2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ローゼンメイデン4巻の感想 | トップページ | ベルセルク 35巻の感想 »

2010年10月 4日 (月)

黒執事 10巻の感想

表紙!

表紙がタナカさんですよ!

ひゃっほーい!

儂、執事はイケメンよりも枯れたジジイの方が好きです。

イケメンだと、なんかこう…落ち着かないでしょ?

今回、ホント、タナカ祭りでね!

儂、大興奮ですよ!

10

バリツ!

カッコイイ!

101

「坊ちゃんに仇なす者

何人たりとも この使用人共

容赦いたしませぬ」

いっやぁぁぁぁぁん!

容赦しなくて結構ですわよ!

さぁ、かけて!バリツの技をかけてちょうだい!(頭オカシイ

 

 

タナカのバリツでしょんぼりしたウッドリー卿は置いといて、そろそろ犯人を割り出さねばなりません。

102

坊ちゃんの笑顔のスバラシイこと!

さすがスマイル!

 

しかし先生って、どういう役回りなんでしょうね。

絶対に犯人になりえないっての、おかしくないですか?

1人だけ、他のゲストとは毛色も違うし…

コイツが犯人か?

答えは連載で出ているんでしょうが、儂はあくまでコミクス派。

次の巻が出るまでガマン。

 

 

一行は、セバスチャンが持っていた鍵を探す為、死体や部屋を確認することに。

103

ニャンコ出たー!!!

間違いなく、雨で濡れて震えていたニャンコを回収してきてるー!!!

死んだフリして坊ちゃんの世話をしなくていい状況だからって。

コイツはやり過ぎだー!!!

 

 

フィニは、殺された(笑)セバスチャンが、あまりにも蔑ろにされることを悲しみます。

そして嵐の中、「自分が鍵を探す」と屋敷を飛び出します。

104_2

ここらへん、どれだけ彼らが坊ちゃんとセバスチャンを大事に思っているかが良く分かりますよね。

坊ちゃん、セバスチャンだけに依存しているけど、彼らのことも見てあげて欲しいな。

坊ちゃんが躓いた時に、無償で手を差し伸べてくれる貴重な人達だもの。

105

それにしても、セバスチャン、こんなに悲しんでくれる人間がいるってこと、ちゃんと気付いているのかしら?

気付いていても、受け止めることや理解することは出来ないんでしょうね。

悪魔だもん。

そう思うと、ちょっと悲しくなりますね。

 

 

さてさて、嵐の中、怪しい人物が屋敷を訪ねてきましたよ。

106

ジェレミー・ブレッドのことかァァァァァ!!!!!

ちょ!めっちゃジェレミー・ブレッドなんですけど!

二次元になると、こんな感じかぁ。

やー、彼のホームズシリーズは最高でしたよね!

また見たいなぁ。NHK、再放送してくれないかなぁ。

 

あ、まぁ、それは置いといて。

彼はジェレミー・ラスボーン牧師。

牧師!?

牧師に化けるとは、大胆ですね!セバスチャンさん!

バレバレ…ですよね?

勘のいいグレイ伯爵なんて、セバスチャンの死体自体を疑ってるもん。

107

コントだよ、コント!

坊ちゃんもいい演技するし、最高のコンビですよね!

 

色々検分した結果、真相に近付いた模様。

しかし確実に犯人を捕らえるには、準備が必要だそうです。

108

だからって、いきなり「服を脱いで」は無いですよね!

そら、坊ちゃんも食ってたハンバーグ落っことすわ。

何を考えているのかしら?

坊ちゃんのサービスカットでも描いてくれるのかしら?とか思ったら、そうではありませんでしたね。ちっ。

 

犯人は、坊ちゃんの匂いに反応する様に躾けられた蛇。

109

だから坊ちゃんの服を着た藍猫が狙われたんですね。

それにしても、藍猫ちゃん、むっちむち。エロカワエロカワ☆

 

この蛇が南アフリカに生息するものだったことから、アフリカ貿易をしているウッドリー卿が犯人だと特定。

1010

グレイ伯爵に連行されて、一件落着です。

って、なんか腑に落ちないけどね!

本人も、全力で否定していたし。

ローズ氏って人の死には関与してるかもしれないけどね。

 

なんかモヤっとするラストでしたが、先生が戻ってきたことで次回、全てが明らかになりそう。

だってジェレミーが、「坊ちゃんが お世話になりました」ってフランス語でわざわざ言うのもおかしいですもんね。

まるで先生に何かのヒントを与えている様です。

1011

でも、戻らない方が良かったんじゃないかしら。

なにかしらヤバイ空気を感じますよ。

やー、それにしても、やっぱセバスチャンは死体のフリより、生きて動いている方がいいですねー。

エロさが違うもん、エロさが。

 

« ローゼンメイデン4巻の感想 | トップページ | ベルセルク 35巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/49658237

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 10巻の感想:

» 黒執事(10) (Gファンタジーコミックス) |枢 やな [教えてください]
黒執事(10) (Gファンタジーコミックス)枢 やなスクウェア・エニックス 刊発... [続きを読む]

« ローゼンメイデン4巻の感想 | トップページ | ベルセルク 35巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク