2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 願い続ける想い いつか色づくよと | トップページ | 日記を書く 気まぐれに »

2014年4月22日 (火)

ダブルR3 アクション サラボ

プラチナ万年筆さんの、ダブルR3  アクション サラボ。

時代に逆行して、一本筋の通った太軸の多機能ペンが出ましたよ。

プラチナ社には#3776 センチュリーと言う万年筆があるのですが、それっぽい軸になっています。

儂、これは良い商品だと思う。

だって1000円(税抜)と言う安さに見えない高級感?

あと、太い軸は握力の弱くなった方にも握りやすいので、大変オススメ。

ボディも樹脂製なので、持った感じ、とっても軽い。

ボディカラーもセンチュリーとお揃いにする事で、10000円の万年筆、5000円のボールペンorシャーペンと共に、トータルコーディネートが楽しめます。

ちょっぴり透けているのも面白い所。

 

ボディカラーは3色。

 

ブルゴーニュ。

ワインの色に模した美しい赤いボディです。

Img_4413

 

 

ブラックダイヤモンド。

光の当たり方で透けて見える、ちょっと技ありな黒いボディ。

Img_4415

 

 

シャルトルブルー。

シャルトル大聖堂のブルーをイメージした青いボディ。

Img_4417

 

 

芯は回転繰り出し式。

ボディ中央に「シャープ 赤 黒」の表示があります。

Img_4426

 

消しゴムはボディに合わせてごんぶとです。

Img_4427

 

芯の替え方は、ボディ中程をねじねじ。

それから芯を引っ張って替えて下さい。

Img_4430

 

シャープ部はデリケートに優しく引っこ抜いて芯を入れて下さい。

芯は詰まりを無くす為、2~3本を入れるのが理想です。

Img_4436

 

ボールペン芯はサラボインクなので滑らか。

Img_4437

サラボインクは、他の低粘度インクに比べて知名度が低いのですが、儂は好きなインクです。

なんと言うか、ある程度書き続けていて、突然

「コイツ…もしかして書きやすい?」

って気付く奥ゆかしさが堪りません。

最初の掠れも無いのでストレスなく文字が書けますし。

 

まぁ、儂の中で1番はゼブラさんのスラリですけども。

ヌラリって呼んでますけども。

« 願い続ける想い いつか色づくよと | トップページ | 日記を書く 気まぐれに »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/59513081

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルR3 アクション サラボ:

« 願い続ける想い いつか色づくよと | トップページ | 日記を書く 気まぐれに »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク