2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« メイド戦記 3巻の感想 | トップページ | ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age- 第8話の感想 »

2008年8月27日 (水)

鋼の錬金術師 20巻の感想

TVアニメの新シリーズが始動だそうですが、それはアレですか?

 

♪消してぇ~ リライトしてぇ~

 

って感じですか?

なら大歓迎なんですが…

前作の最終回直前からのシナリオのマズさにイライラした儂としては、原作に忠実に描いて欲しいので。

 

 

ザンパノが裏切って再びホムンクルス側についたかと思ったら、見事な作戦でエンヴィーを捕獲。

うわぁ、良かった。

儂、ザンパノのことを見損なってましたからね~。

あれだけ軍が、自分達を裏切ったって知りながら、なんでホムンクルス側に連絡取るの?

バカなの?しぬの?

そんなこと思ってましたよ。

ゴメンねぇ☆

 

それにしても、壮絶だったのがマルコーさん。

20

自分の命をエサに、大物を釣り上げるなんて、ものっそい覚悟がないと出来ません。

償いって言ったって、それを実行しないまま、後ろ向きにただ逃げるだけの人生を送る人もいますからね。

彼のやったことは許されはしませんが、贖罪の気持ちをもって前に進んでいく勇気は認めなければいけません。

 

いや~、この回はまさに「蟻の一噛み」でしたね。

みんなのコンビプレイに鳥肌立ちましたよ。

 

スカーは捕らえたエンヴィーをメイに渡します。

自分の国へ帰り、皇帝に捧げればいいと言ってはいますが、もうこれ以上、彼女を巻き込まない様にする為のスカーなりの優しさってのが丸分かり。

スカーが人を思いやる余裕が出てきたのは喜ばしい限りですね。

 

しかし、エンヴィーに唆されたメイは、再びセントラルへ。

202

ああん、エンヴィーかわいいなぁ!

特に「プイ」とか「つーん」の表情が、辛抱堪りません。

このフォルムなら、何だって言うこと聞いちゃうよ☆

 

リオール復興の手伝いをしていたホーエンハイムは、「俺の鎧コレクション」と出会います(違

203

エドと違って、より客観的に物事を見られるせいか、素直にホーエンハイムのことを「父親」と認められるのがアルのいい所。

まぁ、もっとも、ホーエンハイムが居なくなった後に、家長(自分的には)として頑張ってきたエドには、そうそう認められるもんじゃないんだろうけど。

 

このリオールでの話は、心がほっこりして良かったです。

復興の為に頑張る街の人達。

まさに「自分の足で立って歩け」を実践してますよね。

それに、アルとホーエンハイムの関係。

やっぱ親子なんだなぁって、ほんのりホロリ。

 

だからこそ、これから起ころうとしている惨事を早く止めなきゃって、焦りが出てきますよね。

 

 

地下を守っていたグリードは、かつての仲間を手に掛けたことで動揺。

204

「仲間ってのは魂で繋がってんだヨ!!」

リンの仲間に対する想いが良く分かるセリフ。

仲間を思いやるが故に、自分が皇帝になろうと考えるのは、マスタングと似通ったものを感じます。

 

 

セントラルの地下で、とんでもない物を見せられたオリヴィエは、自分以外の家族をこの国から遠ざけようと行動。

205

父親には引退してもらい、自分が家督を譲り受け、不自然さが無い様に、バカンスへ行って貰う。

オリヴィエのはっきりした気持ちは分からないだろうに、それに従う家族がステキ過ぎます。

みんなキラキラしてるし。

 

それにしても、ホムンクルスの企みってのが怖過ぎじゃないですか?

結局、血の印を刻んで作り上げようとしているのは、恐れを知らない不死の軍団なんですよね?

ただただ自分だけの命令を聞き、他国を侵略し、そしてまた仲間を増やしていく殺戮人形。

いずれは、そんな虚無的魂を抱いた人形だけの世界が出来上がってしまうってことですよ…ね?

確かに不死ではあるけど…

それを軍の上層部が理解しているとは言い難い。

多分、自分たちは特別だから、自分の意思を持った不死の体を手に入れられるとか何とか騙されているんでしょうね。

 

ヴァカめ(子安風に)。

 

自分のことしか考えないホムンクルスが、自由意志を持った人間をのさばらすワケが無いじゃん。

それを思ったら、上層部が哀れというか…

お父様の無情さにチビるというか…

 

兎に角、約束の日にどんなことが待ち受けているか、ものっそい知りたい様な知りたくない様な気分ですね。

 

 

« メイド戦記 3巻の感想 | トップページ | ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age- 第8話の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

にゅげさん、こんばんわ~!
今週のWJのヒバリさんに、心の鼻血が出た私がきました。何!あのカワ・カッコいい人!
ヒバリさん最高です!

と、ヒバリさんマンセーはさておきw

>ああん、エンヴィーかわいいなぁ!

良かった!このエンヴィーを見て「いや、人間形態に戻らなくても全然OK!むしろこのままで!」と思った自分の「かわいい」センスの尺度を測りかねていたのですが、にゅげさんもおんなじ!、か・・かわいいですよね!、プイッとか、ツーンとか、吐いちゃいそうになるとことかwwww。

>それにしても、ホムンクルスの企みってのが怖過ぎじゃないですか

どええええ。そうですね!、にゅげさんの感想読んで、それに気づきましたよ!(もっと物語を
ちゃんと読め自分!)


>虚無的魂を抱いた人形だけの世界
ほんとにそんな世界に・・・なりそうですね、
このままいっちゃうと。そう考えると軍の上層部は、アフォです・・ね。
みんなオリヴィエ姐様に蹂躙されればいい。

しかしこの漫画、ほんと毎巻おもしろくて
チビります。どんだけ天才なんでしょう荒川先生。

アニメ版はアニメ版で好きだった私がきました。オリヴィエ姐様が出てくれればなんでもいいです。つか、エドの「ニーサン!」が聴けたらそれだけで満足してしまいそう。あーはやく12月にならないかなあ。続き待ちきれない!

Radiotomさん、ごきげんよ~。

>心の鼻血が出た
出ます出ます。あれで出なければ不感症ですw

>人間形態に戻らなくても全然OK!
あのままのフォルムで毒を吐きながら、ず~っとエド側にいればいいのにw
賢者の石を再取得なんてさせませんよ。アイツはず~っとガラス瓶の中☆

>みんなオリヴィエ姐様に蹂躙されればいい。
途中からオリヴィエ姐様が主人公に変わってもいいくらい、彼女は輝いてますね!

ホムンクルスのホントの企みがどうなのかは良く分かりませんが、実体を手に入れたお父様が、再び大量の命を必要としているのは、自分を構成する魂の残量が少なくなってきた場合。そうでなければ本当に不死の軍団で何かを仕出かす場合。今、与えられた材料ではこれしか想像出来ません。
そんなことを車の運転中に考えてました(もっと運転に集中しろ自分www)☆

姫んこ、ごきげんよ~。

>アニメ版はアニメ版で好きだった
おうふっ!ゴメンよ。儂もアニメでハマって後からコミクス買ったんだけど、原作を読めば読むほどアニメの脚本が気に入らなくなってさぁ…
夕方の放送だから、ソフトに描かなきゃならんってのは分かるんだけどさぁ…

>「ニーサン!」
儂は「誰が豆だ!」が聞けたら満足です。
12月…とんだクリスマスプレゼントだ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/42266779

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師 20巻の感想:

« メイド戦記 3巻の感想 | トップページ | ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age- 第8話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク