2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« チュモン 第61話の感想 | トップページ | 京都漫遊記2008 後編 »

2008年7月 4日 (金)

京都漫遊記2008 前編

2008年、初夏、京都。

 

 

 

Cimg0271

 

  儂 が 。

 

 

Cimg0272_2

 

 帰 っ て き た 。

 

 

3、4日と京都に行って来ましたよ。

目一杯、遊ぶために朝4時30分起きでスタートです。

途中、ぐったり眠ったりメールしたり、ぐったり眠ったりメールしてたりしましたが、ふとヴァンパイア騎士第1期の最終回を録画しそこねたことを思い出し、気絶しそうになりました。

まぁ…話は分かるし別にいいけど。ちっ。

 

 

そうこうしてるうちに京都に到着。

♪赤く赤く赤く~

とか脳内で歌ってるうちに到着。

着いたらさっそくお土産購入大作戦です。

今買って送っておくんだ。

まず目指すは福寿園。

ここの抹茶ヴァッフェルがアホみたいに好きでさぁ!

他にもバニラ味の同じヤツが別の会社で販売されてますが、あんなんどうでもいい。

抹茶好きならコレを食え!

全軍、目標、福寿園!

…って、以前あった場所にないよ?

お漬物屋になってるよ?

あああああ!あああああ!

これは何かの陰謀に違いありません。

儂を抹茶好きと分かっての狼藉です。

なんか京都駅全体がテロ警戒中でピリついてたし、ヴァッフェルも尊い犠牲に…

くそぅ!

儂は!テロを憎む!

そんな諦めモードで会社の土産買っときます。

え?会社?

オーソドックスに、おたべでいいだろう。

前を食べたい」の、おたべでいいだろう。

しかしヴァッフェル…

しかしヴァッフェル…

 

そんな儂に救いの手を差し延べてくれたのは心の友でした。

あった、あったよ!

ポルタにあった!

ポルタにあった!

 

 

気が済んだので、次の目標へ。

うん、なんだか八坂神社が儂を呼んだ気がしたので、そこへ。

Cimg0277

 

Cimg0276

「めがねめがねめがね☆」

ってお願いして、恋みくじを引きます。

…はぁ。

メガネのメの字も無いおみくじなんて。

結んで次の目標へ。

 

 

四条河原町にある、スイーツ(笑)食べ放題の店へゴーですよ。

ここ、パねぇ!

ケーキは10種類くらい、団子、わらび餅、ソフトクリーム、かき氷、チョコレートファウンテンから始まり、8種類くらいのパスタ、カレー、サラダまで揃ってました。

これで1500円くらい?

かなりの安さ。

味も良かったし、地元民は行くがいいよ。

スイーツパラダイスってお店だったよ。

腹もパンパンになったんで、次。

 

 

いつも行きます、清明神社。

Cimg0273

 

Cimg0278

厄除け桃と、戻り橋レプリカ付近ではしゃいでいたのは儂です。

すまんの。

Cimg0275

初夏なんで、桔梗がチラチラ咲いていました。

 

 

んで、そろそろ足も痛くなったんで、休足したかったんですが、欲望を優先させて香水屋へ。

そんなん地元で探せよ、田舎者。

あらあら、もしかして山口県には香水屋がないのかしら?とか思っちゃダメですよ。

あります、もちろんあります。

しかし、種類が圧倒的に少ない上、香水をつける友達がいないんですよ。

だから京都に来たら、こっちの心の友と相談しつつセレクトするってワケ。

夏だし、爽やかな香をさがします。

…探します。

探した結果、メンズ物になりました。

うんうん、夏はやっぱメンズ物に限るな。

甘くさい香は気分が悪くなりますからね。

 

 

さて、初日の欲望は満たされたので、飲みに突入。

行き先は、もちろん監獄居酒屋ロックアップ。

3回くらい利用したと伝えると、ミニスカポリスがこう言いました。

「3回!?お客さん、相当のワルですね☆」

ヒャッホーイ。ワル認定もらいましたよ!

そして代表者に手錠がかけられ牢獄へ。

とりあえずお飲みものを決めます。

Cimg0270

儂は「蒼き騎士の覚醒」を頼みました。

何が覚醒するかは分かりませんが、酸っぱさの耐性が1上がった気がしました。

その後、お目当てのモンスターショーを楽しみます。

これはサイレンと共に、地下実験室から逃げ出したモンスターが各部屋を回るというもの。

知らない間に、そっと部屋を窺うスケキヨにときめきました。

そして締めはロシアンたこ焼き。

6個中1個だけハバネロが盛ってあるんだ☆

当たった子が「ヒィヒィ」言い出したので、みんなで試食。

うん、食ってみて「んな、たいしたことないじゃん」って言ってやろうと思ったんですけどね。

友を信じる心って大事ですよね。

味覚崩壊というものを知った夜でした。

Cimg0268

死霊のはらわた?はうまかった。

 

 

ハバネロに悶絶しつつ、神戸からの使者を待つため、カラオケで時間潰し。

SEAMOの「Honey Honey」って曲に

「いい男には いい女」

ってフレーズがあるんですが、心の友♂が

「いい男には いい男」

って歌ってくれやがったですよね。

コイツ…ホンマもんや…

なんかそう、思いましたとさ。

そんな感じで夜も更け、ヴァンパイア騎士のOPも歌ったんでホテルへチェックイン。

マクロスFを見ながら、ランカ・リー派かシェリル・ノーム派かで、ちょっと揉める。

ちなみに儂はランカ派、心の友♀はシェリル派。

神戸からの使者♀は、初見なのでポカン顔。

んで、2時就寝、お休み、グッナ~イ☆

 

 

翌日の話はまた明日書きます…よ?たぶん。

 

 

« チュモン 第61話の感想 | トップページ | 京都漫遊記2008 後編 »

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさーい!つか、あの、奇遇・・・ですね・・・私も日曜、耐久カラオケやってまして、xxxHOLiC縛りで「Honey Honey」歌って、同じことやってました・・・私の場合は素で間違ったんスけども・・・。

あと、冒頭の新選組隊士殿に驚愕です。

姫、ただいま~。

>xxxHOLiC縛りで「Honey Honey」
儂の前にスガシカオを入れた友がいたので、悔しくて歌ってやりました。
ノッリノリでした。フヒヒ。

>冒頭の新選組隊士殿に驚愕です。
儂も!儂も!
観光客の思いは一緒らしくて、京都の友達が「他のトコではやってへんのかなぁ。間違いなく写真撮らはるねん。」って冷静に呟いてた!
「こんなん見たことあらへんわ!」
ってツッコんどいたw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/41736327

この記事へのトラックバック一覧です: 京都漫遊記2008 前編:

« チュモン 第61話の感想 | トップページ | 京都漫遊記2008 後編 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク