2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ネウロ 21巻の感想 | トップページ | 猫介護中 »

2009年6月16日 (火)

DOLLS 7巻の感想

前半は安心して読めたのに!

後半、どうしたの!?

御子柴隊長、どうなるの!?

これが「終焉」に向かってるってことなのかッ!?

 

 

マダムキラー・児玉(笑)を追う第三部隊。

Dolls7

どうも上條さんには特殊能力があるみたいですね。

なに?

サイコメトラー?

絶対可憐な感じ?

 

よく分からないけど、この目の能力のせいで、過去に色々あったみたいですね。

だからこそ、罪を犯した人間に容赦ないのかな?

何にせよ、上條さんは見ていて痛々しいです。

第一のメンバーも、何かしらのトラウマを抱えていますが、まだ救ってくれる存在がいますよね。

でも彼には見当たらない。

ちょっと触れれば、すぐに壊れてしまいそうな繊細さと怖さがあります。

彼の今後が心配…

 

 

さて、と。

ではでは、7巻の最大イベント☆

Dolls72

ウサキちゃん、かっわいい~。

Dolls73

笑うウサキちゃんを見て、興奮する久宝さんもカワイイのです。

儂、この子も大好きだ!

 

Dolls74

44話は、ウサキちゃんのサービスカット満載。

色んな表情を見せるウサキちゃんに、んもうメロメロメロウですよ!

 

Dolls75

実はこの回、ウサキちゃん達が、清寿のお誕生日パーティーを画策するっていうストーリー。

主役は清寿のはずなのに、ずっとウサキちゃんのターン!でしたね。

こっそりパーリィ企画しようぜ☆っていう考えが、まさかウサキちゃんから出てこようとは。

1巻に比べて感情が大幅UPしていることに感動☆

清寿のお誕生日よりも感動☆

 

 

はいはい、そして、ここからが何だかイヤ~なストーリー展開。

儂、主人公達がのっぴきならない状況に追い込まれる展開って嫌いなんですよ。

心臓に悪くて読めないよ!

 

Dolls76

御子柴隊長が、ターゲットを追って潜入したビルで遭遇したのは、1人のクラウン。

クラウンとは、同じ法務省下におかれる非公開特殊諜報機関のメンバーのこと。

Dolls77

初代総隊長・桜澤時生も、実はクラウンだったそうです。

因縁浅からぬ御子柴隊長の複雑な気持ちは、いかばかりなものだったのでしょうね?

それにしても桜澤TOKIO。

特刑でもトップだったし、物凄い能力の持ち主ですよね。

たとえクラウンの内部調査で身分を偽っていたとしても、御子柴隊長と一緒にいる時は、本心を語ってくれていた様な感じだったし。

その時の桜澤さんって、なんか良さげじゃありません?

惜しい人を亡くしたもんです。

 

 

未だ過去を引き摺る御子柴隊長は、ここから何者かの手によって、罠に嵌められていきます。

Dolls78

電話で誘き出された先で見た人物、それはクラウン。

桜澤時生とよく似た瞳を持つイケメンでした。

 

う~ん…

思いっきり怪しい人物ではありますが、コイツが御子柴隊長を翻弄していると考えるのは短絡過ぎますよね。

きっと他に誰か、思いも寄らないヤツが裏にいると思うよ☆

 

珠緒を人質に取られた御子柴隊長は、さらに不利な状況に追い詰められていきます。

Dolls79

儂、ぶっちゃけ珠緒は好きになれないので、どうでもいいんですが、御子柴隊長のウィークポイントなのも確か。

この人がいなければ、今の隊長は居なかっただろうし、大きな支えになっているワケですし、助かって貰わないと困るんですよね。

ええ、隊長の為に☆

あくまでも、隊長の為に☆

 

 

御子柴隊長が爆弾犯にでっち上げられ、不法逮捕。

今度ばかりは皆さん、黙っていられない様で。

一丸となって動き出しますよ。

Dolls710

獅洞大臣、カッチョイイ~!!!!!

個人的には髪の毛ボッサボサで、チョコを貪り食ってる姿の方が大好きですけどね!

 

あと、予想外にイケメガネっぷりを発揮した三上たま。

Img599

大 好 き で す 。

 

ただのデキるエリートメガネかと思っていたら、こんな表情もされるんですねぇ。

この見下すような冷たい目でメガネをクイッってされたら、もう堪りません!

断然、付いていきます!

犬の様に尻尾を振って、付いていきますとも!!!

 

うはぁ、まさか7巻でこんな逸材を発見できるとは。

感 無 量 ☆

 

 

番外編も面白かったし、言うこと無しですよ!

そうそう、ウサキきゅんは、もっと遊びを覚えた方がいいね。

休暇に1人で武器のメンテナンスって、おっそろしく寒い光景だもん。

んまぁ、それすらも、彼がやるならキュンキュンきますが☆

 

 

« ネウロ 21巻の感想 | トップページ | 猫介護中 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

にゅげさん、こんばんわー!
買い忘れていた(またか!)DOLLS7巻、
やっと手に入れましたー!。

今巻もウサキちゃんのサービスショット満載で
久宝ちゃんの気持ちと、シンクロ率が半端なかったです。しかし、ほんと、物語の核心に入りこんできたような、不穏な展開で、落ち着かない感じであります!
お話としては、面白いんですけどね・・・。ものっそい、暗い展開が待ち受けてそうで・・・・次巻が
ちょっと怖いです。

Radiotomさん、ごきげんよ~。

>買い忘れていた(またか!)DOLLS7巻
おぎゃー!!!
儂は限定の方を買おうと意気込んでたら、通常版が1冊しか残ってなくてテンション下がりましたとさ☆
 
>久宝ちゃんの気持ちと、シンクロ率が半端なかったです。
ですよね!
なんなのかしら、あの癒しメガネ!最初の空気感がウソの様ですよ。ファン倶楽部を作るしかないですよ!

>不穏な展開で、落ち着かない感じ
ええ…
儂としては、ハッピーエンドは望めないとしても、どうにか救いのある終りにして欲しいのですが、無理でしょうねwwwww
隊長…色んな意味で壊れずに生き残って欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/45212301

この記事へのトラックバック一覧です: DOLLS 7巻の感想:

« ネウロ 21巻の感想 | トップページ | 猫介護中 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク