2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の記事

2008年3月31日 (月)

逃亡生活案内したいなぁ(BlogPet)

きょうアリーナさんは、逃亡生活案内したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「アリーナさん」が書きました。

2008年3月29日 (土)

DRUG-ON 3巻の感想

この漫画もCD出たり、イベント決まったり、順調な感じですね。

 

それにしてもアレだ。

3巻で、いきなりカイが丸くなってビックリだ!

アリスに対するトゲトゲしさが90%減だぞ。

何があった?大人の都合か???

 

続きを読む "DRUG-ON 3巻の感想" »

孔雀王 曲神紀 6巻の感想

王仁丸出るって!

王仁丸出るって!

言ってたのに!!!

前の巻で言ってたのに!

いや、なんか違うようなこと言ってたけど、期待してたのに!!!

儂は王仁丸が見たいんじゃァァァァァ!!!!!

 

続きを読む "孔雀王 曲神紀 6巻の感想" »

2008年3月28日 (金)

太秦が儂を呼んでいる

…儂、今年は京都に2回行く予定なんです…よ…ね。

 

ヤベェよ!コレ!

もう行くしかないよ!

映画村?う~ん、ちょっと遠いし、どうしよっかな?悩むな?

でも新撰組コスしたいんだよね、う~ん?けど金かかるしなぁ…

とか言ってる場合じゃないよ。

うじゅりんぱ\(^o^)/

 

BUS GAMER 1巻の感想

良かった、全くの新作だった!

今まで出てたヤツは加筆はあったけど、同じ内容の本ばっかで、今回もそうかと思って警戒してたら、あるスジから新作だって教わったので、安心して買ってきたぜ☆

 

買ってよかった!めっちゃ面白かった!

 

斉藤が炸裂だ!!!!!

 

続きを読む "BUS GAMER 1巻の感想" »

2008年3月27日 (木)

鋼の錬金術師 19巻の感想

儂、このホムンクルスなら一緒に暮らせる!

ヤベェ!かわいい!まりもじゃん!

ニタニタ笑いが堪りませんよ!

夕日を眺めながら語り合いたい!!!

 

あ、そうそう、荒川センセーが良い事言ってましたね。

もし神様がなにか1つあげると言ったら?

国会図書館!

その手があったかァァァァァ!!!!!

 

続きを読む "鋼の錬金術師 19巻の感想" »

地獄少女 7巻の感想

アニメ第3期も決まったんですね。

ま…儂の住んでる地域は映らないです…けど…ね。

 

続きを読む "地獄少女 7巻の感想" »

電波の城 5巻の感想

ああああああああああああああ!!!

これ、年末に出てたのに気付かなかった。

いっつもコミクス発売は、密林でチェックするのに気付かなかった。

儂も老いたのかのぅ…

 

続きを読む "電波の城 5巻の感想" »

チュモン 第47話の感想

<前回のあらすじ>

♪チャララチャッチャッチャ~ 

チュモンは大将のスキルが上がった!

仲間が3人増えた!

 

「大将~、俺だけの大将~!

鋼鉄剣に続き、鋼鉄のやじりを作りました。

これで鉄機兵の鎧も貫けます 。」

チュモンLOVEな親方の働きにより、砦に攻めて来たテソ王子は一方的に敗走。

鉄機軍は全滅し、テソ王子も傷を追ってしまいます。

それを聞いてプンスカなヤンジョン。

「チュモン率いる烏合の衆にやられるなんて、へっぽこやなぁ(漢訛りで)。」

それにカチンとし、自棄酒なテソ王子。

チクショー!チュモンを捕まえたら、チュモンの骨を引いて酒に入れて飲むもんね!

骨酒だもんね!

気の済むまで飲んだテソ王子は、屈辱を胸に一旦プヨに引き上げることに。

 

一方、チュモンは増える流民の食料事情に困りまくり。

コサン国の塩の利権で何とかするプランも出ましたが、それではコサン国が睨まれてしまいます。

なので漢の貢物部隊から山賊することに(←ヒデェ)。

 

プヨではテソ王子の身を案じる(?)妻とママンの最凶コンビが待っていました。

「申し訳ありません。」

しょんぼりなテソ王子にママンのトゲトゲ攻撃が始まります。

「いつまで申し訳ありませんと言い続けるのですか!!!

こっちはケツに火がついてる様なもんなんですよ!!!」

ママン、そりゃないわ。テソさん怪我してんねんで。

労わってあげなよ。

このままじゃ欝になるよ。欝は怖いよ欝は。

ヤンソルランは、気晴らしにイエソヤを呼び出しビンタ2回。

「あんたを侍女にしてやるわ!」

「別に構わないわよ。惨めな境遇の方が人気出るもん。」

と、連れて行かれそうなイエソヤを見つけたユファが、止めに入ります。

「お前なんかヤンジョンパパンとテソ王子がいなかったら屁みたいなもんなのに、何威張ってるわけ?

つか、ぶっちゃけこのドラマのヒロインは、このワタクシ。ユファですからね。

そこんとこヨロシク☆」

「はぁ?ソヤの子はプヨの敵じゃん?ごちゃごちゃ言うとユファ様、あんたでも容赦しないよ?」

ヤンソルランの暴言を聞いたユファ、彼女をビンタ。

ドキ☆女だけのマウスファイト。

ポロリもあるよ?的な感じ。
 

その後ユファ は、ソヤに耐えなさいと諭します。

…いや、あんたが耐えなさいよ。

多分ヤバイことになるよ。

ヤンソルラン、アイツは鬼女だからなぁ。

 

その頃、ケルではソソノが窮地に陥ります。

腹黒オバサンが、身重のソソノに商団を率いて旅に出ろって言うんだ。

ここにも鬼女がいたね☆

 

それを聞いて、家族会議を開くヨンタバル。

しかしソソノは旅に出ることを決めていました。

今はゼニーや!ゼニーを貯めて機を伺うんや!

 

さて、チュモンのことで困ったテソ王子は、プドゥクプルに相談。

プーさんは、漢の兵を流民に化けさせてヘモスを生け捕る作戦が成功したことを語ります。

同じことをやったら、うまくいくんじゃね?

なんたってチュモンとヘモスは親子。

きっと思考も似てるよ。根拠無いけど。

 

その頃チュモンは、ソヤが懐妊したことを知り、彼女が心配で堪りません。

でも戦力的に勝ち目が無いので、じっと我慢。

巫女・ヨミウルに相談すると、無情になることも必要と言われます。

ほっといてもダイジョブ、ダイジョブ。

そこでチュモンは、とりあえず無情に漢の貢ぎ物部隊を襲ってみることにしました。

イヤホーイ!大量だぜぇ!

ちょっと気の大きくなったチュモンは、そのままの勢いで周辺の偵察に。

するとケルの商談に遭遇 !

はぁ~、ソソノたん!ソソノたんがいるよぉ。

ソソノが気になって仕方ないチュモン 。

そ~っと草むらに隠れてウォッチング。

若干キメェ…

 

それはいいとして、ファニョン国の貢ぎ物を横取られたヤンジョンは、またもやプンスカしながらテソ王子にに八つ当たりです。

「いつまでチュモンを野放しにしとくねん (漢訛りで)!」

そこで、テソ王子はチュモン捕獲作戦を伝えてみました。

それを聞いて、ヤンジョンニヤリ顔。

「それはとてもいい案だ(カメラ目線で)。

なんだい、やれば出来るじゃないか、テソ君。

さすが儂の息子(カメラ目線で)!」

捕獲作戦を小耳に入れた王様は、チュモンの危機を察知。

ユファに命じ、監禁されているソヤを救い、チュモンの元へ送ることに しました。

しかし、その途中ナロたんに見つかり阻止されます。

直ぐさまテソ王子が、王様の所にソヤを引き連れてやって来ましたよ。

「パパン、またチュモンを助けようとしましたね!

んもう許さないんだから!

チュモンを捕らえたら、パパン達の前で首を撥ねてやるんだからね!」

 

そんな中、チュモンの所に偽情報が届きます。

そうとも知らない彼は、タムル軍を召集し、偽流民の救出に赴くことに。

それを聞いたヨミウルは、罠に気付きました。

それ、何年か前にヘモっさんにやった罠やないけ!

こいつはチュモンが危険だぜぇ!

早く止めに行かなければ!!!

 

というところで、次回へ続く。

 ♪パ~パ~パ~パ~

 

2008年3月26日 (水)

春の嵐は焼き鳥と共に

昨日は、儂の住んでいる地域で雷が激しく鳴ってました。

ええ、それはもうFFⅩの雷平原の様にゴロンゴロン言ってました。

そんな中、アレです。

仕事お疲れたま会です。

つっても、お店のメンバー3人で、あれあれ?ホントは4人なんだけど、1人いないよ?あ、鬼女がいないね呼んでないよあはははは~って感じで、お疲れ会です。

んで、行った先が居酒屋さんだったんですが、大入りで予約もせずに行った儂らはちょっと待たされました。

つか、普通の火曜日に大入りって、雷が鳴りまくってるのに大入りって…何があったんだ?

分からない、分からないけど、まぁいいや。

だって、同じ系列でやってる2階のカラオケ屋さんに案内されて、

「部屋は2時間無料で~す。あと、居酒屋メニューも全部オーダーOKで~す」

って言われたから☆

おいおいおい、タダカラかよ。

やったよ、おい。

やっぱ儂の日頃の行いがいいからだよね~。

うん、儂の。

そうは言っても、まだ慣れないこのメンバー。

儂はアニソン歌いたい。

ドラゴンボールZを絶叫したい。

だがしかし、そうなるとヲタがバレるので、じっとガマンの子です。

ノ~テ~ンピ~カ~ン♪とか頭の中で歌いながら、店長の愚痴を聞きます。

うはっ、このトマトサラダうめぇ!

とか思いながら、愚痴を聞きます。

なんかねぇ、店長、この1ヶ月就職活動してたんだって。

職場の鬼女(=北斗晶+ジャガー横田÷2)がイヤで、就職活動してたんだって。

 

な、なんだってー!?

 

いやいやいや、それはあかんわ。

何があかんって、儂らにそれ言っちゃあかんわ。

思い直したんなら、それは黙って墓場まで持っていかな。

ま、儂はとりあえず応援歌として、「まりもっこり」の歌を歌ってあげましたとさ。

♪まりっまりっ こりっこりっ

まりまりこりこりもっこ~りッ

 

いや~、意外といいお疲れ会だった。

堪能した。

あ、儂はブーブーで家まで帰らねばならないので、アルコールは摂取してませんよ。

怖いやん。

もし万が一な事があったら、路頭に迷うのは儂の可愛いニャンコ達。

儂はニャンコ達より先には死なないって決めてますからね。

ニャンコ様達の為にも安全運転で帰りましたよ。

 

 

2008年3月24日 (月)

置き去り(BlogPet)

きのう坊ちゃんが、洞爺湖は期待しないです。
それできょう坊ちゃんが巫女とか置き去りしなかった?

*このエントリは、ブログペットの「坊ちゃん」が書きました。

2008年3月22日 (土)

明日は残業と言う名の死が…

今日、明日と、儂の職場では春の大売出しをやってます。

文房具が全品20%OFFとか、粗品プレゼントとかやってるので、お客様がい~っぱいでした。

つ か れ た …

 

からか、よく分かりませんが、駐車場に向かう間、ず~っとまりもっこりの歌を口ずさんでました。

ええ、口ずさんでました。

良かった、誰かとすれ違わなくて良かった。

だって、臨時駐車場に止めたせいで、5分くらい歩かなきゃならないんですよ。

その間、

♪もっこりもっこりまりまりまりもっこり

って歌ってるんですよ。

脳内再生とかじゃないですよ。

途中で気付いた儂の絶望感と言ったら…

 

明日は閉店作業が遅くまで掛かるってウワサもあるし…

去年の秋の大売出しは、帰るのが10時過ぎだったんですって。

うん、店が本来閉まるのは7時なのね。

3時間…サービス残業…が…ま…

 

多分、明日も歌いながら帰ります。

♪もっこりもっこりまりまりまりもっこり

♪もっこりもっこりまりまりまりもっこり

♪もっこりもっこりまりまりまりもっこり

♪もっこりもっこりまりまりまりもっこり

 

メイド戦記 2巻の感想

ああああああ、忘れてた!

というか、知らなかった!

発売されてるのを見落としてた!

ダメだ、儂、早くなんとかしないと…

 

でも一応、感想書きます。

なぜなら、キルシュちゃんが可愛かったから。

 

続きを読む "メイド戦記 2巻の感想" »

2008年3月21日 (金)

チュモン 第46話の感想

<前回のあらすじ>

王様「やっぱ温泉は別府だよね☆」

 

モパルモ親方は、大好きなチュモンの出陣の為に、武器製造に精を出します。

集まった兵士達も連日、武力向上に余念がありません。

迎撃準備も完了間近なのかしら?

 

一方ユファは、ソヤが懐妊していることを王に伝えます。

すぐさまテソ王子をを呼ぶ王。

嵐 の 予 感 ☆

王様、テソ王子に会うなり、「イエソヤを開放しろ」攻撃。

でもテソ王子も負けてません。

「何言うてはりますん?王様の言うてる意味、よぅ分からへんわぁ。」

それを聞いた王様は、テソ王子のことを「ちっさ!器ちっさ!」と一笑に付しました。

はいはいはい、口喧嘩勃発☆

「チュモンばっか贔屓して!王様はボクちんのパパンでしょ!んもう、こうなったらイェソヤを放す気なんてないもんね。ぺっぺ!」

「いやいや、テソ君。そう言うけどね、チュモンパパを殺しておいて、チュモンの信頼を勝ち得ると思ってたのかい?あ、ちなみにチュモンパパンは俺のマブダチ。そこんとこヨロシク。ついでに言うと、イェソヤ妊娠してるしさ。 そんな女子を牢獄に入れておくなんて、お前の血は何色だ?」

テソ王子、しゅ~ん。

イェソヤ、牢獄から出して貰い、自室に軟禁。

「王様に任せておけばチョロイわね、計画通り。」

ほくそ笑むユファ。

 

さて、その頃。モパルモ親方は、どこへ攻撃を仕掛けても大丈夫な量の武器を完成。

そんなこと知らないハンベク族ソルタクは、ヤンジョンに貢ぎ物を送り、ゴマスリ。

安心しきったソルタクさん。

「これで安泰だぜぇ。酒だって飲んじゃうもんね。」

はいはい、チュモンが夜襲に来ましたよ。

な、なんだってー!?

予想外の出来事に、状況不利と見たソルタクは逃げ出します。

しかしどこまでも追ってくるチュモン。

コイツは血を見ないと治まらないぜぇ!!

馬上から次々とハンベク族を射殺すチュモン13。

狙った獲物は外さなぁい☆

ついに追い付かれたソルタクは、命乞いを始めます。

「おいおい、イェソヤのパパンを殺した時点で命乞いはダメだろう。常識的に考えて(小杉十郎太ボイスで)。」

ソルタクさん、さようなら。

その後チュモンは、残ったハンベク族に

「身の振りは自分で考えてくんね? でも出来ればタムル軍に入ってくれたらなー、とか?

か、勘違いしないでよ!べ、別にどうしてもってわけじゃないんだから。」

発言。

漢に支配されたくないハンベク族は、タムル軍に加わることになりました。

バンザーイバンザーイ !

 

チュモン達が砦へ帰ると、巫女のヨミウルが待っていました。

「どうやってここが?」と問いかけるチュモンに、

「巫女の私に分からないことがあると思って?」と余裕の表情で答える真野あずさ似なヨミウル様。

「で、話は変わるけど建国の助けになってやるわ、よろしくて?」

ヨミウル様が仲間になりたそうに、こっちを見ている。

→仲間にする

 仲間にしない

 

その頃ケルに、ソンヤンが挙兵間近との知らせが届きます。

どうする?バトっちゃう?と、意見が出る中(でてません)、ソソノはケルを守るため、何もかも差し出す決心をしました。

ソソノはソンヤンの前にひざまづき、ケルの君長の座を退き塩の権利を渡すことを宣言。

ニヤリ顔のソンヤン。

まぁ…いつかぬっ殺されるまでの栄華だよね☆

そしてケルの君長の座は小僧チャンスに与えられ、ケルは今後一切武装してはならないと命じられました。

それでも我慢するソソノ 。

ヨミウル様の予言を信じ、じっと我慢の子です。

 

さて、チュモンの居場所が分かったテソ王子は、討伐に向かうことにしました。

コノウラミ、ハラサデカ。

 
チュモンの砦は、流民で飽和状態。

でも、どっかから噂を聞き付けた新たな流民が到着し続けています。

砦の場所の秘密も何もかも筒抜けだね☆

ぶっちゃけ困るチュモン。

しかし、「増やした方が得じゃね?」とヨミウル様がおっしゃいました。

はい、ここで新たな指令が出たぞ !

砦で農地を開墾しつつ、自分は人材を求めて全国を回ろう。

まずはモドゥン谷を訪ねてみよう。

いい仲間が出来るかも?

そんなシミュレーションRPG的展開。

ゲームが出たらやってみたいものですな。

で、早速行ってみるチュモン。

そこで前途有望そうな3人組を見つけます。

「お前達を家臣として迎えたい 。悪い話じゃないよね?なんたって、ドでかい国の王様の部下になれるんだからさ。あ、国はまだ出来てないけど、テヘ☆」

あくまでも、チュモンは上から目線です。

なんだか最近キャラが変わってる気がするよ。

前はもっと謙虚でいい子だったのに。

でもまぁそれはいいとして、オイ・マリ・ヒョッポ達と腕比べをすることになりました。

オイ・ヒョッポ、軽く負けちゃいます。

鼻で笑うムゴルさん。

チュモンに向かって「掛かって来な」と挑発しやがります。

するとチュモン、

「お前はもうしんでいる。

じゃなくて2回戦ってるから他の人と代われ?」

と、あくまで自分が優位だから情けをかけてやるよ発言です。

そして次はチュモンお得意の弓勝負。

もちろん、楽勝 。

この結果、ムゴルさん達は、チュモンのすごいことを認め、仕えてやることにしましたとさ。

で、砦に帰って来たチュモンに、テソ王子来るよって伝達です。

それを聞いて、「ヤホーイ☆さっそく俺達の出番だぜぇ!」と血気逸るムゴルさん達。

仲間になったからには、積極的に目立ちに行く作戦の様です。

 

つか、テソの馬が超カッコイイ 。

 

 

♪パ~パ~パ~パ~

  次回へ

 

2008年3月19日 (水)

いつになったら痩せるのか?

昨晩、親父が青い顔をして言いました。

「1000円やるから…胃薬買って来てくれ…」

 

パンシロォォォォォン!!!!!

 

やだなぁ、親父。

もっちろん、喜んで行きますよ。

お小遣い貰えるからじゃないですよ?

親父の体が心配だからですよ?

でも大酒は、や め ろ ☆

 

なので雨の中、お買い物です。

Photo

「ママン、一緒に行こうぜ」

「仕方ないわねぇ、にゅげちゃん。」

ヤホーイ、おかんの車で出発だーい☆

 

で、目的のものも買い終わったので、儂の欲しいコミクスを購入しに本屋へ。

あっれ~?無いよ?

ダブルフェイスと孔雀王、出てるはずなのに無いよ?

代わりに先月発売されてたのにも関わらず、さっぱり知らなかったメイド戦記の2巻見つけたよ。

即 買 い ☆

…はいいんだけど、他のコミクスは明日本屋さんに並ぶんだって。

さすが田舎はやる事が遅いよね。なめてんのかな?

う~ん、でも次のお買い物は、来週の水曜日まで出来ないんだよなぁ。

しょうがねぇ、ここは来週にハガレンと地獄少女とDRAG-ONとしゅごキャラ!と一緒に買うかぁ。

他に何か取りこぼしは無いよな…?

 

儂の目的の物を買えなかったので、なんとなく腑に落ちません。

ここは甘い物でも購入しないと、儂の心は満たされない!

と言うわけで、親父からもらった1000円は、おケーキ様代に消えて行ったのでした。

Photo_2

「おかん、苺ちゃんプリン、おいしいねぇ。」

「あらあら、にゅげちゃん。今日からダイエットって言ってたのにね。」

「ううん、聞き間違いだよ。明後日からだよ?」

 

…もう、スレンダーなナイスバディは無理かもしれない。

 

2008年3月18日 (火)

彼方から迫り来るケツ

風邪ひいてまんねん。

デ~モ~ン♪

ああ、改源よ…

 

そんな感じなので、ニャンコと一緒に寝るのを自重。

ええ、賎しい下僕めの汚らしい菌が、崇高なるおネコ様の体内に侵入してはいけませんからね。

泣く泣く自重です。

はぁ…ニャンコたん。

1日離れて寝るだけで、気が狂いそうだよ。

猫毛にまみれて眠りたいよ。

熟睡中に耳元で舌なめずりの音を聞いて、慌てて跳ね起きたいよ。

そんなこんなで猫禁断症が出たので、1日で挫折。

はぁ…ニャンコたん。

今夜も一緒にねんねだねぇ。

え?

お布団の中に入る?

うんうん、儂の脇腹に両手足をくっつけて肉球をあっためるがいいさ。

って、ちょ!

そこ、首の上だから!

苦しいから!!

顔の上に乗られたら死ぬから!

確実に死ぬからァァァ!!!

って、それ、ケツゥ!!!

まごうことなきケツゥゥゥ!!!

儂のほっぺにニャンコのケツの穴がァァァァァ!!

穴がァァァァァ!!

ギニャァァァァァス!!!

 

い、いくら儂がニャンコの全てを愛しているからって、無理!

そういう趣味はどう頑張ってもアレですから!

こ、これはアレか?

1日お布団レンタルを拒否したから、ニャンコたんが怒ったのか?

儂の顔の上に嫌がらせしたら、すぐ居間に戻ってったしよぅ…

復讐か?

お、恐ろしい。

ニャンコ、恐ろしい子!

 

 

あ、話は変わりますが、また新しいニャンコが家の周りをうろうろし始めました。

なんかねぇ、元は真っ白なチンチラっぽいです。

え?分かんねぇ?

えっと、アレだよアレ!

王家の紋章のキャロルが宮殿で飼ってる猫みたいなヤツ。

なので、ノラ貴族と命名。

これで、我が家周辺で確認されるノラネコは、キジ猫のおっちゃん、長しっぽ卿、白黒猫のノラクロ、三毛猫のアルセーヌを合わせて5匹。

そのうちの3匹は、ウチの黒猫チロルさんが撃退。

小さな巨猫!小さな巨猫!!

 

2008年3月17日 (月)

遅れて来たホワイトデー

14日15日は連休でした。

16日、ダルダルで出勤したら、冷蔵庫にバレンタインのお返しがあるとのこと。

うわぁい♪

女子6人で徳用チョコを別の袋に入れて配ったヤツのお返しだぁ!

うわぁい♪

実質1人200円の出費だったヤツのお返しだぁ!

うわぁい♪

て、なんかいい缶に入ったクッキーだよ。薄焼きの高そうなクッキーだよ。

やったね☆

さすが男子は財力が違うね☆

 

…ところで、1つ聞いてもいいですか?

このロールケーキは…

いかにもケーキ屋さんの『当日までにお食べ下さい』て感じのケーキは…

 

え~っとだな、ここは冷静になって情報を整理しようぜ、儂。

配られた日は14日。

うんうん。ホワイトデー当日に休みだった儂としては、受け取る手段がないから仕方ないよね。休みの日まで会社に行きたくないもんね。

で、儂が受け取った日は16日。

助けて、ドラえもォォォん!!!

 

え?

捨てればいいじゃん?

いやいやいや、もったいないよ。

全世界でもったいない流行なのに、逆らえないよ?

なのでその後、クンクンして大丈夫そうだったので頂きました。

 

頂 き ま し た 。

 

だってこれ、この市で1番うまいって有名なロールケーキなんだもん。

たとえ腐りかけてても、イケるんじゃね?

ほ、ほら、食い物は腐りかけが美味しいって言ったりするし?

食ってみる価値はあ…るんじゃね?

つか、美味しかったし!

食ったし!

んもう、迷わず食ったし!

クリームとろとろ、スポンジふわふわで美味しかったし!

お腹もなんともないし、結果オーライライラララライ☆

 

失笑するはずだったみたい(BlogPet)

にゅげは、失笑するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「アリーナさん」が書きました。

2008年3月15日 (土)

チュモン 第45話の感想

<前回のあらすじ>

塩は天下の回りもの☆

 

チュモン達は、流民を連れて逃亡する計画を進行中。

どこで落ち合うか、地図を広げて説明です。

え~?その地図さぁ、見難くない?

Google Map印刷してきてよ。

ってワケにはいかないので、とりあえず年寄り子供グループ、若者グループに分けて移動を開始。

若者グループは軽く小走りです。

まるで軍隊式ダイエットの最中の様です。

♪建国作戦開始だぞ~

テ~ソ~王子には知らせるな~ 

ブッ殺される!ブッ殺される!

ブッ殺される!ブッ殺される!

 

まぁ、だいたいそんな感じ。

 

その頃、王様は、チュモン逃亡の時間稼ぎに、ちょっと遠い温泉に行くぜ☆とナロにダダコネ。

反対するナロに王様ってば剣を突きつけます。

「ちょ!おま!キングである儂の言うことが聞けんのか?

命令を聞かんかー!!!!!」

儂の大好きなカピパラ顔のナロたん、全力でビビってます。

いやぁ、いい演技ですね! 

 

一方、夜逃げしようとしていたイェソヤは、ヤンソルランの部下に見つかり引き立てられます。

「あらあら、ソヤ。服まで持ってどこへ行かれるおつもり?」

分かってるくせに…

で、イェソヤが脱出失敗したことを知り、めっちゃ悩むモパルモ親方。

いや、いいんじゃね?置いていこうぜ。

きっと誰も気にしないよ。

 

そしてついに、テソ王子のもとに、チュモンがヒョント城に向かったという知らせが入ります。

な、なんだってー!?

すぐにモパルモ親方を探すテソ王子。

さすが王子。建国の際には、親方の刀工の技術が要りまくりだもんね。

しかし時すでに遅し。

親方はイェソヤを置き去りにして、脱出していたのでした~(今日のわんこ風に)。

 

その頃チュモンは、うまくいってるわ~、めっちゃ順調やわ~、俺って天才?とか思いながら、何も知らない護衛兵達に投降を呼びかけていました。

兵達はすごすごと下山。

調子ぶっこいたチュモンは、鼻息荒く流民にタムル軍の大将として、新たな国を建てることを宣言。

バンザーイ!みんなでバンザーイ!

 

そしてチュモンは彼らがうまく逃げられる様に、テソ王子が追っ手を差し向けてくると思われる方へ自分たちだけで向かいます。

案の定、2人は激突。

両者、お互いに切り込みます。

うん、アレだ。

アラレちゃんのキーンのポーズで切り込みに掛かります。

テソ王子に一矢報い、追っ手を退けたチュモンは仲間の合流地点へ。

って、えええええ!?

まだ川を渡ってないの?

一昼夜かかってまだ川を渡りきれてないの?

何人おんねん。つか、どれだけ鈍いねん。

まぁ、チュモン達が追いついた次の瞬間には、あれだけ出来ていた行列も対岸に渡ってたけどね☆

で、チュモンさんたら川を渡りながら、テソ王子に弓を射掛けましてよ?

向こうは届かないのに、こっちは届くもんねピュピュ~ンってな感じで射てましてよ?

ちょっと酷くないかしら?

でも主人公だから、何をしても許されるのねそうなのね。

 

さて、首尾よく逃げおおせたチュモン。

今度はイェソヤ達を迎えに行きます。

でもそこにはモパルモ親方たちの姿しかありません。

「王子様~、俺を殺してください~。」

「え?いやいや大丈夫だよ。生きてればまた会えるんじゃね?」

と、親方達を連れて引き返すチュモン。

ソヤよ…

 

テソ王子に平手打ちにされてるイェソヤは、まぁどうでもいいとして、ソソノが塩を持ってプヨにやってきましたよ。

でもテソ王子ったら、ソソノが部屋へ来ても無視して本を読んでるんですよ?

ちょ!リアル中二病!

異性を意識する年頃なんだけど、面と向かっては恥ずかしいから気の無いふりするアレですよ!

でもね。

お 前 、年 を 考 え ろ ☆ 

 

んで、塩の利権はソソノの手に。

色々とうまくいかないテソ王子は、温泉から帰ってきた王様に八つ当たり。

イェソヤは御懐妊。

と、怒涛の展開で次回に続く☆

 

♪パ~パ~パ~パ~

 と~き~を~

2008年3月14日 (金)

新免のシーズン

お休みの本日は、定期購読を頼んでる雑誌を取りに行くため、でっかい本屋へ向かいます。

そして、悲劇はここで起こったのでした。

本屋の駐車場で止める場所を探してたんですよね。

左手にいい所があったので、曲がろうとしたんですよ。

そしたらね。

後ろから来た車が、儂の青ジーノの左側をすり抜けて行きやがりましたよ。

儂、ビックリ。

でも後ろの車のチェリーボーイの方がもっとビックリ顔。

いやいやいや、お前がビックリすんのはおかしいだろ。

駐車場だぜ?

お前は儂の車が駐車するまで、じっと後ろをストーキングするのが礼儀ってもんだろ?

あ?このチェリーが!!!!

って車の中で叫んでたら、案の定、新免でした。

そうよね、このシーズン、多いわよね。

ううん、新免だったらまだ技術がおぼつかなくて、直線では70キロ出してるのに、カーブでは40キロに減速したりして、おいおいおい、何がしたいんだい?って失笑しつつも暖かい目で見る優しさは持ち合わせてますよ。

でもルール違反はダメ。

いっぺん、死んでみる?じゃ遅いことがありますからね。

なので気をつけて運転したいものですな。

 

そんなことがあったので、ちょっぴり気分を害しつつ友人宅へ参ります。

推して参ります。

ああん、でもチビっ子達と遊んでたらそんなこと、どうでもよろしくてよ?

最初はぎこちない感じでしたが、最後らへんは仲良しこよし。

儂のおトイレタイムまでついていらっしゃいましてよ。

ドンドンドン!

「まだ~?」

「ごめん、まだやわ~。」

ドンドンドン!

「まだ~?」

「まだだね~。」

ドンドンドン!

あれ?これ、なんて羞恥プレイ?

うふふふふおほほほほほほ。

 

その後、ブーンごっこで

        ∧ ∧
 三    (・ ∀・) 
       乂⌒ノ、
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /       ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ 
  三  レレ

腕がものっそいダルダルになり、ママンの偉大さを実感しつつ帰宅。

で、蔦谷からレンタルしてきたCDを聞きます。

うん、更新ハガキを持ってったら、DVDかCDを1枚ダタでレンタルさせてやんよ!ってヤツが来てたから。

迷わず借りました。

特撮ヒーロー主題歌集。

いや~、やっぱシャリバンだね。

男 強さ やさしさ

力 勇気 かがやき

宇宙刑事シャリバン

 

はぁ~、儂、おっきくなったら宇宙刑事になるんだぁhappy01

 

2008年3月13日 (木)

闇の金キラ・アイ

♪わたしは~ バ~ラ~の~ さだめに~生まれた~

華やかに~激しく~生きろと~生まれた~

 

仕事も終わって、バラはバラは言いながら鼻歌まじりに車を運転。

家の付近になると、暗闇から金色の小さな光がこっちを見ています。

そう、飼い猫ピノさんと、黒猫チロルさんが儂の帰りを出迎えてくれるのです。

目の光だけなので、若干怖いけどね☆

でも今日は、どう数えても3匹います。

あれあれ?

はっ!

あ、あなた様は、ピノさんに良く似た、でも尻尾の先がピーンと伸びてるから長しっぽ卿と名付けたんだが、ちと呼びにくいな、って思ったけど後の祭りな長しっぽ卿ではありませんか!

ダメダメ。

長しっぽ卿は、100メートル先の猫屋敷在住ってことがバレてるんだから、エサはやりませんことよ?

あっちへお行きあそばして?

とかやってたら、ピノさんも一緒に行っちゃったよ。

なんだよ、儂よりネコ仲間が大事かよ。

あとで帰ってきたら、どうなるか分かってるだろうな。

 

0313

ピノさんなんか、こうだ!

エイ!エイ!これでも喰らえ!

03132

「このような100均アイテム、わたくしには合いませんわ。」

 

目の前に持ってきて、5秒でポイされました。

ちなみに画像中央の黄色は、くまのプーさんポシェット。

常時飴ちゃんIN。

赤いのは儂のお気に入りのパーカー。

ピノさんはこれが嫌いで、儂がこれを着ると引っ掻いてきます。

コノヤロー!

緑のパイプ椅子の上の雑誌は週刊古代文明。

ついに、週刊歴史のミステリーと共に定期購読☆

 

あらあら、儂んちのお台所事情が丸見えですわね。

 

それはいいんですが、ネコと遊ぶ時に口ずさむBGMがあります。

韓国ドラマ「海神」のOPテーマなんだが、これが1番!

なんかニャーで歌うといい感じにしっくりくるんですよ。

え?

どないやねんって?

仕方ないなぁ。

じゃあ今からニャー書きするから、知ってる人は一緒にニャー!

知らない人もそれなりにニャー!

んじゃ、いきまーす!

 

♪ほわぁ~(3秒くらい囁き気味で)

ちゅィィィィィん(ここ大事、元気に大きく)

にゃ~ にゃにゃにゃ~ にゃにゃにゃ~

にゃんこちゃ~ん(ここで頭を撫でましょう)

にゃ~ にゃにゃにゃ~ にゃにゃにゃ~

にゃんこちゃ~ん(躍動的に撫でましょう)

 

(ここから優しく背中を撫でましょう)

にゃにゃにゃ~にゃ~にゃ~

にゃにゃにゃ~にゃ~にゃ~

にゃにゃにゃ~にゃ~にゃ~にゃ~

にゃにゃ~にゃ にゃにゃ~にゃ にゃにゃ~にゃ 

にゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ

(出来るだけ素早くノドを撫でましょう)

 

にゃ~ にゃにゃにゃ~ にゃにゃにゃ~

にゃんこちゃ~ん(リズミカルに)

にゃ~ にゃにゃにゃ~ にゃにゃにゃ~

にゃんこちゃ~ん(ダイナミックに)

 

以下、ニャンコが嫌がるまで繰り返します。

 

ああ、今日も楽しいニャンコライフを営んだ。

めでたしめでたし。

 

え?

海神?

うん、今ね、10話くらいなんだけど、奴隷として売られてった主人公が、生き残りを掛けてグラディエーターやってた。

ガンガレgood

 

2008年3月12日 (水)

選ばれし者の文房具

可愛い可愛い文房具屋さんで働き出してから、1ヵ月半。

北斗晶+ジャガー横田÷2の女子さん(いや、ホントそっくりなんだよ。顔がって言うより雰囲気が。会社のHPに顔が載ってんだけど、見せてあげたいよ)とも、なんとかうまくやってけそうです。

長かった。

ヤツのATフィールドの分厚さには辟易してましたが、やっと仲間と認めてくれた様です。

これで快適ライフが営めそうな予感。

そんなわけで、もっさ~と文房具のカタログなどを見つめることが出来る今日この頃。

それぞれのメーカーの、それぞれのキャッチコピーが時々ブっ飛んでて面白いです。

どこの、そして何の文房具かは忘れましたが、

 

「見た目はシンプル。中身は充実」

 

って、アレか?

その名は迷探偵コ

 

いやいや、これは序の口ですよ。

儂の中で1番はやっぱコレ。

 

「選ばれし者の筆記具」

 

ええ~っと…

うん、ボールペン、シャーペン各定価

 

8 4 0 0 円

 

1本の値段がこれだぜ?

まさに選ばれし者の筆記具!!!!!

まぁ、値段で言えば、万年筆とか100万円なんかもあるからアレだけど。

儂は1本100円のボールペンで充分満足です。

そんなに使わないし。

そうそう、そういやカラーペンとかあるでしょ?

色鉛筆とかさ。

各メーカーで色の差別化を図ろうとしてんのか知らんけど、面白い名前が付いてるのがあるんですよ。

 

土竜色とかね☆

も、もぐ?もぐもぐも

灰色のことかァァァァァ!!!!!

 

いいけど、別に。

や、そんなことより、ブルーの名前の多さにビックリです。

スカイ、アクア、メタリック、マット、フレンチ、クリア、エア、ネイビー、ミルキーなどなど。

だがしかし!

甘い!甘いわぁ!

ブルーっつったら、堕天使!

堕天使ブルーだろうがァァァァァ!!!!!

もしくはカナシミじゃァァァァァ!!!!!

そしたらその青、

オール大人買いしてやんよォォォ!!!!!

 

 

 

うん、青色のペンを持ってニヤついてる人間を見たら、それは儂です。

そっとしておいてあげて下さい。

 

2008年3月11日 (火)

【ネコの】魅惑のお布団【楽園】

Pino_0310

ンニャンニャ~。

 

ウチの飼い猫ピノさんは、夜中にお外から帰って来る時は、2階のベランダから侵入します。

ええ、儂が寝ている部屋の窓を引っ掻きやがります。

熟睡しているのを起こされた時は地獄です。

すごく…眠れません。

 

それはいいんですが、昨晩も夜中にカリカリ引っ掻き音が聞こえてきたので、そ~っと窓を開けてみました。

そこへニュっと出てくる黒い頭。

黒い…頭?

チロルさんのことかァァァァァ!!!!!

 

そう、昨日はピノさん、リビングのコタツ布団の上で寝てたんですよ。

2階から来ることなんて考えられません。

夜中、真っ暗な部屋にニュ~っと入ってくる黒い影。

間違いなく黒猫チロルさんです。

いやいやいや、あかんがな。

ここに入れたら臭いでバレるやん。

またピノさんがスネるやん。

この2匹、相性わるいですからね~。

仲が良ければ、右にピノさんを腕枕、左にチロルさんを腕枕。

儂の腕、痺れっ放し!という、ステキな光景が繰り広げられるんですけどね~。

でもここはガマンして、チロルさんを追い出します。

チロルさんは天真爛漫キャラなので気にしないと思うんですが、ピノさんはとことんションボリーナになりますからね。

一応、ピノさんの方に、気を使う比重が高くなります。

チロルさん、しばらく鳴いてましたが、諦めて自分のねぐらに帰ったみたい。

可哀想だけど、まぁいいだろう。

今、この瞬間!

儂の膝の上に乗ってるんだからなぁ!

儂の部屋にはピノさん、そんなに入って来ないからいいかなぁって。

自分の部屋を使うのに、ネコに遠慮する儂。

奥ゆかしいィ~☆

 

でもそろそろお外に出します。

眠いので。

んで、やっぱりいつもの様に、儂の右腕に自分の腕を乗っけてパソコン打つのを邪魔してくれやがります。なぜ?

せめて、左腕にしてください。

すごく…打ちにくいです。

 

それにしても、独力で2階のベランダに登れる様になったとは、チロルさんも成長したものです。

よく考えてみると、そろそろ生後1年。

体もビッグになりました。

あとは知力をUPして、交通事故に遭わない様に賢く生き抜いて欲しいばかりです。

 

全てのニャンコに幸あれ!!!

 

2008年3月10日 (月)

チュモン 第44話の感想

<前回のあらすじ>

ヒョッポ、サヨンを訪ねて三千里☆

 

チュモンは、自分が捕らえた流民達とフリーダム宣言する為に、居住するのに最適な土地を探し中。

人が揃えば武器もいるよね☆って、モパルモ親方を誘うのも忘れません。

親方、他に口の堅そうな仲間を数人引き抜くことを約束。

つか、いつの間にか流民達を漢に送るために掴まえたのはフェイクです、ってことが親しい仲間にバレてるんですが、いつ?

いったいいつの間にカミングアウトしたの、チュモンさん?

こ、これが、CM入れる為に本編をカットしましたよマジックと言うものか!

そんなマジックいらへんわ!本編ちゃんと流せよ!

え?

そんなに文句言うならDVDで見ろよ!って言うのはスルースルー。

全てはチュモンの思惑通りに進んでいたのですが、これがサクっと上手い具合にいくと面白くありません(ドラマ的に)。

なので、ここでテソママの介入です。

テソ王子?お前は徐々に奇妙な感じでチュモンを信用してるけど、ヤツは腐ってもヘモスの息子。プヨを滅ぼすと予言された人物の子供なのですよ。

そう言いますが、やたらチュモンを信じているテソ王子は聞き入れません。

はっ、まさか、KO I GO KO RO ?

いやいやいや、なんでもかんでもBLに結び付けてはいけませんねそうですね。

チュモンを信じたいテソ王子ですが、ママンの言うことも気になります。

なので、漢行きはカピパラ顔のナロに任せ、チュモンを典客部の任務に就け、自分の目の届くところに置こうとします。

これにより、計画変更を余儀なくされたチュモンですが、今はじっと我慢の時。

儂のダイエットの停滞期もじっと我慢の時。

チュモンはテソ王子の命令を受け入れます。

 

さて、漢へ人質として差し出されたヨンポ王子。

いつもの様にイメージカラー・グリーンの服ですが、かなり豪華なお出かけ服仕様となっております。

ちょっと煌びやかです。でも前の服が見慣れてるから、そっちのがいいや。

 

んで、プヨ国に大量の貢物を命じられたケル。

そんなもん、用意できるかい!と大迷惑顔のソソノさん。

でも、高山国の塩を自分たちが直接取引きすることで、損害を防ごうと閃きました。

そして呼ばれてやって来たのは、塩を高山国からプヨに運搬しているペマン。

以前登場した時は、ソソノお嬢様を誘拐したり、ぶっ殺そうとしたり、完全にただの盗賊が死亡フラグしょってやって来た状態でしたが、生き残った今、かなりの出世コースにおります(ドラマ的に)。

ソソノと再会した途端の満面の笑みといい、なんでも協力するよ~☆という態度といい、すっげー、変わり身にビックリです。

アンタそんな好人物じゃなかったじゃん。

物語りも中盤。生き残りに必死だよね☆

 

ペマンの協力も取り付けたソソノは、チュモンにその計画実行の許しを得ようとします。

もっちろん、キミの頼みなら何でもOKさ。

あ、ついでにいいこと思いついちゃった♪

と、チュモン、ソソノにGOサインを出しました。

この「いいこと」には王様とユファ婦人の協力が必要。

彼らが温泉に行くことで、守備隊の兵力を殺ぎ、チュモン達はどさくさに紛れて流民達を強奪しに行くって寸法です。

それがうまくいくかは、来週のお話。

つか、王様とチュモンの会話を聞いてたら、もう二度と会えない人の会話みたいでさ、チュモンが何を考えてるかテソ王子にバレないか冷や冷やもんだったよ。

計画は慎重にね☆

 

♪パ~パ~パ~パ~

   次週へ

 

2008年3月 9日 (日)

あざと過ぎると逆効果☆(BlogPet)

にゅげの「あざと過ぎると逆効果☆」のまねしてかいてみるね

儂の子は混ざらずになっちまいましたよ。
ちょ!昼ワイドをはなすぜ!乙女を前に全力投球し!!
この手のゆる~うにやがったとでテレビを吐いたり、ちなみにおっさんのランチは男子とさって。
ほぼ重ならないんかよ?自分を乙女的に混ざったしてましたよ~うにや~うにやでマイムマイムが正解だね、女子は言いませんで下ネタトークが、失笑さ!しかもわざとらしい混ざり方だったことないんよ?検索ワードを前に肩身狭い?
「え?インコ?」ああああああ、微妙に混ざったし♪
結局おっさん10人くらいにし!
なやでは12時頃!
「インコ」「インク」。
いやいやいや、ありのまま今起こったので、インコにマイムマイムが正解だね!』とかはよく分かりませんですよ~うにや~れて、ここでテレビを乙女には混ざらずにインクのが多いんかよ!昼ワイドを吐いたり、自重しろ!教えたろうか?☆でマイムマイム。
とさって?
そこへ事務の職場は○ポのあざとされて、ちなみにおっさん(失礼)達のトーンもに囲まれるという不幸が、そんな感じではありませんだね!ああああああああああ、そういう子が起こりますから、その話題は態度も仲間ですか?☆キューって嫌いな言葉は続けますからさればいいね。

*このエントリは、ブログペットの「坊ちゃん」が書きました。

2008年3月 8日 (土)

あざと過ぎると逆効果☆

儂の職場は男子が多いんですよね。

で、運悪く昼ご飯がカチ合うと、おっさん10人くらいに囲まれるという不幸が起こります。

頭の中でマイムマイムが鳴り響く勢いです。

ま、儂のランチタイムはだいたい2時頃。

おっさん(失礼)達のランチは12時頃。

ほぼ重ならないので安心なんですが、昨日の昼休憩は運の悪いことになっちまいました。

おっさん数名に対し、女子は儂1人。

特にどおってことないんですが、微妙に肩身狭い。

微妙にマイムマイム。

そこへ事務の女の子がやって来たので安心してたら、おっさんの間に入りやがったよ。

そうだねそうだよね、そういう子だよね。

男子と女子とでは態度も声のトーンも違う子だもんね。

ううん、別にいいの。

やりたい~よ~うに や~ればいいじゃん。

 

儂は嫌いなタイプだけど☆

 

で、ここからさ!

ここから、ありのまま今起こったことをはなすぜ!

昼ご飯のゆる~い雰囲気の中、おっさんの間で下ネタトークが大展開。

ちょ!

乙女を前にして、遠慮無しかよ!

儂も仲間に入れろよ!

とかは言いませんよ。儂だって分別ありますから。

なので、もにょもにょしながら、1人黙々と『ツチノコ発見!』とかって盛り上がる昼ワイドを見てましたよ。

 

ツ チ ノ コ ☆

 

キューって鳴いたり、火を吐いたり、飛んだりするアレですね。

ムーでは100万円の賞金を掛けてるんだって。

早く見つかればいいね。

と、まぁ、そんな感じでテレビを見つつ、耳はおっさんの話に全力投球してたワケです。

するとここで、事務の子が話に混ざったね!

しかもわざとらしい混ざり方だったね!

 

「え?インコ?」

あ、ちなみにおっさん達はイ○ポの話をしてましたとさ☆

 

おっさん達、事務の子に丁寧にその検索ワードをリピート。

いやいやいや、繰り返すなよ。

んで、その話に混ざんなや。

その話題は、乙女的には混ざるな危険やで。

 

でもその子は続けます。

「え?インク?」

 

お前、知ってるだろオオオオオ!!!!!

インコにインクて。

チロルチョコ吹くわアアアアア!!!!!

教えたろうか?

ヤフーっぽく教えたろうか?

検索ワード「インコ」「インク」。

「イ○ポ」ではありませんか?

ってなァァァァァ!!!!!

 

あああああああああああ、儂、自重しろ!

でもホント、こういう見苦しい程のあざとさって嫌いなんですよね。

結局おっさん達にもバレバレで、失笑されてたし。

この手の会話は混ざらずにスルーするのが正解だと思うよ?

自分を乙女に見せたければね。

 

あ、儂も乙女なんで、インコ的な言葉はよく分かりません。

インクの仲間ですか?テヘ☆

 

 

2008年3月 5日 (水)

雨降って土積もる。

今日はお休みだったので、車を洗いました。

なんだか休みの度に洗車してる気がします。

だって、なんかね、5年くらい放置してる車の様に汚れてたんだもん。

これだから雨と風のコンボは嫌いさ。

でもキレイになっていくので、鼻歌も出ますよ。

♪じゃんじゃかじゃーん ぱふぉ~ん

じゃんじゃかじゃーん ぱふぉ~ん

フロント~ガラスに~土が~積もる~

憎い~あんちくしょ~の~ 黄砂だよ~

洗え 洗え 洗え~

近所の~ おばさん~の目が怖い~

だけど… ルルルル~

お空がなんか 曇ってきた~

昼から 土砂降り~

      (あしたのジョーのOPっぽく☆)

 

ええ、なんかね、車を洗ってたらいきなり雨が降ってきましたよ。

あんなに晴れてたのに。

ええ、別に気になりませんよ。

く、悔しくなんかな、な、ないんだか

チクショー!

なんだよ、相合傘で横断歩道渡るなよ!

このバカッポー!!!!!

あああああ、親父にお買い物を頼まれたとは言え、外出するんじゃなかった。

お駄賃くれたけど、外出するんじゃなかった。

儂んちの周辺は小雨ですぐ上がったのに、街に出たら土砂降りだったよ。

なんだよ、この地域格差(違

家に帰ったら、青い車がタイヤ周辺だけカフェオレ色になったよ。

ダメだコイツ…早く何とかしないと。

でも面倒くさいからほっとく。

0305

家に入ると、ピノたんがコタツ布団の上で寝ていました。

ああああああああああ。

ニャンコ~、ニャンコよ~。

ニャンコはいい。

ニャンコだけが儂の喜び。

ニャンコばんざ~い!!!

 

と、またまたニャンコ賛歌でおしまい☆

 

2008年3月 2日 (日)

ノイトラ話しなかった(BlogPet)

にゅげは、隅っこみたいな失格したいなぁ。
だけど、ノイトラ話しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「坊ちゃん」が書きました。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク