2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 秋は京都でウルトラソウル 2日目 大神神社編 | トップページ | 秋は京都でウルトラソウル 3日目+後日談 »

2010年10月23日 (土)

秋は京都でウルトラソウル 2日目 春日大社編

あおによし 奈良の都は 咲く花の 薫うがごとく

今ウルトラソウル!

 

 

三輪行きの時間をやりくりして、春日大社にもお参りしてきましたよ。

日曜日だったので、人の多さにまずビックリ。

しかし、ぬる坊はいませんでした。ガッカリ。

 

バスから降りて、長い参道を歩き、鳥居をくぐると、伏鹿手水所とご対面。

Cimg2569

うほっ、いい雄鹿。

まさか、鹿の巻物から水が出ているなんて…

その発想はありませんでしたね!

 

祓戸神社で「今から汚れた者が入ります。お許しください」とお参りしてから、本殿へ。

つか、バス停からここまで長かったぞ!

JR奈良から来たけど、そこから歩いていたら、間違い無く干乾びてしんでたわ。

心友2が

「歩いたら10分くらいやから、大丈夫!」

とか言ってたけど、春日大社の交通案内見てたら

「近鉄奈良から徒歩で25分」

て書いてあったぞ!

JRなら…ゴクリ。

危なかったわ…

 

で、南門を通って参拝所で御守を買います。

Cimg2602

心友が「おそろいで縁結びの御守を買おう!」というので、渋りながらも購入。

だって、ほら、儂ってばもうIN RED世代だもん。

恋とか愛とかはもういいのよ。

それよりも、金とか権力とかの方を強化したいのよ。

うん、いいの。

年取ったらニャンコと生きていくから。

そして孤独しするのよ。覚悟は出来てるわ。

あ、そうそう。

ここの巫女さん達は清楚で良かったですよ!

ちゃんと「○○円のご奉納になります」とかなんとか言ってたし。

良かったぁ。

奈良全部の神社が、三輪みたいに不遜な態度なのかと失望しかけてた所だったわよ。

ありがとう!春日大社の巫女さん!

 

さてと。

ここまで来たからには本殿内部も見なくては!

Cimg2570

500円払って入ります。

ええ、500円払って入りますとも!

 

入ってすぐにリンゴの木。

Cimg2571

左っかわの柵で囲んであるヤツね。

その奥は大杉。

神社に杉は付き物ですね!

そこから道なりに進むと、「七種の寄生木」があります。

なんでもイスノキ、ヤマザクラ、ツバキ、ナンテン、ニワトコ、フジ、カエデの七種が共生する珍しい木だそうです。

写真撮るの忘れてました。

でも面白い形状でしたよ!

 

藤浪之屋では、萬燈籠を見ることが出来ます。

Cimg2572

影絵の様な美しい物ばかりでした。

Cimg2573

外にはゴールデンな燈籠がズラリ☆

移殿では、「神様に自分のお願いを読んでもらおう」みたいな感じで紙が用意されてました。

ラジカセから流れる祝詞を聞き、心を穏やかにして、自分の願いを書き連ねるといいそうです。

儂も書いたけど…

祝詞を聞くと(録音だけど)、どうにもギラギラした願いが書けなくてさぁ。

「いつもお守り下さって、ありがとうございます。これからも儂と、儂を取り巻く人達が笑って暮らせる様に見守って下さい。」

くらいなことしか書かんかったよ。あなよろし。

 

 

そうそう、さすが鹿だらけの神社!

Cimg2574

結んだおみくじ食い散らす~♪

 (盗んだバイクで走り出す~、みたいな感じで)

Cimg2575

背後からは小さな鹿が!

Cimg2576

母親はおみくじを食い、小鹿は乳を飲む!

需要と供給の理想形!!!!!

どっちも長生きすればいい!

 

※鹿せんべいを買う時は、気力体力が万全な状態でな!

あれは女子供の手に負えるもんじゃねぇ…

 

 

パンフを見ながら進む儂らの目に映ったのは「福の神12社めぐり」。

だって金運とか勝負事とかを司る神様がいらっしゃるのよ?

行かねばならぬのじゃ!

 

若宮にお参りし、目に付いたのが夫婦大國社のピンクタイフーン。

Cimg2577

ピンクの絵馬が目に痛い!

しかし肝心の夫婦大黒さんが見れなかったのでスルーしました。

16時くらいになると、もう見せてくれないのかな?

 

その後、だんだん暗くなる参道に不安を覚えながら、次々とお参りして行き、ついに辿り着いたのが、金龍神社。

Cimg2578

開運と財宝を守る神様なんですって!

心を込めてお祈りするわ!

金!金!金を!

我が手に金をォォォォォ!!!!!

 

ふぅ…

気が済んだ☆

欲望を満たしたので、さっさと帰りましたとさ。

Cimg2579

分け入っても分け入ってもウルトラソウル!

 

そうそう、バスに乗り遅れたんで、徒歩でJR奈良駅まで歩きましたよ。

JRならイケる!近鉄はムリだけど、JRなら徒歩でもイケる!

でもふくらはぎがパンパンだぜぇ!

 

連結の丹波橋で、ぬる坊を発見しました。

Cimg2580

生々しくて気持ち悪いのに、エンタメ感出してるのがムカつきました。

でも嫌いじゃないぜ!そのスタンス!

« 秋は京都でウルトラソウル 2日目 大神神社編 | トップページ | 秋は京都でウルトラソウル 3日目+後日談 »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

にゅげさんごきげんよ~。
秋の奈良を堪能されたようでなによりです。
修学旅行でしか行ったことないですが奈良はすごく好きなのでそのうち行きたいですよ。
萬燈籠きれい・・・。
鹿がおみくじ食うのにはびっくらこきました!
シカせんべいは確か勇気がためされる代物。

あと、イマドキなピンクタイフーンにも!!なんかすんごくギラギラしてるうう。
神社の対応もそれぞれですよね。
素敵な巫女さん大事大事。

奈良じゃない、京都だっつーの!すんませんシカつながりで書き間違えましたw
ボケ封じのお地蔵様におまいりしなくては。

しのぶんさん、ごきげんよ~。

儂も中学の修学旅行は京都でした!ついでに奈良も行きましたw
しのぶんさんは奈良には行かれなかったんですねぇ。
今なら、いい感じに整備されているので奈良も楽しいですよ。繁華街のシケっぷりとか、いい意味で古都!

>萬燈籠きれい・・・
作りが細かいんですよ。素材は何かは分からないんですが、切り絵の様に文字を繋げて「佐賀之侍○○」って読めるヤツもあるんですよ。一見の価値あり☆

>シカせんべいは
宮島の鹿は大人しいのに、奈良の鹿は厚かましい!
人が財布を持った瞬間に寄ってきて、服の裾を引っ張りやがるんですよ!カワイイけどさぁ!!!
おみくじを食う鹿は、紙とインクが有害じゃないことを祈っときました。

>イマドキなピンクタイフーン
緑の閑静な細い道に突然現れるピンク色。軽く引きますwwwww

>素敵な巫女さん大事大事。
でしょ!
全てが巫女さんに掛かっていると言っても過言じゃありませんもんね~。

あ、もし行くのなら、寒さをガマンして11月の紅葉か、ジワっと暑いのをガマンして3~4月の桜の季節がいいですよ!

ほんとにどうでもいいことですが、にゅげさんのコメント見て、よく考えたら京都のついでに奈良も行った・・・かも・・・と思い出しました。
そうだ、多分にゅげさんと一緒ですわ。奈良公園でシカせんべいをやる男子が追いかけられてるのをこわごわ眺めていた記憶が蘇りました。多分春日大社も行ったかもしれませんが灯篭見てないし全然記憶にありません。大仏は見たような気がします。

やばい私の脳。本格的にボケ封じ以下略。

しのぶんさん、ごきげんよ~。

>奈良公園でシカせんべいをやる男子が
猛者!猛者がいる!!!
奈良の鹿だけはホントに…
「叩かれたり、蹴られたりするので、子供や年寄りは注意」って看板もあるくらいですからね。命がけですw

>大仏は見たような
今回、儂は見ていないので、また行きたいと思います。
それでは次はご一緒にボケ封じに☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/49800146

この記事へのトラックバック一覧です: 秋は京都でウルトラソウル 2日目 春日大社編:

« 秋は京都でウルトラソウル 2日目 大神神社編 | トップページ | 秋は京都でウルトラソウル 3日目+後日談 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク