2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 文具見本市2013ぽっちゃり初秋編⑥~プラチナ | トップページ | 文具見本市2013ぽっちゃり初秋編⑧~あかしや »

2013年9月12日 (木)

文具見本市2013ぽちゃり初秋編⑦~ステッドラー

ステッドラーさんです。

Img_0099

 

繰り出し式のクレヨンです。

Img_0101

Img_0100

 

普通のと、ラメ入りバージョン。

Img_0102

淡い色合いですが、ちゃんとラメが入っています。

書き心地は、滑らか過ぎるくらいスルスル。

 

個人的に好きなのは、1.3mmシャープ。

軸が太いし、握りが安定するし、色合いもポップで楽しいです。

Img_0110

 

水彩色鉛筆。

これだけあれば、超大作が描ける予感。

Img_0105

 

写真左が、テキストサーファードライ蛍光色鉛筆。

発色は鮮やか。でもある程度力を入れないと、思った色にはなりません。

 

写真右が、ノリスクラブジャンボ3色えんぴつ。

赤・青・黄色の3色が1つに軸に収まっています。

コレ1本で、ファンシーなイラストがすぐ描けます。

Img_0103

 

 

写真左は、数学公式鉛筆と掛け算鉛筆。

デザインとしては面白いですが、テストの時に持ち込んではいけませんよ。

Img_0104

写真右は、PVCフリーホルダー式字消し。

塩化ビニル(PVC)とフタレイトが含まれていないPVC字消しのホルダータイプ。

白は兎も角、緑とかどうよ、消えないだろう。

そう思った儂がバカでした。意外と消えてビックリでした。 

 

 

最後にもう1つ。

Img_0107

高級筆記シリーズSTAEDTLER PREMIUMです。

 

入門編にはもってこいのレシーナ、重厚感溢れる木軸のリグヌム、牛革仕様のコリウム。

Img_0106

Img_0109

担当さんは、レジン製のレシーナを買うんだったら、木軸の方が絶対いいって言っていました。

なんつーか、そのぅ、値打ち的に?

んでも天冠にステッドラーのシンボルマークが入っているし、ボディカラーもいいと思うんだけどなぁ。

あ、そりゃー、パッと見、牛革が1番カッコイイですよ。

お財布状況に問題が無い人は、迷わず牛革を購入で間違いないと思いますよ。

※万年筆カートリッジはステッドラー製も用意されていますが、モンブランのカートリッジでも大丈夫だそうです。

« 文具見本市2013ぽっちゃり初秋編⑥~プラチナ | トップページ | 文具見本市2013ぽっちゃり初秋編⑧~あかしや »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/58152603

この記事へのトラックバック一覧です: 文具見本市2013ぽちゃり初秋編⑦~ステッドラー:

« 文具見本市2013ぽっちゃり初秋編⑥~プラチナ | トップページ | 文具見本市2013ぽっちゃり初秋編⑧~あかしや »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク