2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« おかえり!かぁちゃん! | トップページ | ポマードポマードポマード »

2010年5月13日 (木)

ピノちゃんのしっぽ

姫ちゃんのりぼん風にタイトル付けてみましたが、どうだろうか?

 

さてさて、儂の可愛いニャンコ・ピノちゃんの尻尾がポロリと取れてから早半年以上。

もう辛抱たまらんでぇ!

と、言う事で、3月に断尾しました。

あ、なぜに尻尾が取れたのかは、

http://nyuge3.cocolog-nifty.com/nyuge/2009/06/post-b6e7.html

上記を読めばなんとなく分かる。

うん。

 

 

ピノちゃん、去年の6月から、ず~っとケガ舐め防止のカラーを着け、薬を塗り続けたのに、ちっとも肉が復活せずに、気付けば正月超え。

親父は行き付けの獣医さんを指して、「あそこはヤブじゃけぇ。」を連呼。

いい加減イラっときたので、勇気を出して獣医さんに電話しました。

 

ええ、おかんが。

だってさぁ。

怖いんだよ?そこの獣医さん。

人間を見る時なんか、暗殺前のゴルゴみたいな目付きなんだもん。

「なんでもっと早く言ってこんかったんじゃあ!」とか「もっとがんばれんか。猫が可哀想じゃろ!」とか言われたら、儂、チビるしかないやん。

だからある日、仕事から帰ってモッサリしている時に、

「明日、ピノちゃん切ってもらうね。」

っておかんが言った瞬間、胃袋がキュッってなりましたとも。

儂…どんな風に罵られるんやろ…ってな。

 

けどね、違ったの!

翌朝、ピノちゃんを連れていったらね、獣医さんがこう言ったの。

「よぅ辛抱したねぇ。儂もね、切ろうとはなかなか言えんのんじゃ。飼い主さんの気持ちを考えるとねぇ。」

ああああああああ!

今日は優しい!

動物達にだけ注ぐ、柔らかい眼差しで儂らを見てる!

怖ぇぇぇぇぇ!!!!!

 

 

 

ま、そんなこんなで手術が終了。

獣医さん、ピノちゃんの我慢強さに感心しきりです。

点滴を打ったのに、おトイレしないんだって。

かなり我慢しているけど、自分のおトイレじゃないから、しないんだろうね、とのこと。

「帰ったらすぐ出ると思うから、連れて行っちゃりぃ。自分じゃ歩けんけぇ。」

ピノちゃん、麻酔やら何やらで足腰が立たずフラフラ。目も虚ろ。

なので儂の膝の上に乗せて、おかんの運転で帰ります。

帰り…ま…ええ…え?

 

うん…今ね、儂の膝の上が生温かいん…だけど。

湿気てきてるんだけど…き、気のせいだ…よね?

 

 

臭くなったジーパンを脱ぎながら、ピノちゃんを家に上げると、よろよろと動き出しました。

3歩移動してはドサリと倒れ、また歩いては倒れ。

辿り着いた先は、ピノちゃんのおトイレ。

自分では入ることも出来ないのに、必死でそこで用を足そうとしている姿に涙なみだ。

ピノちゃんの聡明さを実感し、感動に打ち震えた次第でありますよ。

その後、何回か吐いたりンコしたり吐いたりちっこしたり吐いたりしつつも順調に回復。

尻尾は短くなったけど、カラーも取れて毎日面白おかしく暮らせる様になりましたとさ。

 

ありがとう、獣医さん!

ありがとう、スーパーアニマルドクターK!

 

Cimg1591_2

尻尾短くても美しさに変わりはにゃいのよ?

 

« おかえり!かぁちゃん! | トップページ | ポマードポマードポマード »

ペット 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/48352222

この記事へのトラックバック一覧です: ピノちゃんのしっぽ:

« おかえり!かぁちゃん! | トップページ | ポマードポマードポマード »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク