2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 夏の予感は靴擦れと共に③ 京都満腹編 | トップページ | 夏の予感は靴連れと共に⑤ 御金神社編 »

2012年7月 9日 (月)

夏の予感は靴擦れと共に④ 二条城編

最終日です。

悲しい!帰りたくない!

いや、しかし、にゃんずには会いたい。

もふもふがッ!儂の中のもふもふ成分が減少している!

 

 

3日目は薄曇り。

二条城を散策です。

Cimg6900

一口城主募金なるものを募集中。

 

無視して東大手門から入城します。

Cimg6901

 

番所では、侍マネキンが無礼者を通さない様に見張っていましたよ。

怖いわッ。

Cimg6905

 

至る所に松が植えられていました。

Cimg6906

 

二の丸御殿。

Cimg6910

中は撮影禁止です。

うぐいす張りの廊下が、きゅっきゅきゅっきゅ言ってました。

要所要所に音声ガイドも付いているので、ただボヤンと見る感じではなかったです。

あっと言う間の450メートル回廊でした。

 

再び外に出て、お庭を散策。

釣鐘が2個。

うっかり触ったけど、良かったのかしら。

Cimg6911

 

ここからは二の丸庭園やら本丸庭園の写真ばっかです。

まさに庭無双。

 

二の丸庭園。

Cimg6912

 

お庭の中央に池がありました。

蓮も咲いていましたよ。

Cimg6914

Cimg6915

 

何故か蘇鉄も植えられていました。

Cimg6916

 

ひたすら歩くと、本丸櫓門へ辿り着きます。

Cimg6917

 

内堀・外堀、共に鯉が泳いでいました。

Cimg6919

「エサくれー!エサだ!エサ持ってこーい!」

だが断る。

 

本丸庭園。

Cimg6921

 

天守閣跡に登れるようになっています。

Cimg6922

 

西南隅櫓が見えます。

Cimg6924

ここに登ったら、「人がゴミのようだ」と言ってみましょう。

それと、階段は急なので、ヒールのある靴はやめておいた方がいいと思います。

命の危険を感じました。テヘ☆

 

本丸御殿は、内部非公開。

Cimg6925

表の入り口は歴史を感じる造りなのですが、裏側から見るとショボかったです。

 

梅園・桜の園を通って桃山門へ。

Cimg6927

梅や桜の季節は過ぎて、緑ばかりだったので写真は撮りませんでした。

春や秋に来たら、また違う景色が見れていいと思います。

 

あと、パンフを見る限り、儂は「清流園」の方へ行かなかったもよう。

うん、まぁいいけどね。

靴擦れもピークだったからね!

« 夏の予感は靴擦れと共に③ 京都満腹編 | トップページ | 夏の予感は靴連れと共に⑤ 御金神社編 »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/55157168

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の予感は靴擦れと共に④ 二条城編:

« 夏の予感は靴擦れと共に③ 京都満腹編 | トップページ | 夏の予感は靴連れと共に⑤ 御金神社編 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク