2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

猫と文具の好きな方、相互フォロー募集中

アルカナ

無料ブログはココログ

« ネコと儂と今週の親父 | トップページ | ミツルギ 5巻の感想 »

2008年2月13日 (水)

ネウロ 15巻の感想

カバーをめくると、11巻から15巻までの「鼻」の正体が書かれてましたね。

21巻からは「口」になるのかしら?

 

それはいいんですが、15巻は文句無しに面白い!

儂、この巻が1番好きかもしれません。

 

コミクス前半は、来るべきシックス戦の前のインターバル。

今まで登場してきたキャラ達の、愉快なエピソード満載です。

 

ヤコのお母さんの爆弾クッキングも凄かったんですが、池谷さんの外道っぷりが健在なこのエピソードが大好きです。

15

女子に座る性癖がなければ、由香さんと絶対うまくいくのに。

や、彼はこの趣味を持ってるからこそ彼だから…

由香さん、妥協してくれればいいね☆

 

んで、子猫を可愛がる早坂のアニキの話は無視できませんよね!

152

子猫に優しく出来る人間に、悪人などいませんよ。

ええ、そうですとも。

にしても、アニキ大好きっ子・ユキちゃんの狼狽ぶりも良かったです。

きっと子猫に愛情を注ぐアニキに嫉妬するんだわ。ふふっ。

 

他にも望月さんの意外な一面や、前髪を下ろした筑紫さんのセクシーカットや、アヤとかデイビッドの明るいムショ暮らしが拝めて満腹満足。

そうそう、女子に座る願望を難なく叶えてるのって、ネウロくらいなんじゃね?

少年誌では。

153

 

後半は、妙なところに才能を発揮させる石垣の活躍が拝めます。

154

まぁ、活躍を期待してたら「うらぎり君」ばりに裏切られますけどね☆

でも石垣の無軌道っぷりも。個性としてちゃんと見てくれている笹塚さんが男前です。

石垣はもっと笹塚さんを敬ったらいいよ。

 

そしてラストは、シックスとの長い戦いの始まり。

155

でもきっと、ネウヤコなら2人で乗り越えられると思う。

コンクリートすら食い物に変えようとするヤコのバイタリティがあれば。うん。

 

« ネコと儂と今週の親父 | トップページ | ミツルギ 5巻の感想 »

コミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122528/40111098

この記事へのトラックバック一覧です: ネウロ 15巻の感想:

« ネコと儂と今週の親父 | トップページ | ミツルギ 5巻の感想 »

フォト

Y商店ハテナ支店

  • 完全作り話商会
    小説でも書けたらいいかな…と。 メガネ小人、はじめました。

※ ※ ※

山口県民ならば

最近のトラックバック

相互的エクセレントリンク