2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ぞっとする話 もう少し寝るとお正月 | トップページ | フリクションボール3 »

2011年12月21日 (水)

アリーズⅡ蘇る星座宮 10巻の感想

ついに最終巻です!

や~、アリサやショウ達はいったいどうなるんでしょうね(棒読み

さっぱり予想できませんね(棒

 

 

さて、ヘルメスを亡くし嘆き悲しむアポロン。

Img191

いい感じの駄メンズに成り下がっています。

なんというヘタレっぷり!

大好きです!

 

 

そうこうしているうちに、ベルセフォネーことアリサさんは、全ての元凶・ウラノスに浚われてしまいました。

毎度毎度思うのですが、アリサって、こういうヤバメ系男子に擦り寄られますよね。

ま、そういう特性を持っているのでアレですが、全然羨ましくもなく、むしろ可哀想に思いますよ。

だってイヤだろう、ウラノスみたいなのに浚われても。

ほら、王家の紋章に出てくる様な王様系男子?

真の意味での王様系男子?

アレらに浚われるとかなら胸躍っちゃいますけどね。

くっそぅ、キャロル、マジむかつく!とか思っちゃいますけどね!

なんだろう、アリーズの男子って、あんま魅力無い…ですよね。

1人くらい「うぬぅ、愛いヤツ。」とか言うような、気概のある男子がいればいいのに。

 

 

んで、最終巻なので、みんなでラスボスのもとへカチコミます。

Img193

ヘイヘーイ!ブっ込むぜぇ!

 

 

彼らはアポロンの命懸けの特攻で、太陽神殿に無事侵入することができました。

つか、こっからが見物!

Img194

「ここは俺が引き受けるっ」

 

なん…だと!?

お前たち、先に行け…だと!?

 

いや~、まさか、少女マンガで古き良き時代の少年ジャンプ方式が見られるとは!

さすが聖闘士星矢ブームの時に始まったギリシャ神話マンガ!

外しませんね!

 

お次はヘカーテが体を張ります。

Img195

無印アリーズの時のヘカーテはカスだったけど、Ⅱの彼女は輝いています。

コイツが主人公だったら、まだこの作品に好感が持てただろうに…

 

うん、書いてて気付いたのですが、儂はアリサが好きではありません。

だって自分の悲運を嘆いて何もしないし。

何かしているつもりでも、周りがサポートしているから、結局自らの手で何かを成し遂げてはいないんですよね。

昔よくいた古臭い少女マンガのテンプレヒロインですよね。

だから嫌いなんだろうな。

 

で、色々な人々に助けてもらい、ウラノスを撃破。

ついにガイア様をお助けすることが出来たのでした。

めでたしめでたし。

Img196

 

そうなのです。

儂がこのマンガの感想を書こうと思ったのが、このカット。

Img197

ビックリしたよ!

な… 何を言っているのか わからねーと思うが、儂も何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ.。

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。

 

つまり、

ただの転生もの恋愛マンガだと思っていたら、新興宗教マンガになってた!

ってこと。

ここだけ言いたかったから、感想書きました。

や、ホントにそういうんじゃないけど、なんかガイア教でも始まりそうな内容だったから。

 

あ!

ラスト?

ラストはアレでしたね。

読んでも読まなくても予想通りのラストでしたね。

うん、ある意味完璧な終わり方でした!

でもアリーズは2度と描かない方が、作家さんの為だとは思いましたとさ☆

« ぞっとする話 もう少し寝るとお正月 | トップページ | フリクションボール3 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

感想アップして下さり、ありがとうございます。私が小学生の時にこの漫画を読むキッカケはまさに聖闘士星矢に似ていた(とゆうよりパ○リ?)からなんですよ!なんか、皆で乗り込むシーンのみんなのやる気みたいなのが全く感じられないのですが…(なんかアレス以外無表情な気が)

加奈子さま、ごきげんよー。

>感想アップして下さり
いえいえ、そんな大層なものではありません。

>私が小学生の時にこの漫画を読むキッカケは
儂も!儂も!
ギリシャ神話とかにもハマって、アリーズにも辿り着きました。

>皆で乗り込むシーンのみんなのやる気
画力のせいでしょうか…
アレス兄さんは、今作いいキャラでしたね。
ルックスはヘスティアがお気に入りでした。
ラストも予定調和なので、あれはあれで良いのですが…
なんだかなぁ…って感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/53535476

この記事へのトラックバック一覧です: アリーズⅡ蘇る星座宮 10巻の感想:

« ぞっとする話 もう少し寝るとお正月 | トップページ | フリクションボール3 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク