2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の記事

2013年12月31日 (火)

良い青年がいるんじゃけど

先日、仕事中にず~っと儂の事を見ているご老体がおられました。

それはもう、ず~っとジロジロ見ておられました。

なんかもう、関わるとすっごい面倒臭そうなので、意識的に目を合わさない様にしていたんですよね。

このくっそ忙しい年末、誰かの長話に付き合っている暇は、悪いけれど無い。

で、レジに来られて物を買って帰る間もず~っと見ている。

何が何でも見ている。

しかし儂は目を合わさない。

何が何でも合わさない。

向こうも諦めたのか、何のアクションも起こさず帰って行かれました。

 

同僚ちゃんと、「何だったんだろうね」ともじょもじょ話す。

同僚ちゃんが言うには、儂が休憩から帰ってきて開口一番、

「ハーゲンダッツのアイスがさー。」

って所でもう見つめていたらしいんですよね。

なのでハーゲンダッツが何らかの理由で癇に障ったのかもしれない、そうではないかもしれない。

そんな感じで一旦この件は終焉を迎えたかに見えました。

だがしかし。

しばらくして、また戻って来られたのです、そのご老体。

あばばばばば、怖い!

なんだろう、何か気に障った事をしてしまったのか、儂。

リターンしてまで儂を見てくるって事は、ホンキでヤバイのではないか。

そんな事を「いらっしゃいませー」と言っている間に考えていたのでした。

したら、ご老体がこう聞いてくるの。

「失礼だけど、結婚はされているの?」

「…は?」

まさかの質問に、うろたえる儂。

でも真面目に答えるとTo LOVEるな予感がしたので、嘘ついときましたよ。

「はい、結婚してます☆」

するとご老体は、こう返してきたのです。

「ああ、そうかね。それは失礼しました。

いやぁ、役場に良い青年がいるから、もし独身ならどうかと思ってね。」

 

抜かったわぁぁぁぁぁぁ!!!

 

や、まぁ、いいんですけどね。

もうこの年になると、独りで最期まで生きていく覚悟もあるし。

なんだかんだで猫が大事なので、儂と同じくらい猫を愛する人でないと一緒には暮らせないし。

それに、このブログに長い間付き合って頂いている賢明なる紳士淑女の皆様は、薄々お分かりかと思いますが、儂ももういいおばちゃん。

年齢的にも考えて、「役場の良い青年」も儂より若くていい子とお付き合いした方が建設的なのです。

 

 

あ、そうそう。

話は変わりますが、また黒猫チロルさんに頭から猫ションされましたよ。

これで2回目です。

宝くじが当たればいいと思っています。

2013年12月25日 (水)

[悲報] 儂、頭から猫ションをかけられる

そうですね、あれは12月24日になるかならないかの時間。

うつらうつらしていた儂の枕の上あたりで「にゃ、あ、あ、あぁぁぁぁ~。」って言う鳴き声が聞こえました。

起き上がって声の方を見ると、しゃがみこんで何かしている黒猫チロルさんを発見。

よく見ると、敷きパットに黄色いしみが付いているではありませんか。

「バカー!」

ちょっと本気で怒る儂。

でも生理現象だし仕方ないか。

敷きパットは洗えば何とかなるし、寒かったから間に合わなかったんだよね。

だから鳴き声も慌てた声だったんだよね。

悪いのが分かってたんだよね、偉い偉い。

ええ、そう思っていた時が儂にもありました。

首筋から滴り落ちる冷たい液体を感知するまではね!

 

ああああああああああああああああ!

くッッッせぇぇぇぇぇえええッッ!

 

ところで皆様は、夏の日に放置された雑巾の臭いをご存知でしょうか?

そうです。

牛乳などを吸い込んで、1度も洗われず放置されたアレです。

アレを至近距離で嗅ぐと、一瞬で鼻がやられますよね。

そう、あの最臭兵器と同じ臭いが、儂の首筋に今、光臨☆

なんて言うのかな。

こう、盆の窪をついーっと流れる牛乳雑巾臭?

尚且つ、乾くと猛烈に痒くなるオマケ付き。

いらんわっ!そんなオマケいらんわっ!

 

急いで洗い流しましたが、なんか臭い。

すっごく丁寧に洗ったのに、なんか臭い。

今はもう臭くありませんが、昨日は周りの人に

「ええっ!?コイツの臭い、雑巾臭?」

って思われてないかどうか冷や冷やしておりました。

 

んで、黒猫チロルさん。

一応、自分が後ろめたい事をしたのが分かっているらしく、しばらく目を合わせてくれませんでしたとさ。

Img_3794

「分かってるにゃ。

目を合わせたが最後、腹もふもふの刑とか言って、纏わり付いてくるにゃ。

そうはいかにゃいにゃ。」

 

 

 

Img_3788

「ところで、クリスマスに独りで過ごす事を、若者はクリぼっちと言うそうにゃ。

良かったにゃ、下僕と同じ身分の人間がいて。」

 

Img_3789

「だがしかし、可愛い言い回しが、逆に哀れを誘うにゃ。

いと哀れにゃ。」

2013年12月18日 (水)

カラーフライト リボンシリーズ

ゼブラさんのカラーフライトに、限定でリボンシリーズが出ました。

カラーフライトは、鉛筆のように細身で六角軸のシャーペンです。

以前、ドットシリーズが出ていましたが、それにリボンチャームを付けたのが今回のシリーズ。

よっぽどドットシリーズが売れたんでしょうか。

で、今度はリボンも付ければもっと売れるだろうと言う魂胆だと見たんだが、どうでしょう。

まぁいいや、ボディカラーは6色です。

 

 

リボンピンク。

Img_3764

 

リボンホワイト。

Img_3765

 

 

続きを読む "カラーフライト リボンシリーズ" »

2013年12月17日 (火)

ニュゲリオン

なんだろう、昨日まではいい天気だったのに、今日は日も射さずどんより。

Img_3761

 

夕日も雲に隠れやがります。

Img_3762

寒いわー寒いわー。

お布団から出られないわー。

だから、休みの日は10時過ぎまで寝ているのも仕方ないですよね。

凍死してはいけませんからね。

Img_3763

「怠け者がにゃにか言ってるにゃ。

これだから、抱きしめたなら始まる冬物語も始まる気配すらにゃいのにゃ。」

「でもストーブは恋よりずっと暖かいにゃ。」

「にゃら仕方にゃいにゃ。」

 

 

ところで、三菱鉛筆の人が、名入れマシーンを購入したと言うので、ボールペンに名前を彫ってもらいましたよ。

Img_3773_2

 

ニュゲリオンって彫ってもらいました。んふんふ。

Img_3774

ちなみに、彫った後の色入れは、ポンキーの黄色でやっています。

ポンキーは、クーピーやパスティックのパクr、や、あの、進化系色鉛筆。

ガラスやペットボトルにも描ける優れものです。

そのうち薄れるでしょうが、プリント印刷よりは持ちがいいと思うので充分です。

 

この名入れマシーン、広島営業所のパイロットさんやゼブラさんも買ったらしいので、今、盛んに実演販売をしているそうです。

広島で。そう、ロフトやハンズならね。

結局、人口が多いところを攻めていくので、山口県の片田舎には来そうにありません。

クソがっ。

Img_3775

「ところで、あたしの名前が入ったステキにゃボールペンはにゃいにゃ?」

すみません、ありません。

 

Img_3776

「消えろ、目障りにゃ。」

 

2013年12月11日 (水)

どう考えても運気が下がっている。会社の。

11月の始めに、儂の職場の一部を改装しました。

それが、何だかやってはいけなかったのではないかと思う今日この頃。

ええ、思い返せば、改装中から起こる異変。

つってもオカルトではないですよ。

店舗の什器を動かした日から、客足が遠のいた感じがするのです。

ホントなら、11月12月ってどこのお店も書き入れ時でしょ?

儂の職場も、カレンダーや手帳などの売り上げが一気に上がる月。

しかしおかしな事に、去年と比べて売り上げが低いのです。

ついでに言うと客数も落ちている。

結局、先月は去年の11月より20万円マイナスで終わりました。

んで、運気が逃げていってる気が加速したのが今月。

売り上げが伸びないのは然ることながら、集団万引きが発覚したり、救急車呼んでみたり、なーんかおかしい、なんかおかしいんだ。

こわいなー、こわいなー、やっぱり店舗の改装がいけなかったんじゃないかなー。

と、稲川口調になってみましたが、笑い事では済まされないです。

このままでは、もっと恐ろしいことが起きそうで、ニヤニヤ、あ、いや、戦々恐々とする毎日です。

いや、恐ろしいことはすでに起きているのです。

皆様、ボーナスはお出になりましたか?

儂の職場、このへなちょこ改装の為にお金を使った為、寸志すら出ません。

 

恐ろしい!

 

社長は前々からやりたかったから、実行できてホクホクだけどね。

早く引退して息子に席を譲ったらいいのに、この老害がッ!

同僚ちゃんとヒソヒソコッソリ話すのですが、この社長、「地域や人に利益還元」とか言ってる割には、自分にしか還元しないんですよね。

あー、やだやだ。

ホントもう、年末ジャンボが当たりますように。

そして、猫とマンガが好きな心優しいイケメガネがシベリアタイガーに乗って儂の前に現れますように。

2013年12月10日 (火)

猫がおでこを踏んでいく

地球最後の楽園・にゅげ家周辺にもクソみたいに寒い冬が到来しました。

今までも寒い寒いと言っていましたが、比較できません。

働かなくていい財力さえあれば、ず~っと布団の中でゴロゴロしたい。

ええ、儂の可愛いにゃんずの吐いた息を吸いながら、ず~っと眠り続けたい。

そんな今日この頃、皆様、いかがお過ごし?

 

 

Img_3712

家の前の海も「鈍色」って言葉が似合う感じになってきました。

風も荒いので、にゃんずはコタツかストーブの前を動きません。

Img_3710

「にゃにか…

ストーブの上に置いてあるにゃ。

小魚にゃら食べられるにゃ。」

 

Img_3711

よもぎ餅でした~☆

ピノちゃんは食べられないので、儂が一心不乱に食っているのを睨みつけながら、コタツに入って行きましたとさ。

ぷっぷーん。

 

そうそう。

ピノちゃんと言えば、や、ピノちゃんに限らず黒猫チロルさんもですが、夜中、儂の頭を踏んで行きやがります。

儂は和室に布団で寝ているんですよね。

で、儂の頭がにゃんずの通り道になっているようで、寝ているとムッシムッシと上を歩かれます。

今は寒くて、頭も布団の中に突っ込んで寝ているので、そこまでダメージはないのですが、お前ら、もうちょっと横に逸れようという思いやりはないのか。

今朝なんか、チロルさんが儂のむき出しのおでこにダイレクトアタック食らわしてくれたし。

ええ、たまたま布団から出ていた儂のおでこに、チロルさんの冷たい肉球がムッシムッシとヒットしましたよ。

びっくりして起きましたよ。

人様のおでこを足で踏むなんて…

 

なんていうご褒美!

もっとやれ!

 

むしろピノちゃんも、その美しくぷにぷにした肉球で、儂の頭を踏みにじってくれ!

と、そんなこんなで今日も楽しく生きております。ふがふが。

Img_3714

「!

邪悪な気を感じるにゃ。」

 

Img_3715

「今日は顔の上にでも乗ってみるかにゃ。

文句は言わにゃいと思うにゃ。」

 

2013年12月 4日 (水)

部屋の真ん中に死んだGがいた

引越し先の家ですが、まだ移れそうにありません。

それでもちょっとずつ生活用品を持っていって、風を通して湿気がこないようにしています。

で、今日、1週間ぶりに訪れたんですよ。

そしたらリビングの真ん中に、でっかいGがひっくり返って死んでやんの。

 

なんでじゃぁぁぁぁぁ!!!!

 

食べ物とか石鹸とか、ヤツらが食うものは一切持ち込んでいないのに。

しかもよりによって、こんな寒い季節に出て来やがって。

Img_3692

「日頃の行いが…

関係しているにゃ…むにゃ。」

 

 

 

 

 

うん、それはそれでおいといて。

Gの話の後でアレですが、皆様は日本ハムの「リコッタチーズのパンケーキ」をご存知でしょうか。

Photo

儂さぁ、この前初めてコレ食べたのですが、すっごい好きな味だった!

なんで知らんかったんやろなぁ。人生損した気分やわぁ。

コレね、レンジで1分チンするだけで、ふわっふわ生地のパンケーキが出来るんですよ。

はちみつとシュガーパウダーも付いて、スーパーの安売りなら200円くらいで買えます。

ステキな食いもの見つけたわ。

で、もう1種類、リコッタチーズ入りで「果実入りブルーベリーソース付きパンケーキ」ってのがあるから買ったんですよ。

8cfe3ffe9b1c437f77c42cd2e5aaa1bc_2

あれ?なんだろう。

パッケージと違ってガチャガチャしているのは、ブルーベリージャムの封を細く切らなかったからかしら。

まぁいいや。

Img_3693

こっちも美味しかったけど、やっぱ儂はリコッタの方が好きでした。

また次の休みに買いに行こう。

Img_3695

「にゃにか良い匂いがするにゃ。」

 

Img_3696

「ふんふん?」

 

Img_3697

「喰らうにゃ!」

 

黒猫チロルさん、たま~に目が人間みたいに写るんだよなぁ。

可愛いからいいけど。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク