2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« チュモン 第62話の感想 | トップページ | 屍鬼 1巻の感想 »

2008年7月15日 (火)

ネウロ 17巻の感想

17巻は、ネウロのドキドキバレンタイン大作戦収録。

めっちゃ面白い!前半からかなり笑わせてもらいました。

や、ジャンプでも読んでたけどね。

 

そうそう、松井せんせー、人の顔の認識能力が鈍いそうですが、「メンマっぽい」「マイナスっぽい」って言う独特な覚え方に興味津々。

やっぱネウロを描くだけあって、一味違いますね。

 

 

ヤコがせっかく作ったガトーショコラの中に、魔界の泥を注入するネウロ。

食べた人は、すっごいパワフルになるんだ☆

 

171

 

ぬふぁーん!!

 

って、石垣、お前どんだけ笹塚さんのこと好きやねん。

いいけど、面白いから。

 

直接ヤコからチョコを貰えなかったあの人も、とってもパワフルに。

拾い食いはするもんじゃないね☆

 

172

 

ぬふぁーん!!

 

それにしても、痩せた時の浅田がちょっぴり好みのメガネだったことが悔しい。

 

 

楽しいイベント・バレンタインが終了したら、お次はシックスの5本指の1人・テラの登場です。

 

173

あら、素肌のカッコイイ胸板が見えな~い。

 

彼のシックスに対する忠誠心はハンパありません。

初対面の時のインパクトもあるんだろうけど、テラってば、考え方が極端なんでしょうね。

1つの妄執に囚われても、それを間違いだと気付くことなくまっすぐ突き進んでいく。

だって略奪者の子孫だもん。

 

174

や~、それにしてもジェニュインのデキる美人秘書コス。

色っぽい!

胸元チラリの乳とか、アップした髪とか、メガネとか、完璧じゃないか!

 

 

シックスを心酔するテラは、いいところまでネウロを追い詰めます。

でも、血族の力だけで戦おうとした彼は力不足。

人間と共闘する道を選んだネウロが勝利しました。

175

 

んもう、この顔好きだ!

や、テラのビックリ顔じゃなくて、ネウロのドS顔ね。

これでこそ!だよね。

あと、ネウロが魔人だと知っても驚かずに、淡々と協力する笹塚さんにグっときました。

やはり大人の男はこうでなければ。

 

 

巻末のおまけは、微笑ましいものがありましたね。

間違ってもヤコを雇いませんように。

 

あと、石塚のMMRカットには吹きました。

いいのか?マガジンネタだけど。

 

 

« チュモン 第62話の感想 | トップページ | 屍鬼 1巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/41786686

この記事へのトラックバック一覧です: ネウロ 17巻の感想:

« チュモン 第62話の感想 | トップページ | 屍鬼 1巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク