2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« mt ex 広島展 | トップページ | クリアーキャンディ »

2011年7月27日 (水)

新九州クラウン 見本市 2011年

7/23、博多で行われた新九州クラウンさんの見本市へ行ってきました。

Cimg4761_2

博多駅には「さくら」が!

中は木をふんだんに使い、重厚感を出しています。

くそぅ!乗りたかったぜぇ。

 

 

 

駅からタクシーで会場へ向かいます。

Cimg4762_2

儂は広島フォーデックさんの見本市しか行ったことがないので新鮮!

まさかこんな建物内でやるとは…

 

受付を済まし、8Fに上がります。

Cimg4763

なんかおった。

講演会は予約でいっぱいだそうで…

ま、儂は興味がないのでスルー。

さっさとクリスマスカードやらカレンダーを見て、肝心の筆記類ブースへ急ぎます。

 

 

オート(株)さん。

Cimg4765

儂の働く店では、こういうニードルポイントの筆記具層が薄いので、ちょっと増やそうかと…

 

オートの営業さんは、525円のアクリル太軸ペンをプッシュしてきました。

Cimg4766

これはこれで、どこかレトロな感じでいいんですが、ウチのテイストじゃないんでパス。

 

どちらかと言えば、革巻きでニードルの方がよかろうということで、こっちを注文。

Cimg4767

ハンズとかでは良く目にするこの革巻き。

1050円という価格設定が魅力でしょ?

革は革でも余ったハギレみたいなヤツで加工するので、この低価格が実現するそうです。

デザインも申し分無し。

 

PIENIシリーズも前々から虎視眈々と狙っていたのです。

Cimg4768

今回、課長と同行できたので、即決で注文。

木軸なので、慣れ親しんだ鉛筆みたいな握り具合です。

 

儂はどうでも良かったのですが、スリムボールペンもプッシュされました。

Cimg4769

確かに細くて、手帳にシュッと入ります。

儂はどうでも良かったのですが、課長が気に入ったので注文。

後2、3ヶ月で手帳シーズンに入るので、売れ出すと思います。

 

 

 

BICジャパン(株)さん。

営業さんが、とってもいい人でした。

繰り返します。

営業さんが、とってもいい人でした。

Cimg4770

ここのオレンジ軸のボールペンは、誰もが1度は目にしたことがあるかも?

書きやすいので大量買いするお客様も多いです。

 

それより以前のボールペンの復刻版も出ていました。

Cimg4774

ちょっぴりショートで軽量。

惜しむらくは使い切りなところでしょうか。

 

他に、BICさんは女子ペンも推していまして、やたらピンクなペンが多かったです。

Cimg4771

 

小悪魔ペンも出すそうです。

Cimg4772

レーシーな感じが堪りません。

インクはゲルなので、サラサラ書けます。

9月発売らしいので、また入荷したら詳しく取り上げます。

 

 

(株)サンライズ貿易さん。

ここの営業さんも、物腰柔らかくて好きでした。

Cimg4776

クロスやパーカー・ウォーターマン等のペンを注文します。

なんかパーカーの廉価モデルの新作を説明されてましたが、すいません、上の空でした。

 

だって、バレットシリーズの本物を拝めたんですもの!

Cimg4780

画面中央のが次元が使っている弾丸。

右側がゴルゴ。

 

Cimg4777

ゴルゴのヤツ、殺傷力ハンパ無さそうですよね!

書き味は普通の油性ボールペン。

つか、これは使う物じゃなくて、自己満足で飾っておきたいものですね。

欲しい…

 

ディズニー柄のボールペンも展示。

Cimg4778

やはりディズニーは、昔のデザインの方がセンスある気がします。

 

AURORAの限定品。

Cimg4779

めっちゃキレイでした!

値段…忘れたけど、多分6万にょろり?

 

 

( 株)あかしやさん。

Cimg4781

ウチの店に、時たまあかしやさんの筆ペンを大量注文される坊主が来られます。

気になっていたのです。

や、坊主じゃなくて、筆ペンの方ね。

ううん、ゴメン。

坊主も気になってたわ。

 

筆ペンは…まぁ、筆ペンマスターなら使いやすいんだろうなって感じ?

そんなことより、これっすよ。

 

「世界に、ひとつだけの筆ペン」

Cimg4784

カスタムオーダーできる筆ペン。

こっちのが断然気になりますよね!

 

Cimg4783

Cimg4782

軸はもちろん、竹製。

で、干支柄やもみじ、イチョウ等の和柄をセレクトできるみたい。

趣があっていいですね~。

 

ここではカラー筆ペンを注文して帰りました。

え?

だって関西ナニメイト行ったら、コピックの横に必ず置いてあるんだもん。

色塗りに最適なのかな?って思うじゃん。

 

 

そんなこんなで、無事、見本市巡りも終了したのでした~。

ps リニューアル博多駅きれ~☆

今度は遊びで行きたいです。

 

« mt ex 広島展 | トップページ | クリアーキャンディ »

文具系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/52313461

この記事へのトラックバック一覧です: 新九州クラウン 見本市 2011年:

« mt ex 広島展 | トップページ | クリアーキャンディ »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク