2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 日本人はバテ過ぎる | トップページ | ベルセルク 34巻の感想 »

2009年10月 9日 (金)

おっちゃん、2人…???

儂んちにはニャンコが2匹います。

どっちも可愛いビッチ。

1匹は家で、1匹は外で飼っています。

さらに半年くらい前から、どこぞの気の弱いオス猫も寄り付きだして、エサがとんでもない勢いで減っていきやがりますよ。

や、それは構いません。

お猫サマにお出しするんですもの。

お猫サマを飢えさせるくらいなら、儂の食費を削ることなど造作も無いことです。

 

で、ノラのオス猫は両親にバレるとヒドイ目に合わされるので、こっそりとエサをやっています。

これ以上、ニャンコ増加はまかりならんのだそうです。

コータローなら、まかりとおるかもしれないのに…

 

なので毎日毎日、儂の仕事が終わって帰宅した後にこっそりとね、暗闇でドッキリ☆しながら、エサをあげるんですよ。

ソイツ、おっちゃんって呼んでいるんですが、絶対に明るい場所には出てこない。

なので、尻尾の長いキジ猫ってことしか分からなかったんですよ。

でもね、今日の昼間に外猫のチロルちゃんが

「んニャァ…ァァァアァァ…アッ!」

って警戒しながら鳴くので様子を見たら、おっちゃんがコンニチワしているではありませんか。

儂、日の光の下でマジマジと見たのは初めて。

あ…れ?

おっちゃん、そんなに恰幅良かった…かな?

儂の知るおっちゃんは、もっとガリガリで目の大きさも左右が違う、ちょっとブサ猫だったと…思うんだけどな。

目の前にいるおっちゃんは、キレイな毛並みで目もパッチリしたイケネコ。

でも!

でも儂を見て「にゃー!」って鳴いた声はおっちゃんのもの。

おかしい…

まさか…

まさかとは思うけど。

おっちゃんと思っていた猫が2匹いた!のか!?

どおりでたまに「アレ?おっちゃん、ちょっと太った?」って思ったりした時もあったんだよ…ね…

 

« 日本人はバテ過ぎる | トップページ | ベルセルク 34巻の感想 »

ペット 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/46439167

この記事へのトラックバック一覧です: おっちゃん、2人…???:

« 日本人はバテ過ぎる | トップページ | ベルセルク 34巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク