2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 釣書、真の意味。 | トップページ | ニードレス 9巻の感想 »

2009年7月29日 (水)

ピノさま、怒る!

昔、「炎さま怒る!」ってマンガがありましたよね。

どうでもいいんですが。

 

本日のピノさまは、とってもご機嫌ナナメ。

なぜなら、儂が帰宅のご挨拶をしなかったからです。

ええ、いつもなら、父様、母様よりも先にピノさまの所へ行き、

「只今帰りました。本日はいかがでしたか?」

と、頭を撫でます。

しかし今日は、ピノさまが居ないのをいいことに、外で飼っている黒猫・チロルを儂の膝の上に乗せ、体を撫で撫でしてしまったのです。

すると間の悪いことに、お目覚めになられたピノさまがそのシーンを目撃。

横目でチラっと見たっきり、一切こっちを見ようともしません。

何度呼んでも明後日の方向を向いてらっしゃいます。

向いてらっしゃるのに、儂の視界に入る場所にお座りになられたっきり動こうとされないのです。

自分の存在をアピールされているのです。

恐ろしや。

 

しばらくして、チロルがゴハンを食べに行ったので、すかさずピノさまのもとへ駆け寄ります。

「申し訳ございません、ピノさま。只今帰還いたしました。」

儂、平謝り。

でもピノさんは許してくれません。

プイっと横を向くと、仏間の薄暗がりへ移動されました。

それでは儂の気が済みません。

もう1度、追い縋って謝ります。

頭を撫でながら謝ります。

 

ええ~…

Photo

こうなりました。

痛ぇよ!

ピノさん、儂の腕を両手でホールドして、両足で抉るように掻き毟りやがったよ!

賢すぎて涙が出るよ!

 

0729

私が受けた心の傷は、それくらいじゃ済まないにゃぁ。

トマトよりも真っ赤な血をもっと流すがいいにゃぁ。

 

« 釣書、真の意味。 | トップページ | ニードレス 9巻の感想 »

ペット 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/45779257

この記事へのトラックバック一覧です: ピノさま、怒る!:

« 釣書、真の意味。 | トップページ | ニードレス 9巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク