2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 秋は京都でウルトラソウル 初日 | トップページ | 秋は京都でウルトラソウル 2日目 春日大社編 »

2010年10月22日 (金)

秋は京都でウルトラソウル 2日目 大神神社編

三輪山を しかも隠すか 雲だにも 

情あらなぬウルトラソウル!ハイ!

Cimg2554

2日目は、万葉まほろばティックラインで山之辺ティックロードを目指します。

三輪駅を降りて5分くらい歩くと、ドカンと二の鳥居が現れます。

Cimg2555

駅からは矢印表示がしてあるし、皆が同じ方向に進むので、迷うこと無し!

まずは祓戸神社で一心不乱に穢れを落とします。

「生きててすいません、こんな小汚いブタ野郎でも参拝をお許しください。」

とか何とか心の奥底で祈りながら、大神神社のお参りのお許しを得ます。

Cimg2556

参道を進むと、注連縄で区切られた広場に出ます。

ここからは大神神社の聖域ってコトですかね?

「夏草や 兵どもが ウルトラソウル!」

とか言ってはしゃいでいましたが、気を引き締めて淑やかに。

Cimg2557

流石、パワースポットと称されるだけの古さと立派さを兼ね備えた神社。

ゆで卵を用意しなかったことが、唯一の後悔です。

Cimg2559

儂らが行ったのは正午過ぎ。

運良く巫女さんの舞を見ることが出来ましたよ。

Cimg2558

そして、儂の1番の目的。

「巳の神杉」

これを見たいが為に、今回の奈良行きをプッシュしたのですよ。

これを見たいが為に、

「え?三輪?山登りせなあかんのんちゃう?

3時間で降りて来なあかんのんちゃう?」

って、引き気味の心友に

「頼むわ、ここに行けってガイアが囁いてんねん。」

って、意味不明な主張で無理ヤリ決定させたんですよ。

 

はぁ~、もうね。見た瞬間ドキドキ。

会いたかった♪会いたかった♪会いたかった♪イエス!

巳ぃさ~ん♪

ってな感じですよ。

うん、儂の前世はきっと杉だったんだわ。

じゃないと、こんなにときめきトゥナイトせぇへんわ。

や~、満足満足。

 

ここから、大神神社周辺を散策。

Cimg2560

出てすぐの所に見つけたのが…

Cimg2561

神宝神社!!!

なんてこったい!これはお参りしとかな!

ものっすごく明確に、しつこく思いのたけをぶつけなきゃ!

銭!銭!銭!

世の中ゼニや!ゼニをくれ!!!

 

 

さ、て、と。

自動車お祓所は整備されていてキレイでした。

Cimg2562

ちゃんと警備員さんがいるんだねぇ。

儂の車もお祓いしてみたいけど、山口から奈良まで運転する勇気がありませんからね。

何回オービスに捕まるか分からんし。

断念☆

 

ここらで腹が減って力が入らないので昼食を摂ります。

Cimg2563

柿の葉寿司~。

うまうま。

Cimg2564

にゅうめん~。

うまうま。

三輪そうめんって細いんですね~。

儂が普段食べているそうめんより、格段に細くてビックリ。

 

腹が満たされたので散策の続き。

Cimg2565

若宮神社へ。

ここの手水がセンサー式で驚きましたよ。

いつもは止まっているんですが、人影を感知すると水が流れ出します。

すっげ!ハイテク!つか、エコ!?

 

道すがら、発見した馬場木村の地蔵さん。

Cimg2567

ボケ封じ等のご利益があるみたいですね。

「木村の地蔵さん」という名前のお地蔵さんが、我が山口県にもあるので親近感を抱きました。

Cimg2568

そして、衝撃のお地蔵さん。

「脳天地蔵尊」

脳…天だと!?

どういう意味なのかしら?

ボケ封じ関係なのかしら?

良く分からないけど、歳取ってボケたり脳の血管が切れない様にお参りしときました。

それにしても、お地蔵さんはいいですね。

ほわわ~んって、あったかい気持ちになれます。

なむなむ。

 

 

そうそう、大神神社で買った赤御幣。

Cimg2600

開運厄除けですからね!

これで儂の運気は開けたも同然!

玄関などに置くといいんですって。

帰って早速玄関に飾りましたよ。

え?効果?

それはまた後日談で。

Cimg2601

もう1個。

金運御守も買いました。

これで儂の金運もMAX、お金ザクザクに間違い無し!

きっと宝くじが当たるんだわ。

うふふふふ~。

 

と、時間的なこともあり、三輪散策はここまで。

狭井神社や久延彦神社に行けなかったのが、ちょっと心残りです。

でも心友も「また来よう」って言ってたので、次は完全制覇を狙うつもり。

山も登りたいと思います。

ええ、山 も 登 り た い と 思います。

 

あ、そうそう。

神社は良かったんですが、御守を売ってる巫女さんがね~。

化粧はケバいし、態度は悪いし、なんかテンション下がりました。

普通なら「○○円のお納めです」って言うのに、「○○円です」って言うし、お金は投げる様に置くし散々。

次からは御守には投資しないことに決めましたよ。

お賽銭はいいけどね☆

« 秋は京都でウルトラソウル 初日 | トップページ | 秋は京都でウルトラソウル 2日目 春日大社編 »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/49799726

この記事へのトラックバック一覧です: 秋は京都でウルトラソウル 2日目 大神神社編:

» 代々木八幡宮 -東京のパワースポット- [東京のパワースポット 聖地巡礼]
代々木八幡宮の御朱印受付時間TEL:03-3466-2012、午前9時より午後5時まで 代々木八幡宮は草創以来、社僧の手によって管理されてきました。当社の別当寺であった福泉寺の文書によれば、 天保元年(1644)伝養律師という方が中興開山として天台宗に改め、次いで二世の僧が社殿、植林などの整備を行い、 三世の長秀法師の代に現在の場所へ奉遷したといわれています。これは大和国岩掛城主・山田政秀の第六女、 紀州家側室・延寿院殿が甥であった長秀法師のために�... [続きを読む]

« 秋は京都でウルトラソウル 初日 | トップページ | 秋は京都でウルトラソウル 2日目 春日大社編 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク