2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の記事

2011年7月27日 (水)

悟りを開かれたらしい

最近、儂の可愛いにゃんにゃ・ピノちゃんは、ピンクの猫ハウスがお気に入りです。

Cimg4727

暑い日中は、ず~っと、ず~っと箱で眠り、夜23時くらいから活動を始めます。

この写真を撮る時は夕方でしたが、奇跡的に起きていらっしゃいました。

 

そして、何度かシャッターを切るうちに、とんでもないショットが撮れてしまったのでした!!!

 

Cimg4729

ぶッッッ細工!!!!!

近来まれに見るブサイクっぷり!

確かにデジカメ嫌いだから、直前までまん丸お目々で見上げていても、レンズを向けると怖い顔するけど…

これは…

いや、待て待て。

ちょっと待て。

この半眼。

よくよく見ると、悟りをお開きになられたブッダの様ではなくって?

そうよね!

儂の可愛いピノちゃんが、ブサイクなハズないもの。

よ~く見て!

よ~く見たら、輝いてない?

ピノちゃんのお顔、輝いてない?

むしろ後光が射してない?

はぁ~、そうよね!そうよね!

ピノちゃんは、全宇宙で最も尊い生物・猫なのだもの。

むしろ全身がシャイニングでもいいくらいよね。

よし、拝もう!

今日から毎日毎日、朝な夕なに猫缶(未開封)を備えて拝んじゃおう!

はぁ~、にゃんこにゃんこ。

にゃんこ最高!!!

ヒャッハー!!!!!

 

スタイルフィット ディズニー・シリーズ

三菱鉛筆さんの、スタイルフィットにディズニーシリーズが登場。

スタイルフィットとは、ホルダーやリフィルの種類や色、ボール径などを自由に組み合わせることが出来、自分に合った機能とスタイリングを選べる筆記具のこと。

今回、数量限定でディズニー柄が出たのです。

Fit

 

 

アリスシルエット

不思議の国のアリスや、物語に登場するうさぎのシルエットデザイン。

Cimg4683

シュガーピンクの軸全体には、トランプのマークと王冠をレイアウト。 

 

ミニーロゴ

ピンク地にミニーをイメージしたハートマークと、Minnieロゴサインが入ったキュートなデザイン

Cimg4694

Cimg4684

Cimg4688

 

 

ミッキーロゴ

黒地にミッキーをイメージしたハートマークと、Mickeyロゴサインが入った可愛らしいデザイン

Cimg4695

Cimg4685

Cimg4689

 

 

ミニーシルエット

軸全体がミニーの様な、赤×白ドットとブラックのツートンカラー。

Cimg4692_2

 

ミニーのシルエットをレイアウト。

Cimg4686

Cimg4690

 

 

頭はこんな感じ。

Cimg4687

5色ホルダーです。

 

ハイテックCコレト スマートモード&スイートモード

パイロットさんの、自由に選んで作るペン「ハイテックCコレト」。

新たに2つのボディが出ています。

スマートモード

ビジネスシーンでも使用できる“洗練された上品な”装いを持つ本体ボディ。

Cimg4699

ボディカラーは、メタリック調でまとめた、メタリックグレー、メタリックピンク、メタリックブルー、シルバーの4色。

 

 

ボディ中程に「HI・TEC-C COLETO」のプリント。

Cimg4700

 

 

グリップは透明で、それぞれの軸色になっています。

Cimg4706

 

 

頭冠部は、ラウンド形状の内面に5角形のカットを施しています。

Cimg4707

 

 

頭を開けて、リフィルを入れてください。

Cimg4710

ハ ー イ !

 

 

3色と4色ボディ。

Cimg4723

4色の方が、若干太くなっています。

 

 

続きを読む "ハイテックCコレト スマートモード&スイートモード " »

クリアーキャンディ

セーラー万年筆さんの、色いろ選べるキュートな女子ペン。

「CLEAR CANDY」

16のボディカラーと、8種のインクが選べる万年筆です。

 

 

まずは、イカリマークを使ったシリーズ。

Cimg4736

セーラー(イカリ)水兵さん、こんにちわ。

ネイビー(トレードマーク)海軍って、意味らしい。

マリン(TDM&イカリ)やっぱり、海が好き。

 

セーラー(イカリ)

Cimg4740

白ベースで清涼感溢れます。 

 

ネイビー(トレードマーク)

Cimg4741

キャップのイカリマークがセーラーらしいですね。

 

マリン(TDM&イカリ)

Cimg4739

ロゴ入りです。

 

 

キャップ頭冠には☆マークが。

Cimg4743

 

続きを読む "クリアーキャンディ" »

新九州クラウン 見本市 2011年

7/23、博多で行われた新九州クラウンさんの見本市へ行ってきました。

Cimg4761_2

博多駅には「さくら」が!

中は木をふんだんに使い、重厚感を出しています。

くそぅ!乗りたかったぜぇ。

 

 

 

駅からタクシーで会場へ向かいます。

Cimg4762_2

儂は広島フォーデックさんの見本市しか行ったことがないので新鮮!

まさかこんな建物内でやるとは…

 

続きを読む "新九州クラウン 見本市 2011年" »

2011年7月20日 (水)

mt ex 広島展

今日は広島の端っこで行われている、カモ井加工紙さんのmt ex広島展に参上☆

いつもなら、疲れて当日にブログなんぞ書きませんが、ここはさっさと書き上げます。

だって24日までなんだもん!

24日までしかやってないんだもん!

山口・広島周辺のmt好きな人で、まだ知らない人がいたら大変だもの!

老体に鞭打って書きますよ。ええ。

 

 

そんなわけで、広島港宇品旅客ターミナル2階へゴーゴゴー!

アクセスは広島電鉄5番線「広島港」、もしくは広島バス「広島港」。

儂は広島バスセンターからティンティン電車③に乗り、宇品二丁目でmt仕様電車に乗り換えて辿り着きました。

 

これこれ、mt電車。

パッと見、分かり難いのですが、本物のmtを貼ってあるみたい。

剥がれない様、コーティング済み。

Cimg4609

 

中に乗り込むとテンションMAX!

めっちゃカラフル!

見渡す限り、mt!mt!mt!

Cimg4605

 

天井もピッチリキッチリ綺麗なライン取り。

Cimg4606

 

つり革もmtで巻き巻きされています。

Cimg4607

床も綺麗にライン取りされていましたが、他の乗客さんの足がチラリチラリと写るのでパス。

 

あと、儂が

「はぁぁぁぁ!

mt!これもmt!

すっごくね?

写真撮っていい?撮っていい?」

って、物凄い騒がしく写真撮り始めると、今まで静かに座っていたガール達が一斉に写メり始めました。

お、おぅ。

なんだ、みんな行き先は一緒かよ。

心強いぜ!

 

続きを読む "mt ex 広島展" »

2011年7月19日 (火)

にゃんこが夜中にやって来る。

どうも7月に入ると、にゃんこが活性化するようです。

毎年毎年、夏祭りの時期前後から、夜中12時過ぎたら本番。

安らかな眠りに就こうとする儂を起こしにやって来ます。

 

いつもの様に、ケータイで怖い話を数話読み終わると、目を閉じフワ~っと意識が薄くなる儂。

うつら~うつら~していると、階下からミシッ…ミシッ…シタシタ…シタ…という音が聞こえます。

そうなるともう大変。

数秒後、おもむろに頭のつむじ辺りに声が掛かります。

「にゃ~!」

「…ピノちゃんか?」

「にゃ~!!」

 

とりあえず猫缶をやり、ジャラシで15分くらい遊んで再び就寝。

今の所、これで満足している様子。

良かったです。

もっと活性化して、朝5時に起こされた日には、殺意が…

ううん、そんなことない。

だって誰よりも可愛い、儂の、儂だけのピノちゃんだもん。

むしろ遊んで貰ってることに感謝しなきゃ。

ありがとう!ピノちゃん!

おかげで寝不足からか、肌が荒れ気味ですが気にしません。

ありがとう!ピノちゃん!

 

あ、そうそう!

京都から帰った日以降、食欲がノンストップです。

おかげさまで肥えました。

1キロ肥えました。

これでただの小デブから、デブに進化しそうです。

また夜のお菓子を止めなければならぬようです。

がんばれ…るかしら?

 

 

 

あ、ところで台風、どうなるのでしょうか?

我が山口県は、さほど影響無く。

Cimg4566

近海に大型の船が避難してきましたが…

写真、真ん中あたりにモリモリいます。

クリックすると多少見やすくなるかも?

 

つか、台風6号、早く立ち去って、被害が最小限に止まります様に。

Cimg4565

「これで終わりではにゃい。

人間が自然破壊を続けていれば、第2、第3のマーゴンが我々の前に現れるだろう。

心してかかるのにゃ。」

 

ゼブラ クリップオンマルチ 限定

ゼブラさんのクリップオンマルチに限定カラーが出ました。

クリップオンマルチとは、1本で黒・青・赤・緑の4色油性インクにシャープの5機能が使える多機能ペンです

今回、525円のものと、1050円のものがそれぞれ5色ずつ登場☆

 

 

 

クリップオンマルチT

(525円のもの)

TはTウイルスのことではありません。

 

軸などに再生材使用。

GPNエコ商品です。

Cimg4545

色はピーチブラック、リリーホワイト、ビリヤードグリーン、ファイアレッド、インディゴブルー。

 

中心部にロゴがプリントされています。

Cimg4547

ピーチブラックは全体が黒ですが、ここのロゴだけピンクなので…

なので「ピーチブラック」なの…か?

 

先は透明プラ。

グリップはラバーグリップで滑りにくくなっています。

Cimg4549

 

消しゴムは白。

Cimg4550

持った感じ、プラなので軽いです。

重いのがキライな人にはいいかも。

全体的にマットな色合いなので、安っぽくもないと思います。

 

 

 

 

クリップオンマルチ1000W

(1050円)

Wはウイングとか、wwwwwとか、そんな感じには読みません。

「和」のWです。

ボディは高級感のある塗装仕上げ。

ズシっと手にかかる重さもいいです。

Cimg4553

色は瑠璃、萌黄、薄紅、紺青、紅紫。

 

今期のゼブラの営業さんはいい人です。

紅紫をくれました。

ゼブラの営業さんはいい人です。

 

 

ロゴはクリップ部にプリント。

Cimg4555_2

 

グリップはシリコーンラバー。

525円の物と手触りは変わりませんが、よりムニュっとする感じ?

Cimg4559

 

消しゴムは同じ白。

Cimg4557

 

替芯は安心のSK芯。

あ、そうそう、シャープ機構はデリケートなので、あんまり芯を入れてはいけません。

詰まりの原因になります。

なので2本くらいが正解です。

Cimg4560

 

筆記線はこんな感じ。

Cimg4564

紙との相性が悪かったのかな?

なんだかインクの出がよろしくないみたいですね。

でもゼブラさんの油性ボールペンにはほとんど使われている安心のSK芯なので、書き易いかと思います。

 

あと、ゼブラさんのいいトコは、無くなった部品が比較的安く買えるトコ。

今回紹介したマルチも、キャップのみの再購入可能。

グリップがヘタれてきたら、下半身のみの購入も可能。

クリップがヘシ折れたら、上半身のみの購入も可能なのです。

そこら辺が使用者に優しいですね、ゼブラさん。

まぁ、プラチナさんやパイロットさんも親切設計ですが…

Mつびしさんだけは、パーツ販売を終了しているので、修理やパーツ取り寄せは、買いなおした方がマシ!な値段を吹っかけられます(2011年現在)。

お気をつけて。

 

2011年7月12日 (火)

何を今日は求めて生きた

♪淡い た~そがれ~

町を優しく 閉~ざす~

パパラパーパパー

ひ~と~り~ そっと見上げる空に~

夕星 ひと~つ 輝く~

ンッパパラー

た~と~え~ 今日の~夢が壊れ去っても~

のぞみ明日に繋げ~ 人は生きるもの~なのか~

だ~れ~も~喜びと悲しみを~ 

胸に抱いて~

生きてゆ~くのか~

パッ

明日も~

 

 

BSで「江戸を斬る」の再放送をしています。

休みの日は何故か高確率で見てしまうのですが、主題歌がいいです。

西郷輝彦の「ねがい」最高ですね!

 

 

さてさて、儂も今日の夢が壊れ去り、望みを明日に繋げ喜びと悲しみを胸に抱いて、ニャンコと戯れますよ。

真っ赤なプラ製の何かの破片を見つけたので、ピノちゃんの気を惹きます。

ヘイヘーイ!

ヘイヘーイ!

Cimg4527

「なんだにゃ?」

 

 

Cimg4528

「危険な匂いがするにゃ。

触ると怪我しそうだにゃ。」

 

 

関心が無いようで、すぐに横たわってしまわれました。

あ、そうそう。

季節はもう夏。

儂が地べたを這いずる虫と、自分の足先を眺めている間に、世間様は燦々と照りつける太陽に浮かれ騒いでウルトラソウル ハァイ!な感じじゃないですか。

クソがっ!

Cimg4529

儂んちの前も、夏雲が発生してやがったぜ。

いい加減、前を向いて生きなきゃダメだな。

 

 

Cimg4530

「人には人それぞれ、持ったチカラというものがあるにゃ。

身の丈を越えた振る舞いは、身を滅ぼす元になるにゃ。

心するが良いにゃ。」

 

Cimg4531

「ま、困ったことがあれば、

アタシに言うにゃ。

夕飯は毎回猫缶で手を打つにゃ?」

 

 

Cimg4532

「なんちゃってー。

にゃははー。」

 

 

Cimg4533

「あ、そうそう。

消費税上がったら、猫缶率下がるんじゃにゃ?」

「大丈夫にゃ。

ウチの下僕は、躾が行き届いているから。

自分の飯は減らしてもウチらの飯は減らさにゃいにゃ。」

 

2011年7月11日 (月)

ダウンフォース

パイロットさんから、どんな向きでもタフに書ける、加圧式ボールペン・ダウンフォースが出ています。

Cimg4504

このボールペン、ノックすることで空気が圧縮され、その圧力によりインクがペン先にギュっと押し付けられ、360度、どの向きでも書けるという代物。

通常のボールペンは、上向に書くとインクが出なくなる危険がありますからね。

その点、加圧式ボールペンは向きを気にせず筆記できる利点があります。

 

この加圧式、他メーカーだとMつびしさんが210円で、Tンボさんが630円でPラチナさんが1050円で出しています。

廉価版で手頃な値段ということでは、Mつびしさんに軍配があがりますね。

気軽に消耗できるので、企業には受けている様子。

一方のTンボさんのエアプレスは、現場で働く人達のマストアイテム。

住み分けが上手に出来ているところに、パイロットさんも同じ加圧で勝負を賭けて来ましたよ。

 

早まった…んじゃねぇか?

 

ま、まぁ、いいです。

とりあえずご紹介。

Cimg4506

カラーはブルー・イエロー・ブラック・ホワイト・ピンク・モスグリーン・オレンジの7色。

カラフルで、見た目は合格。

 

クリップは、10万回挟んでも壊れない、リフトクリップを搭載。

これはパティントという、既存のボールペンのパーツを引用したみたいです。

Cimg4507

ものっすごいバネ力。

戻す時に、パッチンパッチン言うのがちょっと煩いかも?

 

つか、儂の指、太ッ!

ヤバイですね。

指マッサージもやらねばなりませんね。

 

 

グリップはローレット系なのかな?

滑り難くていいです。

握った太さもいい感じ。

Cimg4508

 

替芯は、BKRF。

Cimg4509

空気圧縮なので、芯を開発する手間は取らなくて良かったみたいですね。

 

筆記はこんな感じ。

Cimg4510

コレですね…

最初、書いた時に、

「うわッ、書きにくッ!」

って思ってしまったんですよね。

使い続けると、そうでもないですが。

儂はPんてるさんのビクーニャを愛用しているので、その辺もあるのかも。

 

よしっ!

それなら実験だ!

そんなワケで、MつびしさんのスタイルフィットのレフィルをIN。

長さピッタリなので、コイツが入るんですよね。

で、見本に出してあるシグノのレフィルをそっと入れます。

はわわわわぁ!

コイツはスゴイぜ!

出過ぎだぜぇ!

写真を撮らなかったんですが、あまりのインク量に驚き。

ジェルインクが空気で押されると、あんなになるんですね。

儂はこれで書き心地が良くなったとほくそえんでいたら、同僚ちゃんは

「これはダメだ!これはダメだ!」

とシャウトしていました。

あらあら、人それぞれですね。

興味のある方は、お試しください。

 

ドクターグリップCLアロマ

パイロットさんから、アロマスティックの付いた限定ドクターグリップが出ています。

ベースは「CL」シリーズ。

クリップの付いていないタイプです。

 

 

レースシリーズ。

香りはピーチ、グレープフルーツ、レモン。

※今、見直して気付きましたがピーチがシリーズ逆ですね。

すまん。

 

グリップは、ストライプグリップ。

ストライプの溝部分に空気が入ることで、ソフトグリップよりも柔らかい感触を得ることができます。

Cimg4486

 

レースとフルーツのコンビがキュート。

どこまでも淡く甘いパステル調です。

Cimg4501Cimg4493Cimg4495

 

 

トロピカルシリーズ。

香りは一緒のピーチ、グレープフルーツ、レモン。

※こっちもだ。ピーチはレースシリーズのものです。

しくじった。

 

グリップ部はGスペックのもの。

適度な柔らかさを保ちながらも、安定感のある握りが可能です。

Cimg4489

で、こちらはクリアーな透明感を出しています。

魚が描かれているのも特徴。

 

ピーチはチョウチョウウオがピーチジュースを飲む構図。

Cimg4499

 

レモンはエンゼルフィッシュがレモンジュースを飲む構図。

Cimg4498

 

GFはドルフィンがグレープフルーツジュースを飲む構図。

Cimg4492

 

 

アロマスティックは替えが1つ付いています。

香りが消えたら差し替えましょう。

無くなったら、付属の消しゴムを付けて下さい。

Cimg4503

振るとシャー芯が出てくる、フレフレ機構です。

 

エアーフィットライトS

ゼブラさんの、エアーフィットライトに大人セクシー小悪魔カラーのエアーフィットライトSが出ました。何のことやら?

 

 

既存品は淡いパステルカラーですが、Sは黒をベースにした大人セクシー小悪魔カラー。

ええ、大人セクシー小悪魔カラーなのです。

Cimg4477

マゼンタ・オレンジ・ピンク・紫・ブルーグリーンの5色。

何故に「紫」だけ「パープル」ではないのか、ちょっと不思議ですが、気にしません。

 

クリップとグリップが同じ色でオサレ。

Cimg4482

そうそう、「エアーフィット」というのは、グリップ部から来ています。

ゼブラさん独自の新技術「シリコーン素材とグリップ内の空間との組み合わせ」による「エアーフィットグリップ」のこと。

持った感じ、「むにゅん」といった感触でしょうか?

Mつびしさんのαゲルより柔らか過ぎないので、あんまりグニュグニュしたグリップが好きで無い方にはオススメかも?

 

ボディは女性をターゲットにしているだけあって、すっきりスリム。

全体的にシュっとしたイメージ。

 

 

シャーペンの消しゴムはこれくらいの大きさ。

12.5mm。

Cimg4478

 

口金は製図ペン仕様です。

Cimg4480

 

 

ボールペンの替芯は、k-0.7芯。

可も無く不可も無し。

Cimg4483

 

 

ボールペンのバネを無くしたら、もう使い物にならないから!

ホント、気をつけて!

Cimg4484

あと、店で商品を分解してバネを紛失させてコッソリ帰ったヤツ!

絶対に許さないからな!

でも大丈夫。

こんなこともあろうかと、F-07芯のバネをストックしているから!

ありがとう、F-07芯!

バネも一緒に付いていて、大助かりです!

でも犯人は絶対に許さない。

 

2011年7月 6日 (水)

京都YAKU落とし旅 おみやげ編

最後に、お土産です。

定番の八ツ橋と…

 

長久堂さんの「花面」。

Cimg4462

ちゃんと能面師の木型で和三盆を固めた落雁。

翁は大豆、乙羽御前は空豆、小面は和三盆、福の神は抹茶、嘯吹は玄米。

ホントは仏前に供えようと思ったのですが、親父がコッソリ開けてました。

いいけど。

 

 

マールブランシュさんの京サブレ。

Cimg4464

柚子、ゴマ、苺、和三盆、抹茶、下にチーズと、6種類の米粉サブレです。

何が良いって箱!

箱がカワイイ!

や、サブレも美味しかったけど、好みが分かれる味もあるし。

儂としては柚子チョコと和三盆がめっちゃ美味かった!

チーズはどうでもいい。抹茶は苦過ぎ。

Cimg4467

あと、暑さでチョコが溶けとった…

しょぼん。

 

 

もういっちょ、マールブランシュさんの「茶の菓」は有名ですね。

Cimg4465

やはり箱が煌びやか。

Cimg4466

お濃茶ラングドシャとホワイトチョコのコンビネーションが完璧。

美味しゅうございました。

合掌。

 

京都YAKU落とし旅 しゃぼん編

今回、京都へ行くにあたり、るるぶを購入。

で、その中でも気になっていた「京都しゃぼんや」さんへ。

ここがまた凄くいい!

何って、接客が!

背の高いお兄さんが説明してくれるのですが、なんとまぁ懇切丁寧。

ランクSの接客なのですよ。

同じ接客業で働く者としては見習いたいなぁと思います。

 

で、肝心の石鹸はというと…

儂はお試しで、豆乳石鹸で手を洗わさせてもらったのですが、やはり豆乳!

もっちりしっとり。

オリーブ油などが入っているので、保湿感ハンパないです。

さらに30秒の泡パックで、もっとツヤピカ効果が期待できるとのこと。

儂の小鼻もピッカピカになるかしら?

夏は脂まみれで、ニャンズにここぞとばかりに舐められるのも、今期限りでオサラバかしら?

Cimg4469

手に取ると、体温でほにゃんと溶けそうなので、デリケートに扱います。

 

 

ついでに煎茶石鹸も購入。

Cimg4470

「かねまた」のチャムリエ・谷口氏が厳選した茶葉を使っているんですって。

小鼻の~黒ずみよ~、サッパリ取れろ~。

 

 

お土産用に、小さい石鹸も買いました。

Cimg4468

儂の好きなゼラニウムの香りがふわわわ~っと。

試しにボディソープとして使ってみましたよ。

おおう!

すっげツルツルする!

すっげツルツルする!

300円以下でこのツルツル感はお得!

でも熱ですぐ柔らかくなるから、サッサと使わないといけないよ!

そこ、気をつけて!

 

あ、あと、気をつけることは、店舗の場所。

めちゃめちゃ小さい隙間にシレっと建っているので、見逃しちゃうかもしれません。

それだけは注意ですよ!

 

京都YAKU落とし旅 萬福寺編

昼飯を食べ、おなか満腹になった午後からは、宇治市にある萬福寺へ。

駐車場から、ザザーっと総門まで下るのですが、その途中に可愛いお地蔵さんを発見。

聖林院さんの、みみづく地蔵です。

Cimg4443

このお地蔵さんの耳元で願い事を唱えると、願いが叶うとか。

儂もそっと心の中で唱えます。

Cimg4442

「ロト6が当たりますように。

ロト6が当たりますように。

ロト6が当たりますように。」

 

よし!

で、お賽銭箱の横に、もってけ「種銭」BOXが置いてあったので、頂いて参りました。

Cimg4471

金運☆金運☆金運☆金運☆

 

あ、そうそう。

フリーで持っていけるとしても、「浄財」として、いくらかはお賽銭箱に入れましょうね!

それがマナーというものです。

 

 

 

さてさて、むわ~んと暑い道を下っていくと、やっとこ総門に突き当たりましたよ。

Cimg4444

この枯れた感じが禅寺ぽくていいですね。

 

中に入ると、木々が日陰を作り、比較的涼やかな感じ。

にゃんこもまどろむってもんですよ。

あ、にゃんこ写真は撮りませんでしたよ。

儂の近付く気配や足音で、にゃんこサマの眠りを妨げてはならんのです。

にゃんこの眠りを妨げるもの、呪いあれ!なのです。

 

で、三門。

Cimg4446

おっと、ここから先はタダじゃねぇぜ。

500円置いていきな。

じゃねぇと、布袋さんの腹も拝めねぇぜ?

 

 

境内に入って、真っ直ぐに歩くと、天王殿。

その中に布袋さんがいらっしゃるのですが、儂らは蓮に釣られて横道へ逸れてしまいました。

Cimg4449

それぞれ違う種類の蓮が咲いている様です。

シーズン終わりに来たみたいで、キレイに咲いている蓮はちょっとでした。

でも満足。

Cimg4450

トンボも羽休め。

ゆったりした時が流れます。

 

 

そのまま寄り道状態で、開山堂へ。

Cimg4451

ここも道に沿って、蓮が置いてありました。

 

 

そして、ここでふしぎ発見! 

開山堂の勾欄は、なんと「卍」!

Cimg4452

見て、コレ!

超卍、めっちゃ卍、見事に卍!!!

作りが細かいですよね!ね!

 

 

ちょっとした発見に興奮しながら、順序を逆にたどります。

合山鐘。

Cimg4453

いたずらでゴンゴン鳴らされないように、鐘突き棒は固定されてありました。

 

そこから、ふわ~っと歩いていくと、開版と遭遇。

Cimg4455

木魚の原型だそうです。

カワイイですよね!

 

そうそう、カワイイと言えば、寺務所のおじっちゃんズ。

ホワホワしてて和みました。

風が来なくて1番暑い場所だったけど。

 

そこからまた、ふわ~っと進むと大雄宝殿。

Cimg4458

ブルーの香炉が存在感を醸し出しています。

Cimg4456

あ、お線香は1本50円。

面白い形をしていますよ。

 

 

そして念願の、布袋さんとご対面。

多分、順路通りに歩いたら、1番最初に出会ったハズなのに…

巡り合わせがよろしくないのか、少し不安。

Cimg4454

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

 

 

 

んで見て!コレ!

見て!コレ!

コレの為に、儂はここに来たのですよ!

Cimg4457

布袋ふくろ祈願!!!

 

それぞれ目的別に、色の違う袋に願い事を書いた紙を入れ、布袋さんに奉納。

はぁぁぁぁ、叶いますように!

儂の願い、叶いますように!

え?

何を書いたかって?

「ロト6で1等当たりますように」

だよ。

世の中、金よ、金!

金さえあれば、なんでも買えるし何でも変える。

どっかの渡し守の名言通り、これって真理でしょ。

それにほら、布袋さんだし、なんとなーく叶えてくれそう…な気がするよ?

 

 

最後に、開運わらじ布袋さんを買って、立ち去ります。

Cimg4472

ふぅ~、満足満足。

で、このお寺、なんと普茶料理とういう、精進料理も出してくれるそうなんですよ。

スゴイですよね!

心だけでなく、お腹まで満腹にしてくれるなんて。

萬福寺でお腹まんぷくじにしてくれるなんて!

名前通りの素晴らしさですよね!

また来ます!

 

京都YAKU落とし旅 西本願寺編

ヘイヘイヘーイ!

今年に入ってから、アレやコレやと運の低下を肌で感じたので、京都へ厄落としに行きましたよ。

ただ、今年は喪中なので、神社にはお参りできないということで、お寺さんへお参りです。

え?

どこをセレクトしたかって?

そりゃ~、儂が浄土真宗で、尚且つ、龍の谷っぽい大学に通ってたっつー縁もあり、迷わず西本願寺です。

東でもどこでもなく、西本願寺一択です。

 

 

で、京都の心友のご好意で、ソイツの車でレッツ拝観☆

ああ!車!

いいなぁ、車!

儂の、儂だけの青ジーノも、あんなことにならなければ、今頃廃車されずに空も飛べるはず。

クチショー、いいなぁ、車持ってるヤツはよぅ。

憎たらしい!

と、心の中で叫んでいたら、いつの間にか西本願寺の駐車場に着いていました。

 

なんと運のいいことに、今年は親鸞聖人の750回大遠忌法要の年。

敷地内には、記念撮影用の親鸞パネルも設置。

生暖かい目で見守ります。

あ、法要日は混み合うそうで、駐車場もキツキツ。

儂の行く日も土曜日だったので危ぶまれたのですが、大丈夫でした。

わざわざ問い合わせてくれた心友に感謝、感謝であります☆

 

 

Cimg4431

え~っと、確か阿弥陀堂門?

駐車場から宗務総合庁舎に向かって境内に入っていったので、門を潜ったり、お堂を練り歩いたりの順序がバラバラ。

この門も、お堂を見学した後に出たり入ったりしたのでアレですが、多分、阿弥陀堂門。

 

 

そんなこんなで記憶の整理をつけて、最初に儂らが入ったのが、阿弥陀堂。

中ではお勤めが行われており、キャッキャウフフしながら入る勇気が無かったので、そっと扉を閉めて、廊下を歩きます。

Cimg4427

阿弥陀堂と御影堂を繋ぐ廊下。

補修中?

 

御影堂内。

Cimg4426

親鸞聖人のお像が安置されています。

その両脇には歴代門主の影像。

厳粛な気持ちにさせられます。

しかし法要が見やすいようにか、広間には液晶テレビが何台も設置されていました。

意外とハイテクも取り入れていてビックリ。

 

 

お堂から撮影した阿弥陀堂門の裏っかわ。多分。

境内が案外広くてマイッた。

京都の暑さを舐めていました。

Cimg4428

 

 

天然記念物・大銀杏。

あまりのフッサり感に圧倒。

普段、儂が見るイチョウは、もっとシュっとしているヤツばっかなので、新鮮でした。

Cimg4429

江戸時代に水が噴き出して火事を消し止めたという伝説があるそうです。

今でもいいのよ?

今でも水を噴き出して、熱中症を食い止めてもやぶさかでなくてよ?

 

 

阿弥陀堂門を出て、道なりに歩くと、御影堂門にぶつかります。

Cimg4433

 

おや?

何か見えるなぁ。

Cimg4432

 

 

なにィ!?、コ、コイツは!?

Cimg4434

親鸞サマァァァァァァ!!!!!

 

Cimg4435

なんとペットボトルのキャップで出来ています。

儂はペプシコーラ派なのですが、ペプシのキャップは無いのですか?

ああ、無さそうですね。

いいえ、何でもありませんよ。

ただ、儂がペプシ派だってことを述べたかっただけなので。

 

 

ついでに大きさ比較。

Cimg4436

結構な大作です。

 

 

御影堂門から、再び境内にIN。

Cimg4437

境内案内図があるので、迷子の心配もありませんね☆

 

門から入ってすぐの御影堂。

ちょうど真横に記念写真パネルがあります。

ベストショットが撮れる角度の予感。

Cimg4438

 

 

「世のなか安穏なれ」

Cimg4439 

今年のテーマか?

色んな箇所に掲げてありましたよ。

儂ら、「安穏」の響きが気に入って、何度も何度も連呼していました。

怪訝な目で見られました。

 

安穏殿の横には、蓮の鉢が置いてありましたよ。

Cimg4441

それぞれが別の種類の蓮らしいです。

お花はまだ開花していなくて、ちょっと残念。

でもまぁ、ピンクの蕾から、その可憐な花弁が想像出来るので、いいとします。

あと、鉢がドラゴン仕様でグっときた!

 

 

西本願寺では、自分用にエコバッグを買いました。

見て驚け、聞いて慄け。

安穏バッグだぜッ!

Cimg4475

Cimg4473

オシャレに「annon」のロゴまで入ってるんだぜ。

へっへー。

Cimg4474

意外とタップリ入りそうな感じ。

愛しいニャンコもすっぽり入ります。

ふふん。いい買い物した。

 

で、お昼になったので、ここを離れメシを食いに行きます。

昼からの訪問地は…

 

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク