2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の記事

2011年1月30日 (日)

一斗缶ジジイ

儂が働く文房具屋には、たま〜に性格がナニな方が現れます。
昨日も1人、そんな方がご来店。
「黒いインクをくれ!」
フルフェイスのメットを被った年配の方が、開口1番こう言われました。
儂と同僚ちゃん、思わずポカン。
黒いインクが何なのかを推測するのに5秒くらい時間が止まります。
だって「黒いインク」つっても色々あるでしょ?
文具屋だから、有力候補は万年筆のインクやけど、ウチの店はパソコン教室もしているから、ひょっとしたらプリンターの黒インクかもしれない。
もっと考えたら、黒ボールペンの芯だって黒いインクだし、スタンプ台に補充する黒いインクって可能性もある。
だから儂は聞きました。
「万年筆のインクですか?」
「はぁ!?」
「万年筆のインクですか?」
「はぁ!?
山口県民は話が通じんのぅ。」
 
な!?
なん…だと!?
 
待てや、コラ!
儂はただ確認の為に聞いただけやろが。
それを言うに事欠いて
「山口県民は話が通じん」
じゃとォ!?
何言うとるんか分からんのは貴様じゃろうが!
何様やねん。
山口県民バカにすんのか、ゴルァ!
つか、メット取れ!
メット!
 
とは言えないので、また聞きます。
「万年筆のインクですか?」
「あ?おお。
一斗缶でもいいんだけど。
東京なら、インクって言ったらすぐ出してくれた。
山口県民は話が通じん。」
 
な、なんだってー!?
 
一斗缶!?
一斗缶っつった!?
それ、ペンキか何かと間違えてないか?
分からない。
分からないけど、とりあえず店にある小瓶を渡すわ!
「ウチにはこのタイプしか置いてないんですよ。
一斗…缶は無いですね。」
「やっぱり山口県民は話が通じん。
こんな田舎じゃあ、いい物が置いてないんじゃな。」
 
今ッ!すぐッ!
ブチ殺したいッ!
 
けど、もう面倒臭いので笑顔で同意しておきました。
「そうですね。
こんな所より、広島か、それこそ東京でお求めになられたらよろしいんじゃないですか?」
「そうじゃな。」
 
クソがっ!
もう帰れ!
 
「刺すヤツは無いんか。刺すヤツ。」
 
は!?
貴様を刺す物か?
とは言えないので、また問います。
「万年筆のインクカートリッジですか?」
「はぁ!?
パトリオット?」
 
どッこッかッらッ!
どこからパトリオット出て来たかァァァ!
メット取れや!
メット!
 
「やっぱり山口県民は話が通じん。」
 
あはははははは。
もう…帰れ。
 
「インクを…挿すヤツですよね。
どこのメーカーですか?」
「分からん。」
 
分からん、か。
あはははははは。
あはははははは。
話に…ならん…
 
「メーカーごとに形が違うんで、分からない事には商品をお渡しすることができないですね〜。」
「そうか。
また来る。」
 
来なくていいわァァァ!!!
ホント、もう来ないで下さいィィィ!!!
お願いしますゥゥゥ!!!
何なの、この一斗缶ジシイ!
クソがッ!

2011年1月29日 (土)

平成の怪音合戦ポコンポコン

先日、親戚のおじさんが亡くなりました。
儂のおかんの妹の旦那さんで、家も近いし、従兄弟も年が近いので、儂が中学生くらいまでは親しくさせて頂いていました。
高校に入ってからは忙しいし、従兄弟とも遊ばなくなったので(儂がヲタロードを歩みだしたので)、疎遠になりましたが。

近々で顔を見たのも半年くらい前かしら?
なので、亡くなった実感がありませんでした。今も無いけど。
だからまぁ、今こんな日記が書けるんだなぁ。

26日の午後8時。
「おじさんが亡くなったよ。」
病院からおかんが電話してきました。
「そっか、分かった。」
親父はどうかは分かりませんが、儂は淡々としていましたよ。
余命も知っていたし、抗がん剤の副作用の辛さも聞かされていたので、むしろ
「あぁ、おじさん。やっと楽になったなぁ。」
くらいに思っていました。
で、儂、ここで入浴。
お風呂から上がったら、親父がおかんと電話していました。
お通夜とか葬式のこととか?
横から会話に割り込みます。
「儂は…通夜だけでいいのか?」
「葬式も出んといけんよ!」
「ほいほい。」


なんかこぅ…
冷たい様だけど、アレです。
入院中、1回もお見舞いに行かなかったし、そんな儂が葬式に出るってどうよ!?みたいな気持ちがあったのは否めない事実。
ある種の後ろめたさがあったんですよね。
だから通夜だけでいいかなぁ、って。
そんなこと思いながら、風呂上がりの化粧水。
ペタペタパシャパシャ付けていたらね、不思議な音がしてきたよ?

ポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコン

!?

なんかプラスチック同士がぶつかる様な音?

ポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコンポコン

最初、ドライヤーとヘアアイロンが何かの拍子でぶつかってるのかな?って思ったんですよ。
で、手で押さえ付ける。

ポコンポコンポコンポコンポコン

まだ聞こえる。

化粧水とか乳液の容器も押さえ付ける。

ポコンポコンポコンポコンポコン

まだ聞こえる。

サプリの容器も押さえ付ける。

ポコンポコンポコンポコンポコン


あっれー!?
おかしいなぁ。
どこから音がするのかなぁ?
分からない。
分からないけど、全力で親父がいる居間までダッシュだぜ!

で、しばらくして親父はおじさんの家へ。
儂?
儂は…おじさんの顔を見るのもナニだしなぁって不思議な後ろめたさが発動して、お留守番。
夜中の12時くらいに両親が帰宅したのを境に2階へ上がり就寝しましたよ。

うつら〜うつら〜していると、押し入れの辺りから、また音が。
ポコンポコン。

!?

これ、さっきのアノ音やん!
まさか、おじさんか!?

そう思ってからのざわ…ざわ…感は言葉では表せません。
ホント、ケツの穴がキュってなった!
だって普通の家鳴りなら
「カタッ、キシッ、ギィ…、スササッ」
とか、明らかに自然音で聞き慣れたもの。
「ポコンポコン」
って何よ?
タヌキかよ?
ま、100歩譲って自然音だとして。
この音のおかげでおじさんの葬式に堂々と出る決心が付いたのですよ。
ええ、おじさんがちゃんと成仏するかどうかを見届ける為にねェェェ!

お葬式は贔屓目に見ても、良いお葬式でしたよ。
坊主が式の最初の方で抹香を焚いたんですが、その煙がフスファーッて仏壇に吸い込まれてね。
え?
もちろん分かってますよ。
空気の妖精のイタズラだってね。
でもなんか、おじさんが自分の葬式を受け入れてるのかな?って気持ちになるじゃないですか。
ホント、いい葬式でしたよ。
火葬場に行く途中、Y商店と儂の家の前を通るんですが、黒猫が横切ったりね。
よく見ると儂の可愛いにゃんこ・チロルさんだったりね。
ホント、いい葬式でした。

多くの人が最期の挨拶に来て下さって、おじさんの人生の足跡が見えた思いです。
人間の真価って、最後の最後に問われるんだなぁと実感。
儂はまぁ、孤独しを覚悟しておりますけども。

おじさん、今までお世話になりました。 合掌。

2011年1月20日 (木)

猫話みっつ

やっと風邪が治りました。

しつこいセキが止まったと思って安心していたら、最後の最後に腹を下しました。

ケツの穴がとんでもないことになりそうでした。

Cimg3234

あ、そうそう。

ヒヤシンスが咲きましたよ。

部屋がヒヤシン臭で充満しています。

早く春になればいいのに。

 

 

 

<猫話ひとつめ>

久し振りに買い物に出ました。

猫缶と猫カリカリを買いに行く為です。

親父が1万円をくれたので、ちょっぴり多めに購入。

寒風吹きすさぶ中、家路に着きます。

駐車スペースに車を停め、ドアを開けると黒猫・チロルさんが迎えに来てくれました。

小さな頭を一生懸命、儂のふくらはぎにこすり付けてきます。

ホント、愛おしさで涙が出そう。

再び車の中に顔を突っ込み、荷物を手に取りながらチロルさんに話しかけました。

「ちぃちゃん、お迎えアリガトね~。

猫缶ね、いっぱい買ってきたよ~。

ちょっと高いのも買ってきたよ~。

アナタノコトガ、スキダカラ~!」

振り向くと、もういませんでした。

 

 

<猫話ふたつめ>

儂の家は古いです。

なので、どこもかしこも建て付けが悪い。

脱衣所も例外ではありません。

扉も引き戸では無く、開閉式のドア。

これが1度完全に閉まると、ちょっとやそっとじゃ開きません。

お風呂へ入る時は、指1本分を開けて、退路を確保するのです。

その日も、いつもの様にほんの少し隙間を開け、パジャマに着替えていました。

風がやたらと強く、寒い日だったと思います。

窓がガタガタ、ガタガタとうるさく鳴っていました。

「寒いなぁ、早く着替えよ!」

いそいそと着替えをしていた儂ですが、ある音に気がついたのです。

ガタガタ、ガタ、ィィイ、ガタガタ。

それは、窓やどこかのドアが風に揺らされる音に混じって聞こえてきました。

ガタガタ、ガタ、ィィイイイ、ガタガタ。

ガタガタ、ガタ、ィィイ、ギィィイイイ、ガタガタ。

そう、それは、脱衣所のドアが開く音。

ギィィイ。

少しずつ、少しずつ。

ギィイイイイイイ。

ゆっくりと脱衣所のドアが開いていきます。

愛猫・ピノちゃんでした。

 

 

<猫話みっつめ>

儂は最近、ケータイの怖い話サイトにハマっています。

寝る前に約1時間くらい、何某かの怖い話を読んで眠りに就くのです。

その日も真っ暗な部屋で布団に包まり、サイトにアクセスしていました。

確か、雪が降った晩だったと思います。

強風で、家中がガタガタと鳴り、外では煩いほどの潮騒が聞こえて、いい雰囲気を醸し出していたのを覚えています。

ミシミシ、ガタガタと音がする中、

「お~!怖いな~。ラップ音っぽいな~。

でも家が古いだけ~♪」

と、余裕で怖い話を読み進めていました。

廃屋に肝試しに行くといった、定型文の様な話を読んでいた時、それは儂の頬を掠めたのです。

細い細い、柔らかい毛でした。

仰向けに寝ていた儂の右頬を、何かの毛が触れたのです。

途端に身動きできなくなる儂。

緊張の為か、体が言うことを聞きません。

しかし“何か”は確認しないと気がすまないので、目線だけを右側に向けました。

すると、ケータイの薄ぼんやりした光で、その“何か”の姿が捉えられました。

ええ、ピノさんでした。

 

ガッタガッタうるさかったので、階段を上がるピノさんの足音が聞こえなかったのです。

ホント、この時はチビるかと思いましたとさ。

 

クルトガ ディズニーシリーズ限定

三菱鉛筆さんのクルトガに、ディズニーシリーズが限定で登場。

Photo_2

限定は売れる!ということで、今度はミッキーのシルエット柄が出てきましたよ。

[ローズピンク]

Cimg3219_5 Cimg3224_2

パッケージがミッキーです。

その辺、抜かりはありません。

濃いめのピンクとクリップ部分の黒のコントラストがいい感じ。

 

[ホワイト]

Cimg3220 Cimg3225

パッケージがブルーだと、ミッキーが寒さで蒼ざめた感じがしますね。儂だけか。

ボディは白ベース。

儂の職場ではコレが1番早く売り切れました。ほほぅ。

 

[ライトピンク]

Cimg3221Cimg3223

写真の縮尺がピッチリ合わないのが気になりますが、そこは素人。

見て見ぬフリをしてくださいお願いします。

ライトピンクも可愛いけど、ふわふわし過ぎているなぁと思うのは、儂がもう夢見る乙女な年頃じゃないからだろうか…

 

Cimg3222 

「こんなことして遊んでいる様なヤツは乙女とは言えないにゃぁ。」 

 

アルファゲル新色

三菱鉛筆さんのユニ アルファゲル スリムタイプシャープに新色が加わりましたよ。

Photo

グロッシーパープルと、グロッシーピンク。

細かいラメと上品なツヤ感をプラスして、より一層のグロッシーさを表現しています。

スリムタイプなので、手帳にも挟みやすいし携帯にも便利。

儂はずんぐりむっくりな太い方が好きなので、まぁ、どうでもいいです。

Cimg3214

パッケージはこんなの。

薄いピンクの文字表記で、より柔らかいイメージですね。

Cimg3215

グリップはもちろんアルファゲルを使用。

㈱タナカの開発素材・アルファゲルは、地上18メートルから生卵を落としても、優しくキャッチできるという、恐ろしい程の衝撃分散能力を持ちます。

なので、儂の様にヘンな持ち方をする人間でも、長時間筆記の割には指が凹まないのです。

 

大きさは、猫のボディに2本乗るくらい。

Cimg3216

「ん?」

Cimg3217

「ニャンコの体で遊ぶんじゃにゃいにゃ!」

 

2011年1月14日 (金)

山口県民の誇りバルス!

Img077

情報遅くて申し訳ありませんが、どうしても言いたい!

最近のエクストリーム伊達直人事件は、皆様もよくご存知ですよね。

ええ、色んな施設にランドセルが届くという、あのステキなニュースです。

それが我が山口県にも!

我が県らしく吉田松陰も推参☆

そのほか、防府の伊達直人や、名乗らない方など、バリエーション豊富に登場。

え?

そんなのより、もっと言いたいことがあるだろうって?

よく分かってるじゃねぇか!

そうなの!そうなのよ!

「ムスカを愛するVIPPER」なのよ!

ええ、儂もね、暇な時は2ちゃんまとめサイトをチラ見したりするんですよ。

そのスレの中にコレもあったのよ。

その時は、

「ふ~ん、人の話を聞かない1だなぁ」

って思いながら読んでたんですよ。

まさか山口県民だったとは…

まさか山口県民だったとは…

まさかy

儂は今、猛烈に山口県民であることを誇りに思う!

バルス!

流行の最先端

Cimg3181

はぁ~、眠い、眠い。

薬のせいで眠いわぁ~。

 

月曜日にひいた風邪が火曜で悪化し、水・木はせっかくの公休なのに寝たきりで、今日はサボリ。

熱は下がりましたが、痰の絡む気持ち悪いセキが時々出ます。

あと、キーボード打つ指に力が入りません。

これだから、普段元気な人間は…

 

つか、この水・木は、お墓参りするつもりだったんですよね。

先週の休みに行こうと思ったら、悪天候でお流れになりましたからね。

これはッ!

何かにッ!

邪魔されている気がする!!!

気のせいですが。

 

で、明日は人手が足りないので、何が何でも出勤です。

セキが出るからマスク必須ですね~。

火曜日にして行った時は、会社の人や、顔見知りのお客様から

「どうしたの?」

って聞かれて、最初は

「ちょっと風邪で…」

って答えていましたが、最終的に熱が上がってきたのと面倒くささで

「え?これ?

流行の最先端!」

とか何とか笑いながら返していました。

またそれをやらんといかんのかと考えると憂鬱です。

だいたいマスクしている人間は、風邪か花粉でしんどくて喋りたくないので、ホント、声かけるのは最小限に留めて欲しいなぁと思った今日この頃でしたとさ。

めでたしめでたくもなし。

2011年1月13日 (木)

そうね

イガイガと喉が痛くダルいので、熱を計ったら38度越えでした。
儂、ここ2年は風邪なんぞ引かない健康優良オバサンだったのに。
だってほら、儂の大事な大事なニャンズに移ったら一大事でしょ?
だから、うがいと手洗いは執拗にやっていたんですよね。

なのにこのテイタラク。

今年の風邪は根性あるヤツかもしれません。
皆様も、お気をつけあそばせ。

 
 
 
で、引いた当日は、運悪く仕事でね。
人手が足りないから、早退も出来ず、悪化しました。
 
帰宅したら、おかんが心配して待ってました。
「にゅげちゃん、大丈夫?」
「大丈夫じゃないけど、すぐ治すよ。
ニャンズに移ったらあかんもん。」
「そうね。」
 
 
 
 
 
そ う ね ?
 
 

や、うん、正しい…けど。
うん、そうね。
そうね。
はは…
はははは…
 
 
それから3日経った今。
なんとな〜く復調。
途中、小さいおじさんに足を引っ張られ、
「枕!枕ズレる!
金縛り!動かれへん!
丹田に力を入れるぞ!
ヒッヒッフー!」
って言う夢を見たりして楽しく過ごしながら、なんとな〜く復調。
 
後は、このガタ落ちした体力を取り戻すだけです。
トイレ行くにもフラフラやもん。
んもぅ、生まれたてのコブタみたいにぷるぷるしてるもん。

ホント、皆様、お体にはお気をつけあそばせ。

2011年1月 5日 (水)

5キロどころじゃない話。

ヤバいっすよ!

ホント、ヤバイっすよ!

え?

何がって!?

儂が慌てることなんて、ただ1つ。

体重のことだけさぁ!

 

気を抜いて、ここ2週間くらい体重計に乗らなかったんですよね。

で、三が日も過ぎたし、そろそろライフワークのダイエットでも始めようかと思い、乗ってみたんですよ。

ホギャァァァァァ!!!!

マジ肥えェェェ!!!!!

 

に、に、2週間前は

「あ、ちょっと増えてるけど、目標体重マイナス5キロの範囲だから大丈夫。

お歳暮のハム、ウマー。」

って安心していたんですよ。

元旦だって、

「最近、計ってないけど、そんなに増加はしてないよね。

お雑煮ウマー。」

って余裕のよっちゃんイカ。

で、3日は親父の誕生日で、

「明日からダイエットだし、悔いの無い様に食べるぞ。

お肉ウマー。」

そして4日からダイエットスタート!

体重計ON!

激肥え!ドン!

そんな感じ?

い、い、いや、分かっていたんですよ。

なんとな~く顔が丸くなっているし、仕事用のジーパン穿いたら太ももムッチムチだし?

オニデレのむち子くらい、ムッチムチだし?

それでも!それでも儂は儂を信じていた!

儂の代謝を信じていた!

裏切られたァァァ!!!!!

最早、5キロじゃ効かねぇ。

8キロだ。

ああああああああああああああ!

ああああああああああああああ!

さよなら、ポテチ!

さよなら、チョコ!

さよなら、クッキー!

明日からオヤツは1日1個、夜9時以降は食わないよ。

食…わない…よ…

Cimg3157

「ふ~ん。」「ふ~ん。」

Cimg3158

「ま、せいぜいガンバレにゃ。」

「ムリな方にめざし1匹。」

「賭けにならんにゃ。」

 

2011年1月 3日 (月)

ホールじゃねぇ ロールだ

という訳で、1月3日は親父の誕生日。

毎年、この日はすき焼きです。

Cimg3156

肉がなぁ…

赤身多め脂身少なめのを買ったら、ちょいと柔らかみが足りませんでした。

やっぱ適度に霜降ってる方がいいですね。

次はちゃんとしたお肉屋さんで切り分けてもらいます。

 

3日は儂の仕事始めでもあったので、帰りにケーキを買って帰りましたよ。

源泉長州もろたし。ええ、長州なだけに。

Cimg3153

ロールケーキ。

だって、おかんが

「にゅげちゃん、もうホールとかは食べ切れないから、1個ずつのにしなさい。

ロールケーキがいいと思うの。」

って言うんだもん。

儂の中で誕生日と言えばホールですが、まぁ、親父の誕生日だしな。

ホールは儂のご生誕記念日に買うとして、ロールケーキを3個買いました。

Cimg3155

儂のはイチゴちゃんケーキ。

うん、新春なんたらって書いてあったから、このシーズンしか食べられないでしょ?

だったらそれを食わねばならんのじゃよ。フガフガ。

Cimg3154

黒猫チロルさんも、ミルク風味のクリームに興味津々。

ちょろ舐めしていましたとさ。

家猫ピノさんも、ちょろ舐めしていましたとさ。

え?

もちろん、ちょびっとお皿に分けてあげますよ。

だって儂の汚い唾液が入ったらマズいでしょ。

お猫サマにはいつだって気を使わなきゃ!

 

 

そんなこんなで、

親父、誕生日おめでとう!

2011年1月 2日 (日)

あけましておめでとう2011年

Cimg3118

今年もよろしくお願いします。

 

儂は、紅白の幸子の衣装と奈々ちゃん見てウハウハして蕎麦食って、♪ジャカジャ~ン「浜田松本アウト」で笑っていたら、うっかり年が明けていました。

今年もぼんやり過ごしそうですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

1年の初めともなれば、やはり何か誓いを立てるもの。

確か去年も真っ赤な嘘の誓いを立てまして、ホント、何1つ実行できませんでした。や、しませんでした。ダメだコリャ。

でもまぁ、折角なのでまたいくつかの誓いを立てようと思います。

ニヤリ。

 

続きを読む "あけましておめでとう2011年" »

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク