2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« [悲報] 儂、頭から猫ションをかけられる | トップページ | 明けまして14年 »

2013年12月31日 (火)

良い青年がいるんじゃけど

先日、仕事中にず~っと儂の事を見ているご老体がおられました。

それはもう、ず~っとジロジロ見ておられました。

なんかもう、関わるとすっごい面倒臭そうなので、意識的に目を合わさない様にしていたんですよね。

このくっそ忙しい年末、誰かの長話に付き合っている暇は、悪いけれど無い。

で、レジに来られて物を買って帰る間もず~っと見ている。

何が何でも見ている。

しかし儂は目を合わさない。

何が何でも合わさない。

向こうも諦めたのか、何のアクションも起こさず帰って行かれました。

 

同僚ちゃんと、「何だったんだろうね」ともじょもじょ話す。

同僚ちゃんが言うには、儂が休憩から帰ってきて開口一番、

「ハーゲンダッツのアイスがさー。」

って所でもう見つめていたらしいんですよね。

なのでハーゲンダッツが何らかの理由で癇に障ったのかもしれない、そうではないかもしれない。

そんな感じで一旦この件は終焉を迎えたかに見えました。

だがしかし。

しばらくして、また戻って来られたのです、そのご老体。

あばばばばば、怖い!

なんだろう、何か気に障った事をしてしまったのか、儂。

リターンしてまで儂を見てくるって事は、ホンキでヤバイのではないか。

そんな事を「いらっしゃいませー」と言っている間に考えていたのでした。

したら、ご老体がこう聞いてくるの。

「失礼だけど、結婚はされているの?」

「…は?」

まさかの質問に、うろたえる儂。

でも真面目に答えるとTo LOVEるな予感がしたので、嘘ついときましたよ。

「はい、結婚してます☆」

するとご老体は、こう返してきたのです。

「ああ、そうかね。それは失礼しました。

いやぁ、役場に良い青年がいるから、もし独身ならどうかと思ってね。」

 

抜かったわぁぁぁぁぁぁ!!!

 

や、まぁ、いいんですけどね。

もうこの年になると、独りで最期まで生きていく覚悟もあるし。

なんだかんだで猫が大事なので、儂と同じくらい猫を愛する人でないと一緒には暮らせないし。

それに、このブログに長い間付き合って頂いている賢明なる紳士淑女の皆様は、薄々お分かりかと思いますが、儂ももういいおばちゃん。

年齢的にも考えて、「役場の良い青年」も儂より若くていい子とお付き合いした方が建設的なのです。

 

 

あ、そうそう。

話は変わりますが、また黒猫チロルさんに頭から猫ションされましたよ。

これで2回目です。

宝くじが当たればいいと思っています。

« [悲報] 儂、頭から猫ションをかけられる | トップページ | 明けまして14年 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/58855225

この記事へのトラックバック一覧です: 良い青年がいるんじゃけど:

« [悲報] 儂、頭から猫ションをかけられる | トップページ | 明けまして14年 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク