2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« マンモグラフィをやってきた | トップページ | テメェは自分ちの玄関を蹴破られても笑って許せるのか »

2012年12月12日 (水)

ALL FOR にゃん

お寒くなりました。

お外で生活する黒猫チロルさんには、段ボールハウスとにゃんこベットとカイロを与えております。

これで今年も風邪しらず。

一方、儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんは、お家の中でぬくぬく。

しかし、夜中に外へ出たがります。

その為に、夜中の2時くらいに起こされます。

チロルさんは逆で、お家の中に入りたがります。

その為に、夜中の2時くらいに起こされます。

どっちも無視するけど。

どっちも哀れな声で鳴くけど。

こんな声なら聞いてくれる!って声で鳴くけど。

寒いから無視です。

時として、寒さはにゃんこを凌駕します。

Img_0124

「知らにゃいのか?愚かな人間め。」

 

Img_0123

「にゃん FOR ALL

ALL FOR にゃん。

我ら猫族の為に、人間が言う事を聞くのは当たり前のことにゃ。」

 

Img_0122

「確か、フランスの小説の言葉にゃ。

ダルタニャンとか言うにゃんこが、人間と誓った言葉だったと思うにゃ。

いい言葉にゃ。

だから、お前も私の要求は全て聞かなければダメにゃ。」

« マンモグラフィをやってきた | トップページ | テメェは自分ちの玄関を蹴破られても笑って許せるのか »

ペット 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/56305638

この記事へのトラックバック一覧です: ALL FOR にゃん:

« マンモグラフィをやってきた | トップページ | テメェは自分ちの玄関を蹴破られても笑って許せるのか »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク