2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 黒執事 7巻の感想 | トップページ | くまちゃんプリンでぷるんぷるん »

2009年7月 7日 (火)

親子喧嘩と七夕日和☆

今日はお休み。

親父もお休み。

いや、天候が悪いので、漁師をやっている親父としては、ここ1ヶ月ほぼお休み。

ムカつく程にフリーダムです。

今日も今日とて、昼間から酔っ払って帰って来て、窓を全開するので注意してやりました。

なぜなら儂のニャンコ・ピノさんの尻尾のケガがまだ治らないので、そこから外に出ては困るのです。

カラーをつけたまんまで、もし脱走すれば車に轢かれること受けあい。

だから、儂らが外に出る時は、厳重に注意をしなければなりません。

 

Cimg1213

外に連れ出す時は、紐をつけて誰かが監視。

Cimg1212

今日がいくら七夕だって、カラーで宇宙からの電波を受信しているワケじゃないニョ。

 

Cimg1209

ピノさんが出てくると、必ずチロルさんも付き添います。

 

Cimg1215_2

お気に入りの段ボールから飛び出してきます。

 

Cimg1210_2

いつもは凶暴に向かって行くチロルさんですが、ピノさんが怪我をしてからは、ちょっぴり匂いを嗅いだりするだけ。

ニャンコながらに気を使っている模様。

かわいいのぅ。

 

Cimg1211

なのでピノさんも、比較的リラックスして遊んでいますよ。

スズメを見つけて狩る気満々です。

でもダメダメ。

大人しくしてなきゃ☆

 

 

 

 

そんなこんなで、目が離せないピノさん。

なのに親父が窓を開けて

「出るか?外に出るか?ほら出てみろ!」

って出しやがったの。

紐も無しで。

 

ブッ殺すぞ、テメェェェェェ!!!!!

 

ホント、儂が居たらからか、居なくてもやったのかは定かではありませんが、ここはホンキで怒ります。

いくら酔っ払っていたとはいえ、少しの油断が命取りなのだから。

「お前ッ!ピノが死んだらどうしてくれんねんッ!

お前の命1万個積んでもピノの命1個の方が重いねんぞ!

ゴルァッ!!!!!」

興奮した儂、手に持っていた洗濯籠を親父の左耳スレスレに投げ付けて、スネを蹴り、その勢いで扇風機も蹴り上げてブッ壊しちゃった。テヘ☆

んで、とりあえず目医者に行かないといけなかったので、

「死ねッ!死んでしまえッ!」

と、捨てゼリフを残して外出。

 

 

帰ったらね、録画も出来るテレビが家にやって来ていたよ。

「儂、2階で暮らすから。

もう猫と一緒の生活はゴメンじゃ。

お前らにはこのテレビを買ってやったからええじゃろ。」

つってね、元々あったテレビを2階に持って上がっていたよ。

 

ィヤッホー!!!!!!

親父、ありがとう!

これで心置きなく大画面でゲームできますよ!

 

全然ッ、悪いとは思って無いし。

だって親父が悪いんだもん。

え?

ニャンコのことで大袈裟過ぎ?

ノンノン。

ニャンコのことは、人間のことより優先せねばならんのですよ。

ニャンコが嫌いな人でもね、ニャンコが絡むと

耐えねばならんのだよ。

 

親父には散々な七夕でしたが、儂としては思いがけない彦星サマとご対面できて最高の七夕でした。

めでたしめでたし☆

 

« 黒執事 7巻の感想 | トップページ | くまちゃんプリンでぷるんぷるん »

ペット 」カテゴリの記事

コメント

相変わらず痛々しいですなぁshock

兄ちゃん、ごきげんよ~。
いや~、これが見慣れると平気になるもんなのよ。
そしてピノさんもカラーにすっかり慣れて、不自由な思いはしてないみたい。外に出られないのが唯一の不自由かしらcatface

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/45565892

この記事へのトラックバック一覧です: 親子喧嘩と七夕日和☆:

« 黒執事 7巻の感想 | トップページ | くまちゃんプリンでぷるんぷるん »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク