2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 米良 | トップページ | ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age- 第7話の感想 »

2008年8月20日 (水)

そうだ!マーブリングをやってみよう!

お暑うございますね、皆様。

そして夏休みも、あとちょっとですね。ぷっ。

というワケで、今日はマーブリングの紹介です。

や、ただ単に、儂の職場でマーブリングの実演販売があったってだけの話なんですけどね☆

 

4

昨日だったんですが、山口県は午前中、大雨&雷ゴロゴロ。

儂のニャンコも怯えて、部屋の片隅でガタガタ震えてました。

それくらいのコンディションで、お客様が来るワケ無い。

わざわざ墨運堂さんから、教えてくれる人が来られたのですが、可哀想な感じでした。

その代わり、儂とか他の従業員が、誰にも邪魔されることなく、長時間教えてもらいましたけどね☆

 

え?

マーブリングって何?

って、そこのアナタ。

紙や布を面白おかしく染めるヤツですよ。

詳しくはココ。

http://www.boku-undo.co.jp/HP/seihin/saieki/marbling.html

 

でも、せっかく教えてもらったので作り方を…

 

 

3

まず、水を張ったバットなど、底の浅いものを用意します。

 

2_2

んで、マーブリングのインクと新聞紙、筆、筆ペン、割り箸、和紙やら何やらを準備。

 

1

お水の中に、付属のフロート紙を投入。

その上にインクを一垂らし。

これは、インクの方が水より比重が重いので、一旦フロート紙の上に乗せて、水面に広げる為です。

儂、勢い良く入れ過ぎて、ボトっと水底に落ちちゃいましたけどね!

でもハート型になって、ちょっと嬉しかったw

 

あ、フロート紙が無くなったら、ポッキーとかのお菓子の箱を小さく切って代用したらいいってさ☆

 

そして、水面に垂らしたインクを、割り箸等で自分好みにグ~ルグ~ル回します。

この際、気泡が入らない様にゆっくりグルグル。

気の済むまでグルグルしたら、染めたい紙を水面にそっと乗せます。

 

ここで一気に引き上げろォォォ!!!

 

や、そんな性急にやらんでもいいですが…

なんか気が逸るじゃないですか。

紙だし…破れたら困るやん?

でも和紙もハガキも儂が思うより頑丈。

ゆっくりやって大丈夫みたい。

 

んで、作ってもらったのがコレ。

Photo

字と画は、墨運堂の筆ペンで書かれています。

「やっぱり自分のトコの筆ペンは使いやすいなぁ。」

そう、墨運堂の人は呟いてました。

うっかりキュンとなりましたwwwww

自社商品を愛する心!大事ですよね!

 

 

他にも、油を垂らすとそこだけインクが逃げるので、また変わった風合いになることを教えてもらいましたよ。

 

超絶技巧☆鼻脂!!!

 

うん…指にね、自分の鼻脂を付けて、水にちょっと触れるだけでいいんだ…

人間の知恵ってスゴイよね…

 

そんなこんなで、昨日は楽しく働けましたよ。

ありがとう、墨運堂の人!

 

« 米良 | トップページ | ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age- 第7話の感想 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/42221494

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ!マーブリングをやってみよう!:

« 米良 | トップページ | ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age- 第7話の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク