2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2011年ラストペポイ | トップページ | にゃんこ奴隷の朝は早い »

2011年12月12日 (月)

トンイを見ているヤツにしか分からんが

とうとう恐れていたことが現実になりました。

ええ、冬の到来です。

朝から寒くて起き上がれません。

しかし猫缶を買う為に、仕事をしなければゼニも入って来ず…

しぶしぶ部屋の隅でガタガタ震えながら仕度をします。

で、目覚めには熱いコーヒー。

これ、必須。

昨日の朝は日曜日ということもあり、ポットから湯を注ぎながらおかんと会話します。

「おかん、寒い!

マグカップにお湯ん様を注ぎます!

お湯ん様!」

「寒くなったもんねぇ。

お湯にも様を付けたくなるわよねぇ。」

 

なん…だと!?

 

「いやいや、おかん。

アレやって!トンイに出てくるやん!

オ・ユン様。」

そう、朝のぼんやりした頭で捻り出したボケなのですが、おかんに通じず説明します。

お湯とオ・ユン様を掛けていると説明します。

 

恥ずかしいわッ!!!!!

 

自分のボケの説明する時が、人間にとって最大最悪の瞬間やわッ!

しかし、おかん、儂の説明が理解できないらしく、首を捻ります。

「そんな人いたかしらね?」

 

おったやん!

オ・テソク様の息子やで!

かなり頻繁に出てくるやん!!!

 

と、朝から声を大にして言ったのですが、ピンと来なかったみたい。

おかんは今までトンイの何を見ていたのだろう…

不安になりながらも仕事に行った儂なのでした。

 

 

 

あ、昨日の放送で、やっとオ・ユン様を認識したみたいです。

これからは毎朝お湯ん様ネタで遊べます。

めでたしめでたくもなし。

« 2011年ラストペポイ | トップページ | にゃんこ奴隷の朝は早い »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/53469296

この記事へのトラックバック一覧です: トンイを見ているヤツにしか分からんが:

« 2011年ラストペポイ | トップページ | にゃんこ奴隷の朝は早い »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク