2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« カビ、その忌まわしきモノ | トップページ | ニードレス ゼロ・ツー の感想 »

2009年6月24日 (水)

銀牙 真・外伝 の感想

♪山が呼ぶ~ 空が呼ぶ~

何かが遠~く 待っていると~

鮮やかに~ 血が燃える~

生まれた~ワケが~ 今~分かる~

Run&Run Run&Run

風にな~り走れ~

さぁ昨日の~ お前を~ 越えて~行くんだ~

立ち向かえ~ 自分より~大きなものに~

そうさ~ 若さは~ 燃え尽きない~

流星だ~チャララララン☆

 

 

銀牙ですよ!

そう!WEEDじゃなくって、銀牙!

これはもう買うしかないですよね!

 

思えば小学生の頃、このマンガに出合って犬が大好きになったんですよね。

それまでは、猫のチャロが儂の面倒を見ていてくれたので猫派だったんですが、銀の勇姿を目撃してからはすっかり犬派に!

犬カワイイよ犬!

でも今は猫派だけどね☆

 

 

外伝では、赤カブトを倒した後、銀達が戦死者の遺族にそれを伝えに行くという、弔問の旅が描かれます。

Photo

家族の悲憤にただ耐えて頭を垂れるジョンたち。

エライなぁ。

戦いが終わって、奥羽は平和になりました。めでたしめでたし☆で終わらせない所が漢の振る舞いですよね!

 

 

ジョン・赤目・黒虎とは別に行動していた銀たちは、日高レイジの縄張りへ入ります。

彼もまた勇敢に戦い散っていった漢。

そのご遺族に事実を伝える為、銀たちは先へ急ぎます。

が、なんか知らんが誤解を受けた模様。

2

道々、ガリガリに痩せた犬の死骸を目撃した彼ら。

いぶかしみながらも走り続けていると、銀たちがその犯犬にされそうに。

一触即発のところに介入してきたのが、隣の縄張りを守るザックの群れ。

銀たちは彼のシマで一晩を明かします。

ザックの話では、レイジが戦死したという噂が流れてから、息子の行動がおかしくなったとのこと。

しかし片方の話では納得できない銀は、単身レイジの縄張りへ向かいます。

 

実はレイジがいなくなってから、ムラマサとその配下が非道の限りを尽くし、レイジの仲間たちを虐げていたのでした。

3

奥羽に助けを求めて脱走したレイジの息子達も犠牲に…

つか、トミィィィィ!!!!!

 

トミーという名の友を持つものとして、とても人事じゃないよ!

そら、あかん!

トミーをヤルなんて、なんてヤツらだ!

これはもう、出会い頭に絶・天狼抜刀牙を仕掛けてもいいんじゃないのか!?

 

 

そうこう思っていたら、絶・天狼抜刀牙無しで勝っちゃったよ。

4

すっげ~キレイに纏められちゃったよ。

いや…別にいいけど。

あと、弔問の旅がいつの間にか世直しの旅になってるけど。

ううん、構わない。

だって銀だもん。

 

 

次の話は甲斐三兄弟のエピソード。

3匹がまだ幼い頃に捨てられ、どう生き抜いたかが語られます。

5

ヒャッハー!

さすがベン様だぜぇ!

現れ方にソツが無ぇぇぇぇ!!!

 

でもチビっ子たちだって、負けちゃいないんだぜブシャー!!

6

幼い子犬たちは、お互いの身を守りながら、立派な漢に成長したのでした。

で、その後の赤虎の最期がまた泣ける。

つか、読めないッ!

涙で文字も絵も霞んで読めないッ!

どれだけ立派な最期だったとしても、誰かの死というのは耐えられません。

何度読んだって、その度に泣いちゃうよね!

 

 

そして最後のエピソードは、ロンリー・ロン。

7

誰?

え…っと。

や、コミクスの帯にね、BJのHPでロンの誕生秘話が読めるって書いてあったからね、さっそくパスワード入力して読んでみたらね、前半で終わってんの。

なにこの寸止め商売。

でね、続きはWEED外伝コミクスを読めだって。

あはははは、商売うまいよね☆

もう…

WEED…買うしかない…か。

え~っと。今50…何巻出てたっけ?

大丈夫、何とかなる。

だってWEEDの外伝だけ読んだって面白さ半減でしょ?

最初から舐める様に読んで理解してから外伝読まないとダメでしょ?

チクショー。

仕方ない…よしひろを儲けさせてやるか。

 

 

このニューカマーの出現に戸惑ってはいますが、話は面白いですよ。

流浪の2匹がゴタゴタに巻き込まれて、そこで困っているワンコを助けるという、どっかの外伝の最初のエピソードで読んだような話ですけどね☆

そこはほら、よしひろだから。

 

8

ロンは体格はいいのに、気が弱くてケンカが嫌い。

でも正義感は強く、困ったワンコを見捨てることが出来ません。

だからどんなに強そうな犬にも勇気を出して飛び掛ります。

 

で、とどめを刺せないロンの代わりにザクっとやってくれるのが武流。

9

カッコイイ!武流カッコイイ!

「男が死ぬ決意をしたらよう…

どんな奴だろうが殺れねェ事はねえんだよ!

ぬがー」

 

痺れるぬがー!

漢ぬがー!

チロルチョコならもちろんコーヒーヌガー!

 

 

やっぱりよしひろ先生の書くセリフは熱くていいですね!

この外伝シリーズ、是非とももっと続けて欲しいです。

まだまだアイデア尽きないと書いてらっしゃるし、そう遠くないうちに別のワンコのエピソードが読めるものと期待してますよ!

 

« カビ、その忌まわしきモノ | トップページ | ニードレス ゼロ・ツー の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、yoroと申します。
「銀牙 真・外伝」の検索で、ここに来ました。
感想がとても楽しくて、武流の所ではつい吹き出してしまいましたぬがー!(笑)
銀牙が好きで、WEEDも途中まで読んでいますが、やはり銀牙時代の方が思い入れがありますので、外伝シリーズは続くといいなと私も思います。
(ロンリーロンは、WEEDと直接関係はないようですがこのシリーズも大好きです)
もし、ロンリーロンの1話目をお読みになる機会がありましたら、また感想を描いて頂けたら嬉しいです♪

yoroさま、始めまして!

>ぬがー!
「ぬがー!」は儂の中で銀牙名ゼリフベスト10入り決定です。いやぁ、まさか「ぬがー!」とは…
そうきたか!よしひろ!って感じですねw

>銀牙時代の方が思い入れがありますので
分かります!WEEDも面白そうなんですが、やはり「銀牙」の方が銀の魅力を余すことなく書ききってあるんで、どうしてもそっちの方を贔屓目に見てしまいますね。

>ロンリーロンの1話目を
前半は武流との出会いを描いてました。後半は、外伝を買わないと読めない為に、未読のまんま。
WEEDを全巻揃えた後に、外伝を買うと思うので、えっらい先になるとは思うんですが、頑張ります☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/45439359

この記事へのトラックバック一覧です: 銀牙 真・外伝 の感想:

« カビ、その忌まわしきモノ | トップページ | ニードレス ゼロ・ツー の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク