2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の記事

2012年12月26日 (水)

所詮、口だけ

儂んちの隣の水産加工場が取り壊されました。

Img_0366

 

つっても、この不況でどうこうと言うワケではなく、もう十数年は空き家の状態でした。

Img_0367

数年前に近所の大工さんが買って、資材置き場にしていたのですが、何しろ古い家屋。

シロアリが湧いたのです。

や、そのシロアリがどこから来たかって言うと、儂んち挟んだもう1軒の空き家。

おばあちゃんが1人で住んでいましたが、亡くなってから誰も住まない空き家。

そこから湧いたのです。

で、儂んちを食い散らかし、加工場を食い散らかし。

堪りかねて、大工さんが今週解体しました。

Img_0370

「これがうるさいのにゃんの。」

 

加工場にある、6畳分ほどの大きな冷蔵室×2。

これを撤去する時、ものっすごい破壊音が響く響く。

隣接した儂んちなんか、振動で揺れる揺れる。

めっちゃ怖いんですよ。

にゃんずも恐れて部屋の片隅で小さくなっているし。

そもそも本来なら、儂らは今頃、別の家に移っていたハズだったんですよね。

ええ、シロアリが湧きまくっていた7月頃、不快指数MAXになったおかんが、知り合いの町議さんに助けを乞いました。

町議さん、家に来て

「任せておきなさい。すぐに土地を見つけてあげるからね。」

って、言ってくれて安心したのも束の間。

そこから梨の礫。今の今まで何も言ってこない。

何だったのかしら。

わざわざ、おかんを正座させて、

「何故、家を建て替えたいか述べよ。」

って言わせたのは?

意味が分からないよ。

所詮、どのレベルの議員も口だけってことかしら。

まぁ、いいけど。

 

そうそう、解体中、シートで覆っているからって言っても、粉塵は飛んできます。

Img_0365

ファッ!?

 

なんか知らんけど、外に置いてある猫の水飲み皿にも粉塵が入っています。

Img_0369

ファッ!?

 

や、いいです。

水皿もいれ返ればいいし、車も洗えばいいことだし。

ただ、今日の昼頃に外へ出て、儂の桃イースが茶イースになっていて、ビックリしただけの話です。

ビックリしたって言えば、解体業の人、朝の8時から働いていました。

今、とっても寒いし大変だろうなぁと思いましたよ。

風邪など召されませんように。

 

Img_0368

解体の騒音を除けば、にゅげ家は今日も平和な1日でしたとさ。

めでたしめでたし。

え?

クリスマス?

1ヶ月に1度のおむつ週間の2日目で、1日寝ていました。

仕事も休みでしたが、1 日 寝 て い ま し た 。

2012年12月19日 (水)

ジェットストリーム限定 復刻版

三菱鉛筆さんのジェットストリーム。

年末商戦、最後の叩き込みかどうかは分かりませんが、今まで出た限定カラーが復刻版で復活。

これも限定なので、無くなり次第終了です。

欲しい人はお早めにどうぞ。

 

0.5芯。

スウィートピンク。

Img_0328

 

ナチュラルピンク。

Img_0329

 

フレンチローズ。

Img_0330

 

エレガントピンク。

Img_0331

 

ブライトバイオレット。

Img_0332

 

アクティブバイオレット。

Img_0333 

 

アクティブターコイズ。

Img_0334

続きを読む "ジェットストリーム限定 復刻版" »

プラチナ万年筆 タッチパネル用ミニボールペン

プラチナ万年筆さんのタッチパネル用ミニボールペン。

手帳用ボールペンにタッチパネル用のシリコンパーツを装着し、デジタル端末への入力と手帳やノート等、紙への筆記を両方可能にした二機能筆記具です。

 

プラチナさんで最も細い手帳用のペンと、シリコンタッチ部分が合体したペンです。

630円はお買い得だと思いますよ。

ボディーカラーは5色。

 

シャインブラック。

Img_0345

 

ロイヤルブルー。

Img_0346

Bwtrb59_440

 

シルバー。

Img_0347

 

シャドーメタル。

Img_0348

Bwtsm98_440

 

チェリー。

Img_0349

 

 

クロムメッキされたクリップ部分も形が独特でオサレ。

シリコン部分はタッチした時の柔らかさに驚きます。

Img_0350

 

芯は先っちょをネジネジして外し、替えます。

Img_0351

 

長さはこのくらい。

手帳にもすんなり入って、邪魔しない細さ。

横のガラケーは儂の。

ええ、まだまだ儂はガラケーを使います。

そしてメーカーはシャープです。

そしてソフトワンコ。

いつだってそう、儂はいつだってそうしてきた。

Img_0352

 

筆記線は0.5なので細いです。

手帳用なので、これくらいがちょうどいいでしょう。

Img_0353

美容院でクリスマスプレゼントを貰ったぞ

おおう。

ここ数年、誰からもプレゼントなんぞ貰ったことも無い儂に、こんなに温かいお気遣いをしていただけるとは!

涙が出ちゃう。

日本のクリスマスなんか法律で禁止されればいい。

 

と言う訳で、頂いたプレゼントです。

Img_0326

 

中身はお顔のパックと髪用オイル。

Img_0327

ヒャッホー!嬉しいぜ!

銭が尽きて、次の給料日までシャンプーもモンダミンも入浴剤も買えない儂には、とっても素敵なプレゼントだぜ!

大事に使わせていただきます。合掌。

 

ところで、切って貰ったヘアスタイルをさらそうとしたのですが、気付いたことがありました。

Img_0292

儂、めっちゃ肥えてね?

二の腕とか限界突破してね?

ちょ、今までコデブ、コデブ言ってましたが、いつの間にか普通のデブになっていましたよ。

あわわわわ。

客観的に見る作業を怠ると、こんな悲惨なことになるんですね。

がんばろう。

正月過ぎからホンキ出そう。

そ、そうだよ。

4月の誕生日までに美容体重になればいいんだもの。

た、たた、たかだか5キロでしょ?

ら、ら、楽勝っすよ(震え声)。

それにしても写真のチロルさんの虚ろな目が…

 

 

あ、そうそう。

11月に柳井に新しいケーキ屋さんがオープンしたみたいですが、儂が行く度に休店日。

3週前、先々週、先週、全部店休日。

もうご縁はないだろう。

やっぱりこれは、そのケーキ屋より、斜めお向かいにあるケーキ屋を贔屓しろという、スウィーーーーーツ神の思し召しなのだわ。

 

「芋栗かぼちゃ」

Img_0281_2

上のムースが芋とかぼちゃの2層になっていました。

甘さ控えめで、土台のロールケーキが優しいミルク味でした。

美味しゅうございました。

 

クルミとアーモンドのモンブラン。

Img_0282

これは儂にはアーモンドが強すぎました。

土台が何故かチョコロールケーキ。

モンブランの土台はタルトがいいです。

何も、斜めお向かいにオープンした柳井醤油ロールケーキ屋に対抗して、この店までロールケーキを作ることはないと思うのですが。

 

ムッチリ。ムッチリ。

Img_0284

「デブデブ言ってる割にはケーキを食べてるにゃ。

デブが自分に甘く自己管理が出来にゃいと言うのはホントの話にゃ。」

 

ムッチリ。ムッチリ。

Img_0283

「少しは反省してスクワットでもするにゃ。

私はコタツで丸くにゃるにゃ。」

テメェは自分ちの玄関を蹴破られても笑って許せるのか

皆様、先日の選挙、行かれました?

結果はどうあれ、やむを得ない理由以外で投票に行かなかった人は、これから日本がどう転んでも、何も文句言えませんからね。

義務を放棄しているのですから、権利を主張することは出来ないのです。

それが嫌なら、次の選挙は参加しましょう。

 

まぁ、そんなことはどうでもいいです。

儂の!

儂の大事な桃イース。

コイツの後部座席のドアなんですが、年寄りに傷つけられました。

Img_0280

ああああああああああああああああああ!

コンチクショー!!!

 

忘れもしない日曜日の朝8時30分。

仕事に行く途中で、役場に寄ったんですよ。

投票を終えて出て来たら、横に駐車したシルバーのワゴンが、儂の桃イースにドアをぶつけてやがんの!

どう見ても、車の間が狭いのに、思いっきり力強くドアを開けてやがんの!

儂、一部始終を見てもうてん。

クソがッ!

で、すっごい呆れ顔で近付いていったんですよ。

そしたら、その年寄り、ヘラヘラ笑いながら言うの。

「ごめんね~、でもちょっと触ってみたけど、なんともなってないみたいだから~。」

触んな!

人の車を勝ってに触るな!

んで、ヘラヘラ笑うな!

お前は人の車に何かして、反省とかせんのか、老害がッ!

とか思ったんですが、そこはソレ。

顔は知らないけど、おそらく近所の人やん?

あんま波風立てたくないやん?

で、こっちは今から仕事で急いでるやん?

そんな事が重なって、儂もよくよく確認しなかったのが悪いのですが、

「いいです。別に。」

つって、その場を去ったんですよ。

車体が前日の雨で濡れていて、パッと見、傷も凹みも無かったし、「ムカつくけどまぁいいや」的な感じで収めたんですよ。

これがいけなかった。

走行していると、車体は乾きます。

で、職場に着いた時に、もう1回確認したら、傷が入っているのが丸分かり。

あああああああああああああああああ!

ホント、もう!

念の為に、住所と名前を聞いておいたらよかった!

つか、その場でタオルで水滴を拭き取って、よく見たらよかった!

しかし後悔しても後の祭りです。

次からはもっと慎重にやるとして、皆様も、確認だけはしっかりされてください。

儂の轍を踏まないように。

クソがッ!

Img_0285

「仕方にゃいにゃ。こういうこともあるにゃ。

大丈夫、愛と勇気だけが友達のパンも応援してるにゃ。」

 

※ちなみに、この自転車は近所の漁師のおっさんの物です。

 

Img_0286

「もちろん、私もにゃ。」

 

Img_0287

「次に困った事があったら、私に任すにゃ。

他人に地獄を見せるのは得意にゃ?」

 

あ、そうそう。

おかんが切干大根を作っていました。

あと、干しにんじん?

Img_0288

干し芋も作っていたそうですが、儂の口には入らず、近所の方にあげたそうです。

ふぅ~。

人生、不条理ばっかですね☆

2012年12月12日 (水)

ALL FOR にゃん

お寒くなりました。

お外で生活する黒猫チロルさんには、段ボールハウスとにゃんこベットとカイロを与えております。

これで今年も風邪しらず。

一方、儂の可愛いにゃんこ・ピノちゃんは、お家の中でぬくぬく。

しかし、夜中に外へ出たがります。

その為に、夜中の2時くらいに起こされます。

チロルさんは逆で、お家の中に入りたがります。

その為に、夜中の2時くらいに起こされます。

どっちも無視するけど。

どっちも哀れな声で鳴くけど。

こんな声なら聞いてくれる!って声で鳴くけど。

寒いから無視です。

時として、寒さはにゃんこを凌駕します。

Img_0124

「知らにゃいのか?愚かな人間め。」

 

Img_0123

「にゃん FOR ALL

ALL FOR にゃん。

我ら猫族の為に、人間が言う事を聞くのは当たり前のことにゃ。」

 

Img_0122

「確か、フランスの小説の言葉にゃ。

ダルタニャンとか言うにゃんこが、人間と誓った言葉だったと思うにゃ。

いい言葉にゃ。

だから、お前も私の要求は全て聞かなければダメにゃ。」

マンモグラフィをやってきた

うん、平たく言えば乳がん検診です。

ここ数ヶ月、ちょっと気になる事があったので、病院へ行ってきました。

儂のパイオツ、左が右に比べて小さいんですよね。

だけど最近、2つとも同じ大きさになってきました。

や、太ったからかもしれないけれど、たまに下乳がズキーン☆と痛む事もあったので、不安になり、意を決して行きましたよ。

やー、これで明るく正月を迎えられるか、終活をするかが決まるやん?

泣きながらエロ本とかを片付けなきゃならんやん?

ぶっちゃけ面倒臭かったのですが、ウダウダ考えるよりは行動に移した方がいいですもんね。

それにしても、やって良かった。

すぐに結果は分かるし。

初見で先生は「大丈夫」って言ってくれたし。

んでも、もう1人、もっと専門の先生にレントゲンを見てもらって、後日ハッキリ分かるそうです。

つっても、儂の素人目にも美しいパイオツだったので、おそらく平気でしょう。

たまに痛くなるのは、乳腺症だそうで、医療事務の心友が言うには「出産をしていない女子がなりやすい」そうです。

ふぅ~。そうよね~。

儂はまだ誰にも美味しい乳を出した事も無いし、そんなもんなんでしょうね~。

 

それにしても結果が分かった時は、清々しい気分でした。

 

最高にハイってヤツだ。

 

って、感じでふわふわしながら車の運転をしていました。

うん、やはり気になる事で病院に行く時は、良くも悪くも付き添いの人がいればバッチリだなぁと思いましたよ。

 

 

そうそう、やった事のない方に、マンモのご説明。

まず、乳を思いっきり引っ張って、上下をプラみたいな板で挟みます。

いちごソースのブラマンジェでやると、こんな感じ。

Cimg7813_2

 

次に、乳を思いっきり引っ張って、横から挟みます。

いちごソースのブラマンジェでやると、こんな感じ。

Cimg7815

ネットで「痛い」と聞いていたので、どんなものかとビビっておりましたが、そこまで苦痛ではありませんでした。

付け根の方は痛いかな?

あとは圧迫感の方が勝りました。

ちなみに儂の乳の大きさは垂れ気味のファッキンカップ。

エリートカップとグレートカップの間です。

 

で、レントゲン技師さんは男性でした。

しかし付き添いで女の看護士さんも一緒にいてくれたので、緊張する事はありませんでした。

まぁ、儂もインレッド世代。

多少、乳を男性に見られたくらいじゃ動じません。

むしろ「粗末なもので申し訳ありません」くらいの気持ちです。

そうそう。

関係は無いのですが、レントゲン技師さんの喋り方が、アンガールズ田中に似ていました。

最初の説明の時は思わなかったのですが、看護士さんと「痛い」「痛くない」の話をしている時に、「!?」って思いましたよ。

「でもぉ~、痛くないようにやるとぉ~、それが患者さんの為かと言うとぉ~。」

みたいな感じ?

ルックスは似ていないのですが、語尾を延ばす話し方がなんとなく似ていました。

あと仕事熱心な方だと言う事が分かりました。

これからも頑張ってください、田中。

 

ちなみに儂が行った病院は、山口県おっぱい宣言都市のK外科。

マンモのお値段は5000円でお釣りが来ました。

これは儂の年齢も関係しているので、儂より若い小娘どもはもっと高くなるはず。

診療前にお確かめください。

 

※いちごソースのブラマンジェは、後でにゅげが美味しく頂きました。

2012年12月 5日 (水)

芋の焼ける匂いが漂う時

それはストーブが点いた証。

儂の可愛いにゃんずも集う暖かい光。

Img_0125

「だからその汚い足を向けるにゃと何回言えば…」

「うっさい。黙れ。バーカバーカにゃ。」

 

これこれ、同じ種同士、仲良くせねばなりませんよ。

Img_0126

「そんな事言われてもにゃ。嫌いにゃものは嫌いにゃ。」

「激しく同意にゃ。」

 

ところで、ふと思ったのですが、もし猫族がテラフォーマーな感じで、儂らと同じくらいの大きさになったら、100%、儂らがタヒにますよね。

今の大きさなら、ケンカしても儂が片手で仲裁できますが、同じ身長なら、爪と牙で一撃ですよね。

一撃で首ちょんぱですよね。

Img_0127

「今でも手加減してやってるにゃ。

爪も牙もホンキで出してにゃいにゃ。

私達がホンキを出したら、お前の様な下賎な者は一撃で手首もげるにゃ。」

「激しく同意にゃ。」

 

そうそう。

話は変わりますが、黒猫チロルさんは、ピノちゃんの物や場所を取る傾向があります。

この前なんか、ピノちゃんがトイレに入り、ゆっくりゆっくり砂を掻き分け、「さぁ、しよう!」って所へ、横から乱入してサッサと聖水をお出しになられていましたよ。

ビックリですよ。

ピノちゃん、拗ねてコタツへ潜り込んで出てこないし。

儂はピノちゃんの膀胱が心配で心配でなりませんでした。

こんな事って普通無いですよね。

ほら、これを人間に例えてみて下さいよ。

ゆるふわパーマのおっとり可愛い子がトイレに入るでしょ。

この子、ちょっとトロいから、ゆっくりデニムを脱ぐでしょ。

次にパンスト脱ぐでしょ。

そっから、パンツ脱ごうかなぁと思った矢先に、いきなりドアがバァンと開いて、黒髪ショートのスポーティな子が入ってくるんですよ。

しかもその子、もう全部脱いでいる状態でね。

で、ゆるふわ子を押しのけて便座に座って、用を足したらさっさと出て行くんですよ。

この間、約10秒くらい?

そして無言?

人間の世界で考えたら、ホント、無い話ですよね。

Img_0128

「何を言っているか分からにゃいにゃ。

お前の妄想も大概にするにゃ。」

 

Img_0141

「バカには制裁を下すにゃ。

靴下から妙な物がはみ出ているにゃ!

デンジャーにゃ!デンジャーにゃ!」

 

Img_0142

「絶天狼抜刀牙にゃ!

ワンコ族に出来るものは、にゃんこ族にも出来るにゃ!

くらえッ!赤カブト!」

3㌔肥えていたのは知っていた

お寒ぅなりました。

寒くなると、どうも冬眠をしたくなるみたいで、昨日は長時間寝ていました。

昼1時半過ぎに起きて、メシ食って、また寝て午後6時に起きて、メシ食って、夜の11時には寝ました。

1日を無駄にした気分です。

いいけど。

あ、そうそう。

良くないのはアレです。

肥えです。

ここ2ヶ月くらい、もうずっとダイエットをサボっていました。

や、正確には、2日やって10日やめて2日やって20日やめて、っていうスパンでサボっていました。

去年のコートがキツいのも分かっていました。

でもまだ大丈夫だろうと思っていたんですよね。

ええ、思っていただけで、体の方は正直でした。

今日のお昼は外食したのですが、なんかこぅ…ガラス越しに儂のボディが映るじゃん?

腹とかケツとか映るじゃん?

 

ああああああああああああああああああああああ!!!

 

すっげ、だらしない!

すっげ、だらしないってばよ!

何この、たるんだ腹とゆるんだケツ?

ヤバイヤバイ、マジヤバイ。

儂の脂肪で地球がヤバイ。

 

うん、これはもう緊急ダイエットです。

今年ももう残すところ後少しだから、来年から本気出すとか言ってたけど、もうダメです。

今晩から腹筋とケツ筋鍛えます。

がんばろう、儂!

 

んで、アレです。

がんばるのがもう1個。

日頃のストレスで、そんな気になれず、読んでいない本が溜まりました。

Img_0243

儂の中で、鬼の掟がありまして、

「3冊以上溜まればそれは『いつか読む本』じゃなくて『いつまでも読まない本』に成り下がる」

って事。

ヤバイヤバイ。もうヤバイ。ホントに可哀想な本達が増えている。

これも正月までには読んでしまおうと思います。

大丈夫。コタツがあれば何時間でも読み込める。

 

あと、最近さっぱり書いていないマンガの感想も、これだけは年末いっぱいで書き上げようと思います。

Img_0242

うん、思うことは自由だもの。

スタイルフィットマイスター プレミアムスタイル

三菱鉛筆さんの、ホルダーやリフィルの種類や色、ボール径などを自由に組み合わせることが出来、自分に合った機能とスタイリングを選べる筆記具スタイルフィット。

ちょいと高級感溢れるスタイルフィット マイスター5色ホルダー プレミアムスタイルが出ています。

この商品、注文したのに、発売日を過ぎても儂の職場に入荷して来なくてですね。

営業担当さんに確認したんですよ。

そしたらね、

( ゚д゚) え?

( ゚д゚ ) …え?

「頼んだっけ?」って言われましたよ。

 

ええ、発注ミスです。

 

や、だって儂の職場、スタイルフィットの商品なら、どれもこれも入れてきたんですよ。

これだけ注文しないとか、ありえへんし。

なんか知らん、頼んでいもいないグリッパー鉛筆ならセットでドカドカ入ってきたくせに。

何してくれとんねん。

グリッパーも売るけど。せっかくだし。

もうすぐ新入学商戦だし。

 

 

と、言う訳で、プレミアムスタイルです。

 

グロスブラック。

ボディにラメを入れ、クリップをゴールドにして高級感を出しています。

Img_0250

Img_0247

 

グロスホワイト。

こちらも真っ白なボディにラメを入れ、クリップをゴールドに。

Img_0249

Img_0246

 

グロスピンク。

ピンクはラメを入れずにメタリック調。

Img_0248

 

3本とも、クリップと金属リングは金メッキ。

透明な窓から芯が見えます。

Img_0244

 

消しゴムは小さいです。

Img_0245

従来の商品より200円高いですが、まぁ、そこは限定と言うことで。

欲しい方はお早めにどうぞ。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク