2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« にゃんこ奴隷の朝は早い | トップページ | ぞっとする話 もう少し寝るとお正月 »

2011年12月20日 (火)

何故、教師はこんなヤツが多いのか

特に爽やかでもない月曜日の午前中。

お客様がブックスタンドをお探しなので、一緒にカタログを見ていました。

すると

「ちょっとこのボールペンの芯、交換して!」

と、割り込む初老の男性客。

いやいや、見たら分かるやん。

儂、先客と話とるやん。

状況理解しようや。

う~ん、でも50代以上になると、周りを見られない人間が増えてくるし、仕方無いか。

そう思いながらも、笑顔で返します。

「少々お待ちください。」

そしたら先客さんが気を利かせ、

「あ、僕はゆっくりでもいいですから。」

って引くんですよ。

泣くわぁ。

最近の若者は遠慮がちな人が多くて泣くわぁ。

もっと自分の立場を主張したらいい!

大地に両足着けて踏ん張って生きろ!

 

待たせるのもアレなので、他の従業員を呼びます。

店長がフラッとやって来たので、ブックスタンドのお客様を任せ、儂はボールペンの芯を探します。

ええ、苦虫を噛み潰した様な顔で探します。

よく見たら、この初老の男性、たまに来る神経質なお客。

この人、高校教師なのですが、ちょっと…なんと言うか…

もし儂が学生なら教わりたくもないし、子供がいるならその学校には通わせたくないタイプの人間。

なんだろなぁ。

小中学校に多く生息するようなエキセントリック教師なんだよなぁ。

 

ま、それはいいんですが、探します。

で、芯を交換するから、ボールペン本体をぷち解体しなきゃならない。

その際、バネが飛んでいかないように、コイントレーに乗っけてから交換するのが儂のスタイルでした。

今まで誰にも指摘も文句も言われなかったから、ず~っとそうしてきました。

しかし、この性交だかSAY-KOHだかの名前の高校で教鞭を振るう教師は激怒したのです。

「そこは金を入れる場所だろう!

全く!常識が無い!!!」

そう言って、おもむろに自分のカバンからポケットティッシュを取り出し、すごい勢いでボールペンを拭き始めます。

あわあわする儂。

確かにコイントレーだから、気ぃ悪くなるよな、ゴメンね。とか思いながら、あわあわする儂。

そんな儂を尻目に、高校教師は使用済みティッシュをレジカウンターに投げ捨て、

「全く常識が無い!!!」

と再度言い放ち、去っていったのでした。

 

ああああああああああああああ!!!!

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

気持ち悪いィィィィィィィィィ!!!!!!

 

や、せめて、「捨てといて」とか言ってくれればいいのに。

いやッ!いやッ!

丸めたティッシュ気持ち悪いよォォォォォ!!!!!

 

ぞっとした!

ぞっとしたァァァァァァ!!!!!

 

んでも、確かにペンをコイントレーに入れるのは不愉快に思われるお客様もいられるだろうし、すぐにやめました。

そして新たにレザー調トレーを注文しました。

次回からは、ペンをこれに入れて接客します。

ありがとう!

1つ勉強になりました。

さすが「先生」ですね。

ケッ!。

« にゃんこ奴隷の朝は早い | トップページ | ぞっとする話 もう少し寝るとお正月 »

不条理 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/53528852

この記事へのトラックバック一覧です: 何故、教師はこんなヤツが多いのか:

« にゃんこ奴隷の朝は早い | トップページ | ぞっとする話 もう少し寝るとお正月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク