2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 孔雀王 曲神紀 9巻の感想 | トップページ | お誕生日、おめでとう、儂! »

2009年4月 4日 (土)

メイド戦記 4巻の感想

表紙はリキューレちゃん。

シックなモスグリーン系でキメてます。

でもアレだ。

この作者さんは、キリリ系の女子の顔を、もっと練習した方がいいと思います。

じゃないと、折角のリキューレちゃんのクールな魅力が半減…つか、激減…

 

 

アレクの戴冠式に、各国の王子たちも興味津々。

4_2

濃い~ぃなぁ…

特に右側?

髪の毛スゴイのな、お前。

 

 

戴冠式では、メイドさん達が将軍として任命。

そのお披露目も行われます。

42_2

いきなり普通のメイド服で現れちゃったよ☆お前ら、世界ナメとんのか!?って思ったら、神器も御披露。

ああ、ゴメンね。

おばちゃん、ちょっとキミらを見くびってたよ。

反省するわ。で、尼寺行って来る。

 

その後はカカオの剣のデモンストレーション。

続いて、ドレスアップして、各国の要人のハートを鷲掴み。

43_2

そうそう、ステキなメイドさんは、こうでなきゃ!

それにしても照れてるキルシュちゃんはカワイイなぁ。

コンチクショー!

 

 

さて、オラドーン王国改め、大メイドピア帝国という拠点が出来た彼ら。

ミントちゃんは国の発展を思うあまり、余裕が無くなります。

彼女は頭脳明晰ですが、まだまだ幼い少女。

壁にブチ当たり、思い悩んだりもします。

そこへ見かねたジジイ、ロビントリフ卿が助言。

仕事を忘れ街に出ることを勧めます。

そこで何か知らんが、子供達の騎馬戦に参加。

44

ミントちゃん、クール&スパイシー!!!

や~、カワイイし、頭いいし、メガネだし、淡々系だし、ツルペタだし、彼女こそ完璧ですね!

45

騎馬戦で、他者の「考え」を尊重するということを学んだミントちゃん。

一皮剥けたみたいですね。

笑顔が穏やかになってます。

や~、メガネっ娘は何やってもカワイイなぁ。

うん、例え他人を罵倒しようとも、メガネっ娘なら、それはそれでいいものなのです(マテ

 

 

お次は、ついにリキューレちゃんの過去が明らかに!

なんと彼女は、アレクの命を狙ってきた刺客だったのです!!!

ドギャーン!なんだってー!!!?

じゃあ、さっさとやろうぜ!

スパっとあの童貞ヤロウの頚動脈でも何でも切ってやろうぜ!

46

あ、っそ。

リキューレちゃん、何故かアレクが気に入ったみたいで、昔の仲間を裏切ることを選択。

しかし敵は強敵!

不可思議な力で、みんな身動きできません。

47

でも敵のボス・茜様が今回は見逃してくれましたよ。

良かったね、彼女にレズッ気があって☆

 

つか、茜様もいいですね!

狐耳みたいなヘアースタイルがキュートです。

それ、スタイリングに何時間掛かるの?

 

 

遂にメイド騎士団初の国防戦。

が、思った以上に敵の数が多く、カカオの神器も発動しないまま。

48

敵わないと感じたカカオは、部下を帰還させ1人で戦う覚悟を決めます。

しかし部下は皆、カカオファンクラブのメンバー。

彼女の為に戦うことを厭いません。

つか、テンション上がってる!

コレさ、皆で何かの歌を歌いながら「ハイハイハイ」とか、掛け声掛けたら、敵もビビって帰っていくんじゃないの?

 

そんなことはもちろん出来ませんから、苦戦するカカオ軍。

でも、アレクが現れたことで神器が発動。

そう!

コレの発動条件が、この童貞ヤロウを守る意志と、国や民を守る心を共有することなんだって。

え~?ヤロウを守るってトコだけ削除しようよ。

1巻に比べてアレクが成長してるのは分かるんですが、まだまだだね。

もっと男らしく成長しないと、ちょん切って捨てた方がマシって思えてくるもん。

 

まぁ、それは後々の課題として、今回、バニラちゃんの出番、めっちゃ少なくないですか?

 

« 孔雀王 曲神紀 9巻の感想 | トップページ | お誕生日、おめでとう、儂! »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/44526821

この記事へのトラックバック一覧です: メイド戦記 4巻の感想:

« 孔雀王 曲神紀 9巻の感想 | トップページ | お誕生日、おめでとう、儂! »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク