2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ケンカしたかも(BlogPet) | トップページ | ライフ 20巻の感想 »

2009年4月19日 (日)

鋼の錬金術師 22巻の感想

アニメ、始まりましたね。

前作がしょっぺぇ仕上がりで、最終回間近は見るに耐えなかったんですが、今回は原作に忠実ということもあり、安心して見られます。

…けど、微妙に違うよ、あかんやろ。

 

 

そこらへんはガマンせねばならないのか?どうなのか?

しかしEDは良かった。

やはりシドは最高ですね!

そんなこんなで、よく分かりませんが、22巻の感想です。

 

 

22

自分のせいで皆がピンチに陥ったと感じたアルは、ホーエンハイムにある提案を持ちかけます。

それは、自分が囮になり、プライドを足止めするというもの。

作戦の真意を気付けず、アルをバカにしたプライドにホーエンハイムが発した言葉が、これまたイイですね!

222_2

「俺の息子をバカにするな」

長い年月離れていても、自分の息子のことを信じていたからこそ、こういうことが言えるのでしょう。

ホーエンハイムの存在が特殊な分、子供達に注ぐ愛情は誰よりも深いのかも。

 

セントラルでは、軍から追われる身となったマスタングとその御一行サマが大暴れ。

223

見捨てられたと知った大総統夫人が、今後どう出るか見ものです。

つか、そんなことよりブロッシュがロス少尉に再会したら、どんな顔をするのかが、ものすごい気になるところです。

儂だって、彼女が再登場した時「ホワーッ!!!!」ってなったもん。

ブロッシュ軍曹なんか、泣いて喜ぶね。そしてチビるね(マテ

 

マスタングの動きと連動するように、ブリッグズ兵も動き出します。

224

主要メンバーが集まってくると、ホントに最終章なんだなぁと実感。

つか、ここから89話の最後までの話の展開がスバラシイ!

だって、そろそろ来るか!?来るか!?って思ってた人が、1番いい所で登場ですよ!

225

このページを開けた瞬間、ちょっと手が震えましたもん。

待ってましたよ!我らがハボック!

チクショー!やってくれたぜ我らがハボック!!!

下半身不随のままだけど、彼の出来得る最大限の助力でマスタングを支援したんですよ!

泣くね!泣くしかないね!

ハボックの声を聞いたマスタングの表情も生き生きしてたし、やっぱ仲間がいるってのはいいことですね。

でも出世払い☆

 

 

混乱に乗じて、地下を行くことにしたアル達。

226

うしろ!うしろ!

 

権力を最大限に発揮し、簡単に第三研究所に侵入。

エドのこういうところ、儂は大好きです。

内部でホーエンハイムとアルは二手に別れ、別々のルートを取ることにしました。

227

やったね、エド。

大当たりだよ☆

 

 

一方、封じられていたプライドは、キンブリーによって救出。

アルは足を捨ててまで生き延びようとします。

全く諦めないその姿を見たハインケルは、彼に賢者の石をプレゼント。

すると、なんということでしょう!

228

アルがアルフォンスZとしてパワーアップしたのです!

なんつーか、練成中の足がさ、スネ毛が生えてるみたいに見えるのはさ、儂…だけかな?

 

 

地下道を行くエンヴィーは、偶然にもお人形軍団に遭遇。

コイツらの魂を喰らうことで、人の姿を取り戻します。

229

ああ、この可愛いフォルムがもう拝めないなんて。

儂は明日から、何を励みに生きていけばいいのだろうか…

 

軍中央部でも、オリヴィエたまが動き出しました。

2210

たった1人でここを占拠しようとは、さすがです。

キュンキュンです。一生オリヴィエたまの奴隷でも構いまてん。

でも彼女の目の前にスロウスが出現したんですよね。

大丈夫かなぁ。

いくら彼女が強いっていっても、相手はホムンクルス。

それなりの戦い方をしないと、まともにぶつかっても勝てないと思う。

でもま、予告カットで弟きゅんがスロウスと戦ってるから、共闘するんだろうな。

これは、美しい姉弟愛が見られるかもしれないですね(棒読みで

 

 

さて、大当たりを引いたエド達。

人形達が市街へ出ないよう、自分達の退路も絶ちます。

2211

うおおおおお!!

こっちはこっちで集まるべくして集まった同志って感じでカッコイイですね。

血が滾ります。

絶望的な現状ですが、彼らなら、ここを踏破して「お父様」のもとへ辿り着けるハズ。

つか、負ける気しないですね。

んもう、ガンガンいこうぜ!

 

« ケンカしたかも(BlogPet) | トップページ | ライフ 20巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/44712314

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師 22巻の感想:

« ケンカしたかも(BlogPet) | トップページ | ライフ 20巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク