2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« カラーフライトマルチドット(限定色) | トップページ | 娘の後ろ姿が分からない親父 »

2013年3月13日 (水)

ノック式ゲルインクボールペン「ユニボール シグノ RT1」

三菱鉛筆さんのユニボール シグノ RT1。

インクやペン先(チップ)など全面的に新規開発を行い、従来のノック式ゲルインクボールペン「ユニボール シグノ RT」に比べ、インクのなめらかさをアップさせたボールペンです。

インクの色は全10色。

線の太さは0.28mm、0.38mm、0.5mmの3種類。

 

黒。

Img_0738

 

赤。

Img_0737

 

ブルーブラック。

Img_0734

 

青。

Img_0736

 

ライトブルー。

Img_0733

 

オレンジ。

Img_0730

 

ベビーピンク。

Img_0735

 

バイオレット。

Img_0729

 

グリーン。

Img_0731

 

ライムグリーン。

Img_0732

0.38mm黒インクのみ、ボディがカラフルな物が4つありますよ。

 

ライトピンク。

Img_0741

 

黒ピンク。

Img_0739

 

チェリーレッド。

Img_0740

 

アクア。

Img_0742

軸は凹凸がなく、グリップと軸色は異なる素材ながらも色目を合わせることで繋ぎ目が目立たなくなっているため、流れるようなシンプルデザインです。

 

クリップ部にプリントされた色は、それぞれの筆記線によって異なります。

0.28mmはシルバー。

Img_0728

裏のシールはオレンジ。

Img_0727

 

0.38mmは白。

Img_0724

裏は黄色。

Img_0723

 

0.5mmはゴールド。

Img_0725

裏は白。

Img_0726

 

クリップはシャレオツなデザインです。

Img_0721

 

頭はこんな感じ。

一目でカラーが分かります。

Img_0722

 

芯の替え方は、ボディ中央をネジネジ。

そして入れ替えてください。

Img_0720

 

ペン先と紙の摩擦抵抗を軽減させる「エッジレスチップ」採用。

チップ先端の角を無くしたことでペン先と紙の摩擦抵抗を軽減し、なめらかさが向上。

角がないことにより、紙面へのひっかかりを抑えています。

Umn155_03

インクの配合を見直し、インク色の鮮やかさやにじまず極細描線を書くことができる特長はそのままに、より一層なめらかに書ける様になっています。

Img_0719_2

以前から出ていたキャップ式よりスルスルと書ける感じ。

つか、今気付いたが、「むささき」を2個書いているよ、儂。どうした?

« カラーフライトマルチドット(限定色) | トップページ | 娘の後ろ姿が分からない親父 »

文具系」カテゴリの記事

コメント

全色あると圧巻ですね!!!

ぴちゃぴちゃん様、始めまして。コメントありがとうございます。

シグノのノックを待っていた人は多いらしく、結構売れています。
1本157円なので、全色揃えてもそこまで高くありませんよ(ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/56941507

この記事へのトラックバック一覧です: ノック式ゲルインクボールペン「ユニボール シグノ RT1」:

« カラーフライトマルチドット(限定色) | トップページ | 娘の後ろ姿が分からない親父 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク