2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 盆ぼやーじゅ、儂 | トップページ | 人形宮廷楽団 2巻の感想 »

2009年8月18日 (火)

鋼の錬金術師 23巻の感想

クソ脚本とクソ演出のせいで、アニメを見なくなって早2ヶ月。

やはり儂は原作派だということを実感。

 

23巻は一つの山場で、一つの物語のカタがついた重要な巻でしたね。

やぁ~、まさかそうなるとは思わず、内容を読む前にカバーめくって背表紙見た儂のショックときたら…

 

 

23_2

賢者の石を使うとこに躊躇するアル。

しかしハインケルは、賢者の石になったとしても、その多くの命が「大事なものを守るために闘いたい」のだと諭します。

キメラにされてしまった自分の運命と、賢者の石の命達の運命を重ねているのかもしれませんね。

 

 

アルはもう、賢者の石の力を借りることを迷いません。

キンブリー、プライドコンビを相手に善戦しますよ。

この辺のバトルセンスはエドよりアルの方が優れていますよね。

なんだろう、頭の良さの違…(マテ

 

 

一方、オリヴィエ姉さまは、スロウス相手に命懸けの鬼ごっこ。

232

ぎゃー!ヤベェェェェ!!!!!

姉さまがッ!姉さまがミンチにされてしまうッ!!!!!

 

しかし恐れることはありません。

233

見てこの、姉想いの筋肉マン。

汗なのかしら、オーラなのかしら、いつもよりキラキラが増えていますよ!

ああ、ついにアームストロング家のホンキが見られのね!とワクワクしていたら、先にスロウスさんがホンキ出しちゃった☆

 

234

なん…だと…!?

 

デカくて速いという、反則技を繰り出してきたスロウス。

これは流石にアームストロング家姉弟コンビも苦戦します。

でもこんなに分が悪いバトルでも、「ただの脱臼」「ただの骨折」と言って立ち上がる姿には痺れますね!

やはり腐っても姉弟。

濃い絆を感じさせます。

 

 

さて、アルの方はどうなってるかと言いますと。

235

キンブリーさんがノド食い破られちった☆

さすが百獣の王ハインケルさん!

やることが違うぜぇ!

この後、美味しく頂くつもりだったかどうかは分かりませんが、プライドの攻撃から身を守るので精一杯。

アルもハインケルさんも、ついでにマルコーさんも、次の一手が出せません。

だがしかし!

ここで思ってもみなかったスケットが現れました!!!

 

236

ヨキィィィー!!!!!

まさかお前がこんな勇気を出すなんてェェェ!!!!!

やってくれたぜ!

ひゃはァーッッッ!!!

 

 

チキンで卑怯な人物だと思っていたのに、プライドめがけて車を突っ込ませてきましたよ!

この人にも仲間意識が芽生えてきてるのかしら?

それとも、アル達が国の滅亡を防ぐ唯一の手段だから手を貸したのか?

そのへんの心境は複雑で分からないんですが、なんだか嬉しくなりますよね。

この23巻、色んなキャラのホンキが見られて楽しいです。

そうそう、このマンガとは一切関係ありませんが、ホンキと言えば…Tがし先生のホンキは、いつになったら見られるのでしょうね☆

 

 

様々な人間の協力で、プライドから逃げ出せたアル達。

でもプライドが、「勇気ある逃げない人間というのは本当に乗せやすい」と言っていることから分かるように、どうにもこうにも彼の手の平の上で踊らされた様です。

結局はセントラルへ導かれていますからね。

やっぱ1番怖いのはプライドですね。

237

ホンット、怖いよ、プライド!!!!!

 

まさかキンブリーを食っちゃうとは…

そのうち「お父様」も食うんじゃないか、コイツ。

 

 

その頃、存在感が薄くなったエドのもとに、マスタング大佐が颯爽と駆けつけておりましたとさ。

238

1番カッコイイ登場の仕方したァァァ!!!!!

 

でもここから大佐がダークサイドに堕ちるからなぁ。

見てて辛いんだよなぁ。

239

ヒューズさんの仇がエンヴィーだと知ったマスタング。

復讐に我を忘れた彼は、自分の恨みを晴らす為、エンヴィーをいたぶる様な攻撃を繰り返します。

これではもし復讐を成し遂げたとしても、彼はただの「人殺し」。

そんな人物が、国のトップに立って何が出来るというのでしょう。

 

それが分かっているエド達は、全力でマスタングを止めにかかります。

2310

このエンヴィーの顔が好き☆

ずっとこのフォルムならなぁ。

良かったんだがなぁ。

2311

激情に駆られ、道を踏み外しそうになったマスタングを命懸けで止めるホークアイ中尉の深い情に涙ポロリ。

それにしても、エドやホークアイ中尉ならともかく、スカーからも止められるマスタング大佐って…

愛されてるなぁ。

 

 

さて、件のエンヴィーですが、ここにきてまだまだ人間を罵りますよ。

が、エドから「人間に嫉妬している」と真実を指摘され、絶望。

2312

最期は賢者の石を引き剥がし、自らの命にピリオドを打ちました。

古今東西、いかなる化物(といってはナニですが)も、本来の姿を人間に当てられると滅びますからね。

その通りの最期を迎えてしまったエンヴィーには、同情を禁じえません。

そんなこと、余計なお世話なのでしょうが、どうも憎めないキャラだったので、退場が惜しまれますねぇ。ほぅ…

つか、最期の最期にエドの名前をちゃんと言ってくれたのが、これまた涙。

自分の真実を指摘し認めてくれたエドを、やっと認めたということでしょうか。

はぁぁぁぁ、ホント、惜しいキャラを亡くしたなぁ。

 

 

マスタングvsエンヴィーの物語はここで終了。

でもまだ、最後のバトルまでは様々な闘いが待っています。

スロウス戦もこれからが本番。

軍部がきな臭いことを市街地に流し、情報操作した結末もこれから。

そして何より、「主婦」がついに「錬金術師」としてセントラル入りですからね!

クライマックスに次ぐ、クライマックス。

決着まで目が離せません!

 

 

« 盆ぼやーじゅ、儂 | トップページ | 人形宮廷楽団 2巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/45927960

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師 23巻の感想:

» ユーチューブ アニメ [ユーチューブ アニメ]
ユーチューブのアニメ作品を紹介していきますよ〜☆ ユーチューブでアニメを楽しむ人のためのブログ♪ ユーチューブでアニメを色々見てみませんか?? [続きを読む]

« 盆ぼやーじゅ、儂 | トップページ | 人形宮廷楽団 2巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク