2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 徐々に微妙な金運 | トップページ | ダブルフェイス 18巻の感想 »

2009年5月 8日 (金)

およそ「先生」と名乗るものは度し難い

昨日、どっかのテレビで、居酒屋に来るお客様にムカつく3人の女子店員が出ていました。

その子達に対して、コメンテイターの方々は、なんやかんや文句をおっしゃってましたが、儂は女子店員に一票。

なんつーか、ゴチャゴチャ言うんなら、その仕事を体験してから言って下さいね☆

想像力無いと、自分のヴァカっぷりが公共の電波を通して日本全国に知れ渡りますよ?って感じでした。

んまぁ、その子達も、もうちょっと経験が必要かなぁとは思いましたけど、非難される言われは無いですね。

特に「先生」と肩書きが付く職業の人間の態度が、地獄のヘドロよりも最悪なのは良く分かります。

儂は文房具屋に勤めているので、学校関係者サマとも多く遭遇します。

で、コイツ、頭オカシイんじゃないか?って思う人間は、だいたい保育士さんか、小中学校の先生サマ。

 

ええ、ある中学校の先生は、カゴに40本のシャーペンと40個の消しゴムを入れてレジまで持って来て、金額の計算までした後に、

「あ、やっぱりいらないんで、コレ、返しといて。」

っておっしゃってましたよ?

へぇぇ…

こんな方に、今時の中学生は教えを乞うているのかと思うと悲しくなりました。

 

ある保育士の方は、儂が作業台で広告用の絵を描いていますとね、その上に商品をドカっと置いて下さいましてね、「コレ」っておっしゃいましたよ。

チビっ子達のお絵描きしてる時にも、同じ事をされるんですか?

 

ある小学校の先生は、前のお客様の商品の上に、ご自分の商品を置かれましてね、「お願いします」ですって。

こういう方が、小学生に「親の言うことはキチンと聞きなさい」とかおっしゃってるかと思うと、片腹痛いですね☆

 

どうなってるんだ、日本の教育???

 

幸い、我が山口県では、4月から小中学校で吉田松陰先生の生き様を学ぶことが決まりましたからね。

http://www.asahi.com/national/update/0331/SEB200903300025.html

「先生」方も、これを機会にマナーというものをお勉強されてはいかがかしら?

うふふふふー。

 

« 徐々に微妙な金運 | トップページ | ダブルフェイス 18巻の感想 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

うーん、その職場以外では見られていないと思っているんでしょうかね。。

せめて自分の職業を知っているところではきちんとしましょうよね。。

なんだか悲しいゾ。
大丈夫か、日本の教育。

ほしさん、久し振り~。
>職場以外では見られていないと
でしょうねぇ。
なんだかんだでストレスの溜まる職場だろうけど、もっとモラルを向上させていただきたいものです。
日本の教育は…オ㍗ル…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/44943359

この記事へのトラックバック一覧です: およそ「先生」と名乗るものは度し難い:

« 徐々に微妙な金運 | トップページ | ダブルフェイス 18巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク