2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« D社のPダイエット 6杯目 | トップページ | D社のPダイエット 7杯目 »

2010年6月 2日 (水)

聖☆おにいさん 5巻の感想

さすがに5巻ともなると、パワーダウンしてるかな~って思いましたが、何のその。

マーラさん!

マーラさんさえ出ていればお腹いっぱい夢いっぱいですよね!

彼にはホントに幸せになって欲しい!

 

 

今回カラーを飾るのは、呪われた顔面のせいで多くの婦女子を地獄に堕とす恐れのあるアナンダ。

5

イケてるメンズとは、まさに彼のことですよね!

「NARITA」キャップでさえ、どこかのイケてるブランド品の様に見えますもの。

しかし当の本人は、自分の顔面を気にして、謙虚な振る舞い。

んもう、こういう控えめメンズが大量生産されれば、世界平和に繋がるのになぁ。

なんちゃってイケメンとか、雰囲気イケメンに限って勘違いしてるヤツが多い昨今。

そういうヤツらに、アナンダの鼻くそでも煎じて飲ませてやりたいよ!

 

 

さて、様々なものを経費で落とす算段が終わり、一同は東京タワーを目指します。

52

いや、ただの電波塔。

タワーレコードまでも自分のお墓だと思い込んでいたブッダも、相当な天然です。

それと、「塔」が仏教建築を指す用語だったとは…

面白くて、為になる。

すばらしいマンガですね!「聖☆おにいさん」!

 

 

色々あって、ついにチャリンコを買うことに決めたブッダとイエス。

53_2

電動自転車を前にテンション上がりまくりです。

でもさぁ、バランスの問題で、カゴに十字架積んだら転んでると思うよ?

 

実際に彼らが買ったのは、普通の比較的安価なチャリ。

イエスは人間の性善説を信じ、鍵の購入はいいだろうと言いますが、ブッダはシビア。

54

ふぉ!ふぉぉぉぉぉおおお!?

ウ、ウ、ウリエルきゅんと阿修羅のタッグ制裁だと!?(ゴクリ

そ、それはそれで楽しそ、あ、いや、そんな。

他人様のチャリを盗もうなんて、しかも聖人のチャリですよ?

絶対、盗みませんとも!

儂、チャリンコ乗れないしね!

 

 

真冬もたけなわ。

楽しい闇鍋パーティーに招かれざる客が!

55

うわぁぁぁぁぁ!!!!!

カワイイッ!

カワイイよぅおぅおぅ!

 

マーラさんを見てると、人には親切にしよう!って自然に心に固く誓えますよね!

はぁぁぁ、カワイイなぁ。

来ねぇかなぁ、ウチに。

 

ウリエルきゅんもウチに来ないかなぁ。

56

「福」を確実に捕らえる為に、門松と熊笹を有効利用する彼にキュンキュンキュキュン♪ですよ!

あと、四面六臂福笑いは、どっかで商品化されればいいと思う。

 

 

乾燥するシーズン。

2人は消防団のお仕事を手伝うことに。

57

「火事です火事です。火の山の火が飛び火しました。」

「燃えろ燃えろ~!火の山の火がもれたから逃げ遅れたお前が焼けるのが楽しみだ!」

どっちのアナウンスにしても、顔を真っ赤にして恥ずかしさに打ち震える鬼がキュートですね!

 

それと、儂ももち巾着が大好きです!

 

 

イースターにはイエスに逆ドッキリを仕掛けるイベントが催されます。

58

ユダですいません

 

歴史に残る名文句ですね!

素で不幸顔のユダが何ともステキ。

水玉ネクタイもポイント高しです!

あの不幸顔で水玉て…ぷっ。

あ、いや、失礼!

 

ところで儂、アンデレが非常に好きでタイプで好みなんですが。

このマンガを読んでしばらくは「パねぇ!」が口癖になります。

そろそろ絶滅危惧語だと思うんで、ちょっと恥ずかしい…

でも自重できないにんげんだもの!

 

 

あ、そうそう。

魂の奥底まで猫派の儂ですが、忠犬ハチ公は大好きです。

59

しかしまさか、ご主人の解脱待ちをしているとは!

早く悟ってあげて!リチャード・ギア(違

 

 

ふぅ~、このマンガのいい所って、読んで心がほわわわ~ってなる所ですよね。

いつもはストレスでギシギシしている儂も、これを読んだ後は

「やっぱ愛と慈悲の心だよね☆」

って思うもん。

ま、1日しかもたないけどね!

明日には「滅べばいいのに!」って言ってるけどね!

 

 

« D社のPダイエット 6杯目 | トップページ | D社のPダイエット 7杯目 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

今回も面白かったよねー☆。

アナンダやり手だよね。
しかしイースターの卵は如何なものか……。
あ、ペトロとアンデレが今回も出てくれて良かったっス。


そうそう、滅びたらいいのにって思うよね。
私ゃ先日、スーパーの上りエスカレーターで、上司が死ねばいいのにって思ってたら、エスカレーター上った正面の本屋の平積みの本のタイトルが『死ねばいいのに』だった。
京極夏彦が、私の心を読んでたのかと思ったわぁ( ̄▽ ̄;)。

俺様、ごきげんよ~。

>イースターの卵は
オチが気になるけど、あの鳳凰がどうなったかが激しく気になります。欲しいなぁ。

>ペトロとアンデレが
彼らに布教されたら殉教気分でGO GOGO!かもしれんね。

>京極夏彦
相変わらずいいタイトル付けるよねぇ。どの小説も内容はクソだけど。
それにしても上司って存在は、どうしてあんなにクソなのか…
永遠の謎だわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/48514974

この記事へのトラックバック一覧です: 聖☆おにいさん 5巻の感想:

« D社のPダイエット 6杯目 | トップページ | D社のPダイエット 7杯目 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク