2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 愛と憎しみのサバ寿司 | トップページ | タブロウゲート9巻の感想 »

2011年9月22日 (木)

ニードレス13巻の感想

イヴの治療の為、エイルシステムをメングロウズ先生から貰おうと、実験に協力することになった山田。

しかしその実験は、メングロウズ先生により改造されたクリーチャーと戦うことだったのです。

無力な山田に魔の手が迫る!

山田ピンチ!

服もピンチ!

Img172

くっそう!山田は可愛いなぁ!

思い切って女子になればいいのに!

工事しろ!工事、工事、仲本工事!

 

で、ホンキで死にかけていた山田を助けたのはカフカ。

Img173

なんだろう…

ブレイドの記憶の中のカフカのイケメン度が上がっている気がする。

おかしい…

や、いいんだけど。

 

カフカのおかげでエイルシステムをゲットした山田は、ブレイドの元へ走ります。

シュトロームの能力に苦戦していたブレイドと左天。

山田のアドバイスでシュトロームを倒します。

Img177

おおう、どさくさに紛れて山田が倒したみたいになってるぜ!

でも山田の観察力はピカイチだもんね。

それだけは認めるわ。

そうそう、それと、

「僕は神父様を未来に生かす為にここに来たんだ!」

って、自分の方向性が決まった時の表情は良かったです。

ちゃんとオトコノコしてました。

でもずっと女装してろ。

 

シュトロームの配下が次々と沸いてきますが、ここでもカフカが助けてくれます。

Img175

ちょ、マジで男前になってるんだけど!

なんなの?

初出ではネクラなキモメンだったじゃないの。

どう改竄されてんの!?

でもまぁ…アレだ。

嫌いじゃないぜ?このカフカ。

 

 

エイルシステムをゲットし、ブレイドの脳を一部移植することにより、イヴちゃんが復活しました。

Img176

服は山田のを剥ぎました。

山田のケツがツヤツヤなのが、なんとも言えないです。

ふぅ…

 

その山田の全裸に靴下姿を見て、何かを感じるブレイド。

そう、大人になった神父様の嗜好を決めたのは、山田だったのです。

なんのこっちゃ?

Img178

しかしイヤな喚起の仕方ですよね。

「思い出せ、全裸に靴下を!」

仕舞いにゃ、みんなで「全裸に靴下」コールですよ。

どこの宗教かと思いますよね。

ブレイドも「ZENRAにKUTSUSHITA」言い出す始末。

恐ろしい。

さらに恐ろしいことに、それが引き金となり、山田と左天はブレイドの記憶から脱出できたのでした。

全裸に靴下…なんて威力なのかしら。ゴクリ。

 

 

イヴの復活に加え、さらに喜ばしいことが増えました。

Img179

ひゃー!

ディスクたぁぁぁぁぁん!!!!!

 

ついに!ついにボディを手に入れることが出来たんだね。

良かったよぅ。可愛いよぅ。

ツインテにランドセルも似合うよぅ。

 

ええ、何を隠そう、この儂。

山田の次にディスクたんが大好き。

だって、ロボ子で下ネタ好きで中身はババァなんて、そうそういないでしょ?

希少種っすよ、希少種。

他人のパンツを頭に被るとか、普通の子ならやらないコトを平然とやってのける!

そこに痺れる憧れるぅ!

 

 

と、おふざけはここまでらしい。

「街」編で、ついにブレイド達は街へ乗り込みます。

Img180

一応、危険なので山田は置き去り。

可哀想…

でも山田だもん、シレっと出てくるに決まってるもんね。

次巻に期待です。

 

アダムプロジェクトの全貌も見えてくるみたい。

つか、アレです。

街へ入った後の、彼らの言動。

まるっきり街の人間とは考え方が違います。

言ってみれば、街の人間=儂ら。

で、儂らのルールが通用しないのがブラックスポットの住人。

ここら辺の対比が秀逸でした。

壁一枚隔てて存在する異世界。

もしかしたら、儂らの世界にも隣接しているかも?って感じですね。

今井センセを、ただのパンチラ漫画家だと思っていたら、痛い目みますよ。

儂は1巻を買ったとき、パンチラ漫画家だと思いましたけどね!

今でもそれは変わりませんけどね(マテ 

 

さて、一方、アークライト側。

Img181

彼らは日本の内閣を牛耳ることにより、何かを計画しているみたい。

それが何かは次巻まで待てってことですかね。

 

最後に左天の名セリフ。

「あんたらみたいな無能殺して転覆する程

日本はヤワじゃねえ

思い上がんな」

 

はぁ~、これはどっかの誰それどもに聞かせたいセリフですよねぇ。

 

« 愛と憎しみのサバ寿司 | トップページ | タブロウゲート9巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/52795656

この記事へのトラックバック一覧です: ニードレス13巻の感想:

« 愛と憎しみのサバ寿司 | トップページ | タブロウゲート9巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク