2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 金の寺と銀の寺 2013年秋 京都旅行②銀閣寺編 | トップページ | 猫が毛布の隙間を狙ってくる »

2013年10月 9日 (水)

金の寺と銀の寺 2013年秋 京都旅行③おみやげ編

なんか、調子こいてアホみたいにお土産を買ってしまったので、追加でUP。

しかもほとんどが消えて無くなり、脂肪や体重となって残るもの。

なんだかなぁ。

 

あ、でも今回はステキなクリアファイルをゲットできましたので、まぁ良しとします。

仕事で使おう。

Img_2985

Img_2986

 

あとはお菓子ばっかりです。

なんだろう、もっと和小物とか買えばいいのに、儂。

でもいいや、それが儂クオリティ。

 

マールブランシュの京サブレ。

パッケージが可愛くて買いました。

味も美味いし、最高です。

あ、サブレの形は「京」を象っています。

Img_2987

 

おたべの八ツ橋らすくと抹茶らすく。

Img_2988

 

八ツ橋のらすくって珍しいですよね。

箱も可愛いので買いました。

何かに再利用できそうな予感!

Img_2989

味は、八ツ橋は超ニッキ、抹茶は粉末をそのまま塗りたくった様な濃い味でした。

なので、そこまで甘くない感じ。

 

「おたべ」は「お前を食べたい」の略。

…大亜門センセー、今何してんのかなぁ。

 

秋おたべが出ていたので、家族用に買いました。

つぶつぶ栗とむらさき芋。

Img_2990

包み紙は、山口県出身の方がデザインされています。

儂、八ツ橋は聖護院派でしたが、おたべも応援することにします。

 

 

無意識に手に取る京ばぁむ。

おかしい、今回は買う気が無かったのに。

Img_2991

 

 

マールブランシュのカヌレ風カラメルリンゴ。

カヌレが好きなら美味しく頂けると思います。

Img_2992

 

丹波栗のスイートマロン。

丹波栗が採れるシーズンしか生産してないそうです。

限定ものが好きな方は是非。

Img_2993

 

 

町屋ビールは親父に購入。

Img_2996

しかし儂が帰ってきた頃には泥酔し、挙句

「せっかく行ったのに1泊2日か。アホゥじゃの。アホゥ、アホゥ。」

と悪態を付く始末。

うっかりビール瓶で頭を殴打してしまいそうな事案が発生する所でした。

 

 

「白ぬりの濃い人」。

これは儂の数少ない友達へのお土産です。

Img_2998

中身も、件の北海道土産とは似ても似つかない物にする辺り、底知れぬ京都人っぽさを感じます。

 

さて、今回も心友のおかげで楽しく過ごさせて頂きました。

来年も元気で再会できることを願いつつ。 

 

Img_2994

「帰るなり、

『やっぱり家がサイコー!』

って叫んでいたにゃ。

駆け寄って鼻息荒く、腹モフするのは止めて欲しいにゃ。」

« 金の寺と銀の寺 2013年秋 京都旅行②銀閣寺編 | トップページ | 猫が毛布の隙間を狙ってくる »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/58338542

この記事へのトラックバック一覧です: 金の寺と銀の寺 2013年秋 京都旅行③おみやげ編:

« 金の寺と銀の寺 2013年秋 京都旅行②銀閣寺編 | トップページ | 猫が毛布の隙間を狙ってくる »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク