2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 新地獄少女 1巻の感想 | トップページ | 孔雀王 曲神紀 9巻の感想 »

2009年4月 4日 (土)

月光条例 4巻の感想

藤田せんせーが語っているように、「オールカラー版世界の童話」シリーズは面白かったです。

当時、内向的な小学生だった儂は、お昼休みに図書室へ行き、ボロッボロになったこの本を、何度も読んだものです。

いや~、あの頃は、子供達にとってホントに優良な本が多かったなぁ。

今の童話はオブラートに包み過ぎですよね。

子供達は、残酷なことも正しい行いのことも、全部ひっくるめて学び、視野を広めていくのになぁ。

残念です。

まぁ、それはさておき、月光条例☆

 

 

儂の大好きな「シンデレラ」編も、この巻で決着が付きます。

彼女は、自分のサクセスストーリーが、自分の意志で成就したものではないことに不満を持っていました。

流されて生きて行くのはイヤだと主張するシンデレラ。

彼女の幸せは、他人から見れば羨ましいばかり。

でも、天道の「自分の幸せは、他人の顔色うかがってちゃ つかめねぇよな。」という考えも理解できます。

そう、シンデレラの行動には、同情の余地があるのです。

しかし月光は違いました。

4

シンデレラには帰りを待つ人がいるじゃないか、と容赦なく攻撃。

月光って、「自分の居場所」への異常なまでの執着がありますよね。

彼の境遇からしたら分かる気がするんだけど、月光にだって、ちゃんと帰る場所、待っている人がいるってことに、早く気が付いてほしいですね。

 

一方的に条例を執行されそうになったシンデレラを助けたのは、エンゲキブ。

42

シンデレラの代役をしたエンゲキブだからこそ、彼女の満たされない想いが分かります。

エンゲキブは、シンデレラに勝負を挑み、お互いが「シンデレラ」の立場を語り合うことで、想いを昇華させました。

儂、エンゲキブは苦手な人種なのですが、こういう時の彼女の思いやりってスゴイなぁと思います。

ちゃんとシンデレラの気持ちを最後まで聞き出して、スッキリさせるってのは、彼女にしか出来なかったことですよね?

それに、エンゲキブの活躍が無ければ、「シンデレラ」編は何だかモヤモヤしたままで終わり。

これはいけません。

物語の最後にくる言葉は「めでたし めでたし」。

誰もが納得して、笑顔になる。

こうでなきゃ。

 

 

ここからは、しばらく1話完結の短編が続きます。

う~ん、正直、展開が早過ぎたかな?

せめて前後編で読みたかったかも。

だって、勿体無いもん、こんな面白い話たちを1話限りなんて。

 

「きき耳ずきん」では、少女の命がけの逃走劇。

43

だって、コレに見付かったら、嫁にされるんですよ。

イヤだろ…

 

あ、でもずきんは欲しいかも。

ニャンコと!ニャンコと会話したい!!!

 

 

「ピノキオ」との戦いは、彼が正直なことを言うと、鼻が伸びる攻撃に苦戦。

でも大丈夫。

44

伸びねぇよ、バ~カ!

ヒャー!甘酸っぱい☆

 

 

「わらしべ長者」では、エンゲキブが浚われ大ピンチ。

 45

こういうヒップホッピングな人達って、一時期流行ったけど、今どこで何をしているんだろう?

後、日本の民話って、最終出世の形態が「長者」ってのが異常に多い。

いやいや、皆、もっと志は高く!

天下を取ろうよ、天下を!

 

 

「ヘンゼルとグレーテル」では、主人公達が月打され、アバンギャルドな性格に変貌。

46

お菓子の家に子供達を詰め込んで、食っちゃうステキプランを練っています。

 

47

でもそれは、むくつけき男どもに、お菓子の家を食い散らかされるという悲劇のおかげで、阻止されたのでした。

めでたしめでたし。

とっぴんぱらりのぷぅ。

 

5巻に続くエピソードは「うりこひめ」。

つか、この話って、各地で全然違いますよね?

姫って付いてるのに、身分的には姫じゃなかったり、色々疑問点が出てくる不思議な話です。

それが藤田流に描かれると…

ぶち怖い(山口弁で)。

 

« 新地獄少女 1巻の感想 | トップページ | 孔雀王 曲神紀 9巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/44521743

この記事へのトラックバック一覧です: 月光条例 4巻の感想:

« 新地獄少女 1巻の感想 | トップページ | 孔雀王 曲神紀 9巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク