りて、眼前に広がるのは、青々とした芝生。

鳥居までの距離にうへぇとなりながら歩きます。

や、だって暑かったんだもの。

京都の6月舐めとったわ。

Img_0792

 

あまりの紫外線っぷりに、日陰を求めた結果、本殿より先に陰陽石に辿り着きました。

宝くじが当たる様にパワーを頂きます。

Img_0795_2

 

 

加茂山口神社。

Img_0796

「山口」が入った神社ですよ!

これは縁を結ばせて頂くしか、他に方法は無いですよ!

や、ううん。分かってます。

この「山口」は、山の口って意味で、我が尊い山口県とは関係無いって事。

でもいいの。祈っとく。

 

睦の木。

家内安全や家族の絆にご利益がある樹だそうです。

Img_0798

スダジイって、須田の爺さんって感じ。

ううん、思っただけ。特に意味は無いです。

あと、須田さんに知り合いはいません。

 

 

神馬舎には、真っ白なお馬さんがいましたよ。

Img_0799_2

儂よりずっと賢そうなお顔でした。

 

続きを読む "2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編③" »

2014年6月17日 (火)

2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編②

2日目は上下カモ神社へお参りに行きます。

 

まずは下賀茂神社へ。

世界文化遺産の前で写真を撮る儂。

Img_0764_2

何故なら儂も、世界遺産的存在だから。

 

 

下賀茂神社には、バスで行ったので、儂らが最初に足を踏み入れたのは、西参道。

細い入口からスルッと境内に入ると、言社に出くわしました。

それぞれの小さなお社に、干支を守る神様がお祭りされています。

儂も自分の干支の神様にお参り。

Img_0765_2_3

 

修学旅行生もチラホラ。

Img_0767_2

 

 

中門から本殿を臨んでみたり。

Img_0768_2

 

 

御手洗川。

Img_0769_2

 

朱塗りの鳥居が美しかったです。

Img_0770_2

 

災難厄除けの神様・御手洗社。

Img_0785

御手洗池の泡の形から、みたらし団子が生まれたんだそうです。

へぇ~。

 

夏至の土用の丑の日には、御手洗川で足つけ神事が行われるそう。

Img_0782_2_3

しまった、儂もその日に来て、穢れを流してもらえば良かった。

だがしかし、儂の穢れは宇宙級。

果たして流れるかどうか…

 

続きを読む "2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編②" »

2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編①

色々やってられねぇので、京都へ行きました。

去年は新幹線で何故か3人掛けの窓際に座らされ、尚且つ隣は感じ悪い親子。

座席移動時に舌打ち、そして、その隣の2人掛け席はず~っとガラ空きと言う悲劇を味わったので、今年は座席も指定して準備万端。

万難を排して、いざ京都です。

 

まずは毎年恒例、晴明神社へ参拝。

Img_0725_2

何故か車に括り付けている御守りが、今年に入って、走行中に儂の左太ももに降ってくると言うハートウォーミングな現象が起こったので、ここを外すワケには参りません。

たとえッ!嫌われていようともッ!儂は参るのをやめないッ!

そんな感じです。

 

ご神木・楠の前で、究極の生命体カーズのマネをしようとする儂。

しかし気付いたが、ポージングの手が左右逆であったよ。

儂、まだまだ究極には程遠い様子。

Img_0728_2

バ ァ ァ ァ ン 

 

晴明公像も健在。

Img_0729_2

バ ァ ァ ァ ン

 

そのうち罰が当たるわ、儂。

 

一の鳥居から神社を激写する人を激写する儂。

※クリックすると画像が大きくなります。

Img_0731_2

 

ところで、今年初めて気付いたのですが、ペット祈願(通信のみ)もしてくれるみたい。

Main

1体3000円ですって!

かなり良心的な値段ですよ。

儂のにゃんずもやって貰おうかしら。

 

続きを読む "2014年初夏 京都旅 上下カモ神社編①" »

エナージェル0.3とか

ぺんてるさんの、エナージェル。

0.3と0.4と1.0です。

1.0のキャップ式はありましたが、今回はノック式も登場。

Img_4829

Img_4830

ご紹介が1か月遅れたのは、最近入荷したから。

ええ、相変わらずの田舎ディスっぷりに失笑です。

 

でも、エナージェルは良いゲルボールペンだから書いておく。

まず、滑らか。

その滑らかさは、滑らか油性ボールペンの比ではないです。

そして濃い!

黒々しい!

これに匹敵するのは、同社のハイパーG。

儂はゲルの中でコイツが1番好きだが、乾かないうちに文字を触ると擦れてしまう弱点があるのが玉に瑕。

せっかく黒々と綺麗に書いたと思ったら、まさかの擦れ。

思わず藤原竜也みたいに

「ど゛う゛し゛て゛な゛ん゛だ゛よ゛お゛お゛ぉ゛お゛!゛!゛!゛ん゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛あ゛あ゛!゛!゛!゛!゛」

と叫ばずにはいられません。

まぁ、それはいいや。

エナージェルはハイパーGよりも、字の乾きが早いのでオススメです。

 

芯の替え方は、ボディ真ん中をねじねじ。

で、交換してください。

Img_4831

 

レフィルは、字の太さ別に先端が色分けしてあります。

Img_4833

 

0.3と0.4はオサレなニードルチップ。

Img_4834

とりあえず、0.3から1.0を書くと、その太さに驚愕です。

儂は0.7辺りが大好き。

ビートルティップ・デュアルカラー

コクヨさんの、蛍光ペン「ビートルティップ・デュアルカラー」。

諸事情により、発売が延期されていた面白蛍光ペンが、やっと発売ですよ。

諸事情は、もそもそっと簡単にしか教えてくれなかったのですが、色が混じってしまうとかなんとか。

混じるとデュアルの意味が無いですからね、延期は仕方無いです。

 

 

さて、このビートルティップ。

単色ではかなり前から存在しています。

ペン先がカブトムシの様な形をしていて、不器用者には使いこなせない蛍光ペン。

ええ、儂の様な者には使いこなせない蛍光ペンです。

つか、マーカーは太くライン取りをするだけでいいと言う儂にとっては、細字を書く意味が分からんので、ちょっと評価の低いペンでした。

儂の中でね。

世間の評価はいいですよ。テレビにもさんざん取り上げられましたし。

ええ、儂が嫌いなだけです(ダマレ

 

 

で、今回は、ライン+細字ではなく、2つのカラーを同時に使えるデュアルカラーになって新発売。

タイプは3つ。

 

イエロー×ピンク。

Img_4824

 

ペンを持ち替えることなく太線・細線・二重線の3種類の線を引くことが可能なのは健在です。

Img_4828

 

ライトグリーン×パープル。

Img_4825_2

Img_4828_2

 

オレンジ×ライトブルー。

Img_4826

Img_4828_3

 

 

握りはちょい太めで、キャップにはポケットに挿せるクリップも付いています。

Img_4827

あくまでも、儂が嫌いな筆記なだけで、使いこなせる選ばれし者には便利なアイテム。

1本持っていると、だいぶ捗ると思いますよ。

スタイルフィット バービー

三菱鉛筆さんの、自分でホルダーとレフィルを組み合わせて作る、カスタマイズ筆記スタイルフィット。

今回は限定でバービー柄が出ましたよ。

デザインは4種類。5色ホルダーです。

 

 

ブラックロゴ。

Img_4811


Img_4811_2

 

 

ピンクシルエット。

Img_4812

Img_4813

 

 

ブラックシルエット。

Img_4814

Img_4816

 

 

ブラックボーダー。

Img_4817

Img_4817_2 

 

 

レフィルの入れ方は、透明なグリップ部をネジネジすると外れるので、そこから突っ込みます。

Img_4818

 

続きを読む "スタイルフィット バービー" »

ジェットストリーム スタイラス

三菱鉛筆さんの、なめらか油性ボールペン・ジェットストリームに、タッチペンが付いたジェットストリーム スタイラスが出ました。

シュっとした細身のボディでスタイリッシュですよ。

Img_4795

回転繰り出し式で、黒・赤・青の3色ボールペン。

0.5mm芯の細字となっています。

もちろん、それより細い字が書きたい!と言う方は0.38を入れてみたり、逆の人は0.7も1.0も入るのでご安心を。

 

ボディカラーは3タイプ。

 

ピンク。

メタリックボディで美しいです。

Img_4787

 

 

ブラック。

こちらはマットな渋めの黒いボディ。

Img_4789

 

 

ネイビー。

こちらはメタリック調。

つか、職場では満場一致でコイツが1番美しいと言う意見で纏まりました。

Img_4792_2

 

 

芯の替え方は、ボディ真ん中をネジネジ。

こういうタイプには珍しく、引っこ抜くタイプでは無いのでご注意。

Img_4794

 

 

ボディの真ん中に、ボールペンの色を表すラインが入っているので、筆記時に間違う事もありません。

まぁ、面倒くさいなら、どいつもこいつも黒に変えるとか、そんな愉快な事をしても良いかと思われます。

Img_4798

 

 

頭は三菱さんが独自開発した「Agファイバーチップ」。

シルバーコート(銀メッキ)した特殊繊維をペン先に植毛しているので、特殊繊維が広がって接触面積を確保。

そのため、ペン先をつぶすことなく軽いタッチで反応し、細かな操作が可能なんですって。

Img_4796

ボディ全体に導電性を持たせているため、どこを持っても高感度で反応。

考え抜かれた筆記具になっています。

 

 

頭付近に「uni JETSTREAM」のロゴ入り。

Img_4797

 

 

イメージ的にはこんな感じで使いこなせたらって感じです。

2606_jetstream_stylus_2

ま、ガラクタケータイの儂には関係の無い話ですがな。

2014年6月11日 (水)

生え変わりの季節

くっそ使えない縁故採用のアレのおかげで、只今6連1休×2セット目です。

体の方は慣れてしまえばどうとでもなるのですが、如何せん、休みにやる事が溜まってしまうのが辛いですね。

 

ところで、今のシーズンはにゃんこの毛が夏毛に生え変わっていくので、エラい事になっています。

服やら布団やら、エラい事になっています。

これにはおかんも苦笑い。

儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんの毛を梳った後、なんか知らんがガムテープでもペッタペタ。

Img_4732_2

「た…すけ…」

 

おっほぅ!

ピノちゃん可愛いよピノちゃん。

その困った顔もサイコーだよ!

これは激写するしか他に方法はないですよね!!!

 

Img_4738_2

「もういいにゃ。

お前にはほとほと失望したにゃ。

もう期待しにゃいにゃ。」

 

はっ!申し訳ございません。

もうしません。

だがしかし、良い被写体を前にして、我慢できるだろうか。いや、出来ない。

 

 

Img_4745_2

「その黒いモノをこっちに向けにゃいで欲しいにゃ。 

パシャパシャ音がするから嫌いにゃ。」

 

黒猫チロルさんまでもがそんな事を仰るなんて、儂は何を楽しみに生きていけばいいのですか?

 

Img_4747_2

「知らにゃいにゃ。

それ以上やるようにゃら、このにゃんでも切り裂く白銀の爪でお相手するにゃよ。」

 

それは困りますね。愛する黒猫チロルさんの為なら、考えないといけませんね。

だ が 断 る 。

 

Img_4748_2

「白目剥いてゴローンにゃ。」

 

所で話は変わりますが、黒猫チロルさんの美しい左目がおかしくなっている気がします。

白目部分の血管が切れたのでしょうか。

早いトコ獣医さんに見てもらわねばなりませんね。

 

Img_4756_2

「あの、ヒトに厳しく動物に優しいゴルゴ並の眼光を持つ獣医さんにゃ?

でも、電話番号がワンワンニャーニャーな獣医さんにゃ?

 

そうそう。

怖いけど、症状が酷くなる前に行かないと、儂が酷い目に合わされるからね。

早目に行こうね。

 

 

で、話は変わりますが、我が家に新しいグリーンがやって来ました。

Img_4762

アジアンタムの鯵田無双之介です。

玄関に鎮座しております。

は~、癒し癒し。

 

それにしたって、休みが少ないと、漫画を買うのも儘なりません。

店員さんに半笑いで迎えられるのがアレです。

Img_4759

つか、北斗の拳イチゴ味って、河田&行徒妹じゃねぇか!

情報くれた友のメールはあっさりスルーしたけど、河田&行徒妹じゃねぇか!

そこ大事だよ!そこ教えてくれてたら、もっと食い付いてたよ!

情報は的確に伝えてくれよォォォォ!!!

や、自分で調べないのが悪いんですけども。

ううん、いいの。

我が人生に一片の悔いもあったりなかったりだから。

 

と言う事で、めでたしめでたくもなし。

ドクターグリップCLアロマ 2014年限定

パイロットさんの、ドクターグリップCLアロマ2014年限定バージョンです。

毎年、香りを変えて出しているのですが、そこまで売れなかったらしく、今年から受注生産。

儂は好きなのだが、やはりシャーペンのみの展開ってのがアレなのでしょうか。

しかし、構造上ボールペンは無理っぽいし、仕方の無い話なのか。う~ん。

 

さて、このアロマの原型は、ドクターグリップCLプレイボーダー。

3つに分かれたカラフルな内グリップを、組み替えたり交換したりして、お気に入りの組合せを楽しめるドクターグリップです。

パイロット独自のフレフレ機構を搭載し、ペンを振るだけで簡単に芯を送り出すことができます。

 

アロマのバリエーションは2柄各3タイプ。

香りはアレです。めっちゃいい香りの柔軟剤と酷似。

すなわち癒される良い香りです。

 

まずは、女子のコスメやアクセサリーのイラストが散りばめられたキュートなデザイン。

Img_4764

 

ピンク。

香りはフローラル&フルーティ。

Img_4775 

 

バイオレット。

フローラル&エレガント。

Img_4776

 

グリーン。

フローラル&フレッシュ。

Img_4777

 

Img_4778_2

 

3つに分かれたシリコングリップは、好きな場所に入れ替え可能。

Img_4778

 

続きを読む "ドクターグリップCLアロマ 2014年限定" »

2014年6月 4日 (水)

おかんのメモ書きはなんか切ない

♪Do You Ever Shine? Do You Ever Shine to live or die?

と言う訳で、我が輝ける山口県も梅雨入りしましたね~。

今日は車のワイパーを変えたので、雨の準備は万端です。

もう去年の様に、

「ワイパー利かへん!前がよぅ見えへんわ!」

と慌てる事はありませんよ。

 

 

それはいいとして、中古の家を親父が買って、儂が先に1人で引っ越してから早5か月。

未だ両親は引っ越してきません。

おかんがたまに儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんの様子を見に来るだけです。

しかしその時に、メモ書きを残していくのですが、なんか見ていて悲しくなる不思議。

まぁ、見て下さいよ。

Img_4694

 

Img_4695

 

Img_4696

 

Img_4697

 

Img_4698

 

仕事から帰って来て、真っ暗なリビングの電気を点けたらコレが置いてあんねんで。

その時の儂の気持ちが分かるか?

「夕方かえります」

どこに帰んねん。

お前の家はここやろがァァァァ!!!!

 

そんな気持ちにさせる午後8時。

で、ありがとうの電話をすると、黒猫チロルさんの声を聞かせてくんねんで。

「あ、ちぃちゃん来たよ。

ほら、ちぃちゃん、にゅげちゃんよ。」

「ニャー!」

 

タヒぬわ。

儂、ピノちゃんがおらんかったら寂しタヒにするわ。

なんじゃコレ。

 

そんなこんなで、家族がみんなで住むのはまだまだ先になるようです。

めでたくめでたくもなし。

 

 

 

おや? 

どこからか

儂が今春2番目に気に入っているドラマ・ビターブラッドの曲が聞こえてくるよ。

 

♪ニャララン ニャラニャラ 音をたて ニャララン ニャラニャラ 音をたて

Img_4662

「♪それ誰カレにゃにを待って ここで生きてゆくにゃ。」

 

ドゥーユーエバーシャー ドゥーユーエバーシャー トゥーリーブオーダーイ

Img_4706

「♪摩擦を避ければ 飼いにゃらされるだけ」

 

ドゥーユーエバーシャー ドゥーユーエバーシャー トゥーリーブオーダーイ

Img_4665

「♪ぶつかり合うから 光が生まれんにゃ。

下僕が今すごく気に入っている曲らしいにゃ。

ジャラランジャララン鼻歌が煩いにゃ。

付き合わされる身にもなって欲しいにゃ。」

 

面目ない。

しばらく、ドゥーユーエバーシャーアーアーアーって歌い続けてると思う。

良い猫缶で我慢してください。

 

フリクションボールノック デザインシリーズ

パイロットさんの、摩擦熱で筆跡を消去できる筆記具・フリクション。

単色ノックに個性的な6つのデザインが登場です。

 

 

サークル。

Img_4714

 

透明のボディに半円の模様が連続して入っています。

Img_4715

 

 

インジケーター。

Img_4716

 

ノックするとボディのインジケーターに色が付く仕組み。

画像と逆側にインジケーターがあります。すまん。しくじった。

Img_4717

 

クロスライン。

Img_4718

 

ブラックをベースにシルバーのラインが交差したデザイン。

Img_4719

 

続きを読む "フリクションボールノック デザインシリーズ" »

ハイテックCコレト ニコラ コラボ 第2弾

パイロットさんの、ユーザー自身が好みの色や筆記幅のボールペンレフィル、シャープユニット、タッチペンユニットの中から自由に組合せを選び、本体ボディに装填できる"カスタムメイド感覚"の多色・多機能ペン・ハイテックCコレト。

ニコラコラボの第2弾です。

ええ、前回のシリーズが好評だったので、また一稼ぎする為に第2弾が出たのですよ。

ちなみに5月に発売していますが、儂の職場には最近入荷しました。

相変わらずの田舎ディスられっぷりが腹立たしいですが、今回は儂の什器セレクトが失敗したので文句は言わないです。

 

コイツには、1柄10個入りの大什器と5個入りの小什器があるのですが、設置場所の問題で儂が選んだのは小什器。

プラス補充用に各10個ずつ。

しかしこれが失敗で、「大什器はすぐ用意出来たんですが、小什器が…」って言われて待つ事約1か月。

こんなに遅くなるとは思わなかったのですが、まぁ仕方無いですね。

儂の不徳の致すところ。

 

 

 

デザインは全部で8種類。

4色ホルダーのみの展開です。

 

ゆるカジをキーワードにした4柄。

 

キョウリュウ イエロー。

Img_4673

 

 

キョウリュウ ピンク。

Img_4674 

 

Img_4687

 

 

クルマ ホワイト。

Img_4675

 

 

クルマ ブラック。

Img_4677

 

Img_4686

 

続きを読む "ハイテックCコレト ニコラ コラボ 第2弾" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク